半年以上前からデフレは終わって、既にインフレになってきているというレポートを書き続けてきましたが、中東情勢の悪化をきっかけに原油価格にスポットが当たり、一気にインフレムードたっぷりな報道が本格的に実行されるようになってきました。報道内容を見ていると、本当に偏ったどうにもならないようなものが多いのですが、認識的にはやっとまともになった様に思われます。

 正直言って、投資家がここまで来てやっとインフレを認知したとするならば、はっきり言ってそれでは遅過ぎではありますが、気づかないよりはマシでありましょう。インフレに気がつくことが出来たのであれば、大至急インフレ対策に乗り出すべきでしょう。 → ranking

 そもそも、インフレとはどういう状態なのでしょうか?物価が上昇するという認識はあるかと思いますが、物価が上昇するという事は、現金の価値は落ちると言う事は認識されておりますでしょうか?100円で買えていた物が200円になったら、100円という現金の価値は半分になったのと同じ事なのです。これは、話を分かりやすくするために極端に書いている事ですが、近い将来そのぐらいのインフレになっても何ら不思議はない状態であるのです。

 本来、インフレになれば金利を上昇させ、現金の価値も多少は上がっていくものですが、日本は金利を上昇させれば国債の発行がままなりませんから、多少インフレになろうとも金利は極力抑えてくることでしょう。金利を抑えていても、皆が預貯金をしている限り、国債の発行は可能ですからね・・・。ただ、いくら人の良い日本人とはいえ、流石にどこかで気がつくでしょう。このまま貯金していては不味いと・・・。そして、貯金の流出が本格化すれば、日本国債は崩壊という事になりますが、それでも諸外国から比べればまだまだ健全な方で、一番に日本国債が崩壊すると言うことはないだろうと見ております。 → ranking

 一番に崩壊するとすれば、ユーロであり、次に米でしょうか。ただ、米は強大な軍事力を持っておりますので、日本よりも持ちこたえる可能性もゼロではありません。まあ、いずれにしても危機は常にあるといった感じでしょうか。

 国債がこのような状況でありますので、投資家は早くにその事実を理解し、資金を出来るだけ見込みのあるところに投資しなくてはなりません。成長見込みのある新興国?復活期待で米?色々と選択肢はあるかと思いますが、新興国は既にインフレが加速しており、米は借金を外国に頼っておりで、とてもあてには出来ません。

 よって、多くの投資資金はとりあえず目先は持ちこたえそうで、しかもインフレの波がやっと到達し始めたばかりの日本に向かって来ているのです。この状況で、何も外国に資金を逃がす必要はいでしょう。ですから、一番のお勧めは買われていない日本株という事になるのです。 → ranking

 ただ、半年も前からインフレの到来に気づき、そして行動して来た方に比べれば、ここから動く方の方にリスクがあるのは明白です。基本はあくまでも安く買って高く売ることであり、まだまだ伸びるとは見ておりますが、ここからの参戦では目先の動きで売らされる事も多くなります。もちろん、何か重要な変化が起こることもあり得ますので、例え今は強気で良いとしても、変化が起これば対応しなくてはなりません。

 まあ、よほど投資先を間違わず、投資の手法がおかしくなければ、利益を出せないという事はないはずですけどね・・・。ただ、意外と投資手法というのは間違いだらけの方が多いので、上手く行かないと思ったならば、信頼できそうな方にアドバイスをもらう様にすべきでしょう。数は少ないのですが、間違いなくプロの方は存在しますからね。

 ただ、多くは偽物でありますので、最初から信じ切るような事だけはしないようにしたいものです。 → ranking

 分かりきった事ではありましたが、予想通りのインフレがやってきました。後は崩壊の時までどのように運用をし、どうやって崩壊に巻き込まれないようにするかなのですが、これはもう予想は非常に難しい事ですので、日々の動きからそれらを判断して行く他はありません。必ず見切る!という意気込みでおりますし、参考にされている方には、必ず喜んでもらえる様にと考えております。共に利益を得、共に苦難を乗り越えていきたいですね。

 メンバー向けには為替動向、個別銘柄など、より実践的なレポートを発行しております。もちろんですが、私は勝利を保証している訳ではありませんし、予想が外れる事もありますので、入会すれば必ず儲かるとは言えません。ただ、右も左も分からずに投資しているよりは、かなりの力強さを感じる事が出来るでしょう。

 なお期間限定ですが、全額返金キャンペーンも行っておりますので、チャンスを逃さないために是非一度だけでもご利用してみてください。

会費以上のコストパフォーマンスの高い情報を配信できると思います。

お申し込みはこちらから ⇒ http://soubakan.com/

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。