ある人物から、NECと日立の大株主を見てみろと言われました。日立は360円位からの推奨銘柄ですし、ちょっと気になって四季報を見てみると、見慣れない株主がありました。「オムニバスアカウントトリーティ?これは?」と聞くと、これは中国資本の名義だとのことで、この名義があちこちに顔を出しているとの事でした。しかも、この名義は既に90社以上にも及んでいるそうで、更に3月末になればその数を増やしてくる可能性がかなり高いとのこと。 → ranking

 「なんて事だ・・・」私が日立をお勧めした頃。こうして株価が安いところは、外資に全部持って行かれ、いずれ日本企業は日本のものではなくなる時が来るかも知れないとレポートしていたのですが、まさかこんなにも買ってきているのが中国資本とは・・・。表面上あんなに喧嘩していても、実のところ日本株を買っているのはその喧嘩の当事者。尖閣問題で相場も荒れ模様となっているなか、彼らはしっかりと日本株を買っていたという事になるのです。

 かなり悔しい事ではあるのですが、完全に中国は日本の上手を取っております。何せ日本の投資家は下手すぎるのです。日経平均が1万円を超えてから、やっと買う気が湧いてきて、大手証券の先高予想のレポートを見て、信用でガンガン買いまくる・・・。おまけにその半分以上はデリバティブ商品ときているのですから、こんな事では安値を買いに来ている中国に勝てる訳がありません。

 ただ、ちょっとムカッと来るのは、中国のこうした買いを指導しているのが、元東京証券取引所の会長である西室泰三氏であり、現役で会長の時から指導をしていたということなのです。東証の売り上げを上げるためとはいえ、これはもう売国奴といっても良いのではないでしょうか?どこまで指導し、今後どのようにしていくのかは知りませんが、おそらくはこんな程度の買いでは終わらない事でしょう。事件事故が発生しない限り、おそらくは日本企業のいくつかは中国資本という事になるまで買われてしまうかも知れません。

 ギャンブルにうつつを抜かし、勝手にぼろぼろになっていく日本の投資家。その陰でしっかりと日本株を買い集める中国。いつから日本はこんなにも愚かな国となりはてたのでしょうか? → ranking

 先日、日本生命は日本国債の比率を高めるという発表をしておりますが、何でこんなにも高い国債の比率を高めるのか?国からの圧力もあるのでしょうけれども、これ以上、上がらないと言っても過言ではないものの比率を増やして何としようというのでしょうか?そうこうしている内に、日本は日本のものではなくなってしまう可能性があるというのに・・・。

 中国13億人の内、未だ10億人以上が貧困層と言われておりますので、チュニジアやエジプトの様な民主化運動が飛び火する可能性が有りますし、このまま全てが上手く行くとは思えませんが、間違いなく上手は取られていると言えるでしょう。このまま愚か者の道を進むか、先を見据えてそれ以外の道を進むか、それは個人の心がけ次第であります。

 おそらく、多くの人は今後も投資で失敗していくことでしょう。株で勝てない人が先物に手を出して勝てる訳がないのですし、そもそもセンスがなさ過ぎなのです。もちろん、センスがある方もいらっしゃるのは確かですが、データを見る限りは多くの人はセンスがないのです。これは、安いところの多くが中国に買われているという事だけで、十分に証明できていると言っても良いでしょう。

 今からでも遅くはありません。是非、正しい投資の姿勢をもって行こうではありませんか!世の情報に振り回されてはいけません!私にもこうして予想外の事が起こることはありますが、相場の向きとしては予想通りなのです。このままでは本当に悔しい結果になるかも知れませんが、少なくとも自己防衛ぐらいは出来るつもりです。

 例え、主要企業の技術が流出し、日本から消えてしまっても、何とか生きていけるのがこの世界です。願わくば、正しい知識を持ってこれを防衛したいものですが、残念ながらこれは非常に難しいとしか言いようがありません。それでも、なんとか私の言葉に耳を傾けて頂ける投資家の皆様に対しては、出来る限りのアドバイスをしていきたいと考えております。

 このまま負けてなるものか!共に真の道を見つけ出し、生き抜いて行きたいものですね。

 メンバー向けには為替動向、個別銘柄など、より実践的なレポートを発行しております。もちろんですが、私は勝利を保証している訳ではありませんし、予想が外れる事もありますので、入会すれば必ず儲かるとは言えません。ただ、右も左も分からずに投資しているよりは、かなりの力強さを感じる事が出来るでしょう。

 なお期間限定ですが、全額返金キャンペーンも行っておりますので、チャンスを逃さないために是非一度だけでもご利用してみてください。

会費以上のコストパフォーマンスの高い情報を配信できると思います。

お申し込みはこちらから ⇒ http://soubakan.com/

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。