現在、取引時間が拡大され、午後11時30分まで先物やオプションの取引が行われているのですが、今年7月を目処に午前3時までの延長を検討しているそうです。これでNYと取引時間が重なるため、何かあった時の対応がしやすくなるのですが、投資手法に問題があると単に睡眠時間がなくなるだけという事になりかねません。 → ranking

 今、個人投資家の投資資金の半分以上はデリバティブ商品に流れており、元は現物株へのヘッジ目的であった225先物などは、単なるギャンブル商品に成り下がっているといって良いでしょう。投資という言葉を廃し、上下を当てて楽しむだけという事であれば、それはそれで良いと思いますし、何せ他のギャンブルと違って中間マージンがほとんどないため、正しく楽しめばどんなギャンブルよりも勝率は高いと言えるので、パチンコだ競馬だといろいろなギャンブルをするよりは、間違いなくデリバティブの方が良いはずではあるのです。

 ただ、パチンコや競馬がその場限りの負けで済むのに対し、デリバティブ取引は一歩間違えれば掛け金の何倍もの損失を埋めなくてならないケースも出てきますので、遊びのつもりが・・・という事も起こりうるという点を忘れてはなりません。ロスカットすれば大丈夫!なんて考えは超甘であります。何せ朝から売り気配で値が付かないという事が、相場の世界にはあるのです。追証ぎりぎりのところで粘っていたら、翌朝気配で1000円も下がる暴落に見舞われる・・・なんて事もあるのです。こうした局面にぶち当たると、証券会社に預けたお金がなくなるだけでは事は済まないのです。

 そもそも、デリバティブ商品は現物株の値下がりをヘッジしたりすることを目的に作られたものでありますので、これを中心に売買するというのは非常に危険なのです。レバレッジをあまりかけずに上手に売買するならば、こんな楽しい商品はないと言えるし、どんなギャンブルよりも研究が実るし、経済にも精通できる様になるでしょう。しかし、レバレッジのかけ方を間違えば、想像以上の地獄にたたき落とされることとなるのです。

 おそらく、取引時間が延長されれば、楽しさだけで3時まで起きている人はそれ程居ないとは思いますが、恐怖で3時まで眠れないという人は結構出てきてしまうでしょう。夜中にも225の先物で対処が出来るというのは、非常にありがたいと言えばありがたいのですが、不幸な人が増えるのも事実ではないでしょうか。

 まあ、おそらく私は寝る前に値段は確認するかと思いますが、3時まで起きているなんて事は年に1度もないだろうと見ております。何せそんな危険な取引はする必要がないのですし、相場の行方はだいたい見えておりますので、基本的には夕場も見ていない状態なのです。よほど世の中に動きがありそうとなれば、時折夕場も見ますが、基本的には見ておりません。それが3時まで延長されたところで、基本的には何も変わりやしないでしょう。 → ranking

 私は、やはり相場の中心は朝の9時から午後3時であると考えており、ここに神経を集中させるには、夜はしっかりと眠っておく必要があると思うのです。夜も眠れないような取引をしてはならないと考えておりますし、そんな投資の仕方を指導したりということはありません。あくまでも余裕を持ち、楽しんで資産運用をする。これこそが、相場で勝ち残っていく重要なポイントではないでしょうか。

 5月には前場の取引が11時30分という事になるそうですし、取引時間はどんどん増えていく感じですが、基本的には長ければ良いというものではないと考えており、なんだか住みにくくなるな・・・といった感じではありますが、相場の基本は何も変わらない事でしょう。もちろん、個人投資家の動向などは変化しておりますが、それでも変わらないものは変わらないのです。

 何が変わって、何が変わらないのか?めまぐるしく変わる相場環境ですが、決して惑わされる事なく、しっかりと前を見据えて行動していきたいものです。

 今のところは予想通りに調整局面入りしていますが、このような局面にこそ、真の買い場が到来すると考えております。メンバー向けには為替動向、個別銘柄など、より実践的なレポートを発行しております。もちろんですが、私は勝利を保証している訳ではありませんし、予想が外れる事もありますので、入会すれば必ず儲かるとは言えません。ただ、右も左も分からずに投資しているよりは、かなりの力強さを感じる事が出来るでしょう。

 なお期間限定ですが、全額返金キャンペーンも行っておりますので、チャンスを逃さないために是非一度だけでもご利用してみてください。

会費以上のコストパフォーマンスの高い情報を配信できると思います。

お申し込みはこちらから ⇒ http://soubakan.com/

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。