円は84円台前半で小動きだというのに、株だけはかなり強い展開でしたね。円高円高と大騒ぎしていたのに、喉元過ぎれば熱さを忘れるという奴でしょうか、それとも何か変化が起こる前兆なのでしょうか。ニュースなどを見ている限り、特別買われるような材料はありませんでしたし、この上昇は不思議と言えば不思議ではあるのですが、売りの正体がヘッジファンドの仕掛けだけに、特に理由もなくこうして戻る展開があっても不思議ではないのです。こうして戻る局面を想像していたからこそ、押し目買いのチャンスを待っていたのですが、チャンス!というほどの押しはありませんでした。残念ではありますが、無念というわけでもありません。これもまた株の自然な動きといった感じでしょう。

 ただ、見ての通り為替はいつでも新値に歩を進められる位置で停滞しているのです。目が冷めて画面を見たら82円となっていても何ら不思議ではないのです。ともすれば株価もそれなりに下がる事となるのですが、それこそがチャンスでありますので、そういった局面を見たならば行動開始ということになるでしょう。

 今後のタイムスケジュールですが、今週に予定されていたオバマ氏の経済対策の発表が8日になるのでは?という情報が入ってきました。NYの強さが尋常ではないので、もしかすると何かとんでもない秘策があるのかも知れませんね。そして、それは日本にとってもある程度好感できるものである可能性があり、それが今日の相場に繁栄されているという可能性もあります。

 先日の米の失業率を見て株価が上がるなんて事は、正直言って考えにくいのです。確かに政策期待はあるだろうとは思うのですが、どう考えても尋常な強さではありませんでした。余りに多くの外部要因があるため、この推測がどれほど的を射ているかは分かりませんが、やはり大きな流れの変化は起こりつつあると見るべきではないでしょうか。

 注目銘柄はあちこちで息を吹き返してきましたね。今朝のレポートで動き出したら飛び乗っても良いだろうとしてご紹介した銘柄の中から本日だけで10%を超える上昇を見せた物もありましたが、上手く乗られた方はいらっしゃいましたでしょうか?強い筋が入っている銘柄というのは、こうした局面で一気に動き出してきたりするものです。

 ただ、どれも一度にという訳には行かないですし、明日以降は動いていない所へ資金を向けたりもする事になるとは思いますが、そうした行動をするためには、やはり中心となる銘柄を観察しておく必要があるでしょう。

 
 以下メンバー専用

本日もS高のキャンバスは・・・



最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。