おはようございます。寝ている間に懸念していた円高の局面がやって来た様ですね。

 このドル安は4-6の米GDPが思わしくなかったというのが主因であるようですが、85円95銭まで突っ込んだ後にするすると値を戻しておりますし、目先懸念していた水準まで突っ込みましたので、しばらく85円台に再突入する心配はほとんどないかと思います。

 ただ、再来週のお盆頃ですが、丁度SQが重なっているという事もあって、この辺でもう一度仕掛けがあるかも知れません。状況次第ではあるのですが、今度は84円台を狙ってくるような動きになる可能性がありますので、とにかく半端な売買はしないことです。また、利食いも早めを心がけ、深追いをしないようにすべきでしょう。

 週明けの東京株式市場の予測ですが、瞬間とは言え85円台に突っ込んだものですから、恐怖心に煽られた売りが出されて弱くなる局面が予想されます。ただ、基本的には銀行などの決算が良い状態が続きそうですので、次第に買い勢力が息を吹き返してくるかと思いますので、弱い局面は買いで対処という事になりそうです。

 そういえばエコカー補助金ですが、やはり形を変えて存続ということになりそうですね。予想通りではありますが、やはり麻薬はそう簡単には止められない・・・という事でしょう。本気で止めたら副作用で生死の境をさまようことになりますからね・・・。

 何とも恐ろしいことですが、これは世界中に当てはまることで、米が住宅の補助を打ち切ったとたんにこの有様なのです。でも、米の凄いところは、こんなにも副作用が出ているというのに、米はその副作用と必死に戦っているのです。結局はどうにもならなくて再度補助・・・となるのでは?と考えたりもするのですが、これは日本人的考えなのかもしれません。

 日本人的感覚で20年も麻薬に依存してきた我々の状態を見ている欧米は、絶対にそんな状態にはならん!という考えがあるのかもしれませんし、ある程度経済が回復したとするならば、麻薬という強力な痛み止めの使用は中止したほうが良いに決まっているのです。止められるうちに止める・・・。

 まあ、早すぎれば再度痛みに苦しんでしまいますし、下手をすれば死にますけどね・・・。この結果はまだ誰にもわからないことであり、今は観察するほかはないのですが、このまま正常化に向かうということは考えにくく、最終的にはみんなで麻薬漬けで行くところまで行くのでは?との考えであります。

 来週は円高に臆した売りで押す局面があるかとは思いますが、引き続き下値は堅い展開が続くでしょう。当然上値も重い状況が続きますので、完全にボックスの動きになるようには思います。普通なここで材料株が活性化してくるところなのですが、推奨外銘柄ではありますが、材料株の中心になりそうなツガミが急落しておりますし、材料株も波乱含みといった感じです。

 当局のきつい締め付けのため、どうしても委縮気味ではあるのですが、それでも駄目になったという感覚はありませんし、必ずや復活の兆しが見えてくることでしょう。何せほかにやれるものなどありやしないのです。金融関連株等は安く放置されておりますので、この辺からテコ入れということも考えられますし、そうした動きもあるのですが、1割や2割の上昇は何とかなるとしても、本格的上昇へとつなげるのはかなり難しい状況なのです。

 どう考えても材料株しかない状況なのですけどね・・・。問題はこの史上最悪の締め付けをどうやって乗り越えるか?という経験したことのない状況の予測です。まあ、時間はかかるかもしれませんし、派手さはないかもしれませんが、やるしかないのでやってくるとは思いますけどね・・・。

 週明けも新情報を交えながら今後を予測していきたいと思いますが、とりあえず週末は良く休んでおきましょう。気力と体力がなければ相場の世界で勝利することなどできませんからね!

 今週もお疲れ様でした。良い週末をお過ごしください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以上が本日の朝(07時48分)にメンバー向けに配信したメールです。

S氏の相場観は土日祝日に関係なく
海外市場で大きな動きがあった場合などメンバー向けに情報配信をさせて頂いております。

大変お待たせいたしました!

8月1日午前0時よりメンバー募集を再開いたします。
S氏と共に相場に挑戦したい!そんなヤル気のある方の参加をお待ち申し上げております。

メンバー詳細はこちら
 ↓ ↓ ↓ 
http://www.soubakan.com/

 

お急ぎの方はこちら
 ↓ ↓ ↓ 
http://www.infocart.jp/a.php?item=35412



最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。