投資資金はグロース株に向かってきていますね。

やっとやりやすい相場になってきたと思いながら、いかに儲けるかを考えながら銘柄を選別しています。

ただ、目先はともかく、長期的に見た場合は色々と見方を変えなければなりません。

例えば、EV化は非効率の極みであり、単にトヨタ潰しのプロパガンダ政策である事が分かりますが、長期的に見た場合はどうでしょうか。

EVで一番の問題となるのは、有害且つ重くて非効率なリチウムイオンバッテリーですが、トヨタなどが開発している全固体電池はこれらの問題を解決します。

実用化し、市場に出回るのは2028年頃と言われているので、そこまで行くと環境に優しくなる可能性が出て来ます。

ただ、送電ロスの問題がありますし、いくら充電速度が上がったとしても、給油速度には追いつけないでしょう。

おそらくこの全固体電池がゲームチェンジャーとなるのですが、その頃に何が起きているかと考えると、以前からレポートしている水素がポイントになってきます。




最新の記事での話になりますが、世界の水素の埋蔵量はとんでもない量だそうです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2de5d56a41f95ce60d8e8a17501316e2136f18a0

しかも、完全なるブルー水素です。

これほど環境に優しい水素はないと思いますし、いずれ全ての燃料は水素になりそうな感じがします。

原油も原子力発電も要らなくなるでしょう。

ただ、ふと思うのは、水素を燃やすと水が発生します。

大量に水を発生させると海水面はどうなるのでしょうか?

これはこれで海水面を上昇させる事につながりそうな・・・。

ということは、やはり効率的に水から水素を取り出す技術が求められるのではないかと思いますが、この辺まで行くと私の世代では見届けることができないような気がします。

さて、どこまで見据えて投資をしますか?

お勧めは、目先の銘柄と長期の銘柄を分けることです。

目先のものはあくまでも目先で考え、長期のものは、あくまでも長期で考える。

このバランスこそが、利益につながっていくものと考えています。

推奨銘柄はどうしても目先のものが中心ですが、長期的視点も常に頭に入れて予測していくので、参考にしていただければと思います。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。