米国株が安く、日本株もその流れで調整ですね。

ただ、しっかりしているグロース銘柄が多くなってきているので、それほど悪い感じはしていません。

推奨銘柄では好決算を発表した6366千代田化工建設が続伸していますが、これは目標を達成したので推奨を終了しています。

ただ、次の決算に向け、様子を見ながら再推奨の可能性がある銘柄なので、マークしておくべきでしょう。

優先株の影響で無配が続いているので、本格的にはまだと見ています。

この他では、まだ公開できない銘柄ですが8000番台の某銘柄がじりじりと直近高値に迫っています。

これは短期で5割の値上がり期待としています。

ですから、この程度の上昇では一般公開はできませんが、買っておくべきだと思っている銘柄です。

状況次第ですが、300円台に入ったら一般公開を考えています。

最近は自信ありの銘柄で失敗しましたからね・・・。

慎重に事を運びたいと思います。




さて、色々気になる事は多いのですが、中国は今週末から春節です。

相場的には来週がまるまる休みとなりますが、その間も企業の資金繰りは続きます。

春節を乗り切れない企業も多いと思いますし、平穏無事に休みを終えられるのかどうかです。

日本のメディアを見ていると、春節で中国人観光客が増えるとか言ってますが、過去のような増え方はありませんし、それこそ遊んでいる場合ではない人が多いと思います。

公務員でも給料の未払いが多くなっている様ですし、半年以上も賃金未払いで働いている人も多いとのことです。

結局、辞めても他に雇ってくれるところがないし、辞めたら今までの分がもらえなくなるという恐怖から無給で働き続けている様です。

日本にもブラック企業は多くありますし、悲惨な職場の話を時々聞きますが、ブラックどころかブラックホールですからね。

不動産の値下がりが止まる理由がないし、株価も介入で下落を止めようとしていますが、根本的解決策がないので延命にしかなりません。

このような状態で春節・・・。

田舎に帰って農業を再開するにしても、使われないマンションが建っていて農地がなくなっているケースが多いそうですし、もう何をどうしたら解決するのだろうかといった状況です。

とりあえず、売られないだけで良しとなるのが来週の相場だとして、再来週の春節明けがどうなることやらです。

まあ、相場は結構切り離されてきている感じが強くなっていますし、そこまで影響はないと思うのですが、それなりに大きな爆弾だと考えているので、休みになっていても情報収集は続けたいと思います。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。