まだ落ち着かない銘柄もありますが、指数的には大分落ち着きが見えてきましたね。

ここのところ225だけが買われ、他の指数はあまり良い感じではありませんでしたが、今日はG市場指数もしっかりしています。

流れが変わり始めていると見て良いかと思いますが、一時の反発の可能性もありますし、高くなっているところは慎重に見て行けば良いでしょう。

先週の売買動向を見て分かったのですが、NISAの買いと言われていた相場でしたが、結局は外資の大幅買い越しと、個人の大幅売り越しでした。

NISAの買いも入っているとは思うのですが、それ以上に売りの方が多いのです。

周りの話を聞いていても、225で踏まれている話の方が多く、やはり個人投資家は逆張りが好きで、この値段は買うよりも売ることを考えているようです。

それが、今日になって変化が出ているかどうかですが、こればかりは何とも言えません。




とりあえず、買われる理由のある銘柄を買って、上昇機会を待つ。

今はそんな作戦でタイミングを計っていれば良いと思います。

しかし、本当に強い相場ですね。

週末で売られやすい相場環境と言えますが、既に売っている個人は更に売るか、買い戻すかしかありません。

対する、外資は買っているような感じがします。

週末の外資は「休み中に好材料があったら大変だ!」という心理が働く事が多いそうですからね。

今日はこのまま高そうな感じがしますし、このまま高ければやはり外資主導と見ることが出来るかと思います。

狙うべき銘柄を選別し直しているところですが、やはり外資が好むようなところを入れる必要があると感じています。

材料期待の大きいグロース株でも、流れに乗れないと冷遇されっぱなしですからね・・・。

環境に合わせて、調整していこうと思っているところです。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。