225は幻のSQを現実のものとしましたね。

そこから一気に上値を取って600円高となっています。

あまりに強すぎてグロース銘柄からカネが逃げていますね。

強いのは結構ですが、強すぎる相場は恐怖しか生みません。

しかし、この相場は一体何がどうなっているのでしょうか。

今までの経験も常識も、何一つ役に立たない相場です。

大きな流れとしては、このまま配当取り相場といった感じですが、それにしてもタイミングとスピードが速すぎるのです。

いくら何でもそろそろ休まないと・・・。

そうした常識から入ってくる空売りが踏まれまくっているのが今の相場とも言えます。

どこかで休まなくてはならないですし、そうなるはずなのですけどね。



常識の通じない気持ち悪い相場ですが、信念を持って取り組める銘柄で機会を待ちながら、動きの良い銘柄にも入っていくべきかと悩んでいるところです。

投資家仲間談ですが、「日本、三井、三菱、住友」と名のつく銘柄を無造作に買うのが、一番効率が良いのだとか・・・。

まあ、確かにそうなっていますが、ここからでもか?となると、恐怖でしかありません。

そして、そんな推奨の仕方ができるわけもありません。

ただ、このままの状態でぼやぼやしているわけにもいかないのですよね。

と書いていたら、225が一気に下がって36000円割れ・・・。

もはや225が仕手化しているような感じです。

まあ、節目ですし、加熱もしていますからね。

少し落ち着いてくれることを祈りながら観察を続けようと思います。

いずれにしてもグロース銘柄の出番は来るでしょうし、その時はそう遠くもないと思っているところです。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。