新年あけましておめでとうございます。

本日大発会ということで、名実共に2024年相場が始まりましたが、早速波乱の幕開けとなりましたね。

元旦から北陸地震、2日は羽田の航空機事故、3日も秋葉原の無差別傷害事件があったりで、酷い三が日になりました。

被災された方々、影響を受けてしまった方々にお見舞い申し上げます。

このような状態からの大発会ですが、米国株安の流れもあり、225は700円以上下げる場面からのスタートになりました。

今は昨夜の先物の水準まで戻ってきていますが、新型NISA期待は?と言いたくなる程に寒い大発会です。

ただ、正月に起こったことの多くは日本経済に大打撃を与える話ではありません。

こんな売られ方をした株は買い場と見れば良いだけです。

まあ、あまりに政治が酷いので、これが何をどう荒らすかは分かりません。

ただ、腐るだけ腐っているので、今は膿を出し切り、自民党も今度こそ落ちるところまで落ちたら良いと思います。

まあ、その代わりに出てくるのが立憲民主党だと更に酷くなると言わざるを得ませんけどね。

この正月で改めて政治を振り返ったのですが、悪いのは政治家というより財務省という向きもありますが、結局決めているのは政治家です。

基本的には安倍元首相は良い方向で政治をやっていたと思いますが、異次元緩和をしながら消費税増税を行いました。

これは、当時から愚策だと思いましたが、財務省が悪いにしても、それを止めなかった安倍も悪いのです。

消費税とは、結局低所得者から更に搾り取る税です。

強制的に10%持っていくのですからね。

そして、その使い道が・・・。




特に最近酷かったのがコロナ関連で、ワクチンでどれだけ金をドブに捨てたかです。

一般メディアも取り上げ始めているので、知っている方も多くなってきたかとは思いますが、過去全てのワクチン被害者をコロナワクチン単体が上回っています。

認定されれば救済措置があるのですが、それはそれで税金です。

被害者は救済されるべきですが、被害者を増やさない努力をしない政治家はクズ以下としか言いようがありません。

どれだけバックをもらっているか知りませんが、これが自民党政治の暗部の最たるところではないかと思います。

酷すぎて話になりませんが、とにかく低所得者にとって一番キツい消費税増税をやったのが安倍の一番悪いところだったと思います。

基本的には全て利権の話であり、程度の差はあれ日本は中国化している様に見えてしまいます。

民間が頑張り、それを官が潰すのが今の日本の構造のような気がします。

まあ、とにかく相場だけでも明るくなってくれれば、大分気分も変わるでしょう。

波乱の幕開けですが、今年はそこそこ良い相場を予想していますし、色々騰がってくると見ています。

銘柄をしっかり選別し、良い利益を手にできるように頑張りましょう。

ただいま1月メンバー募集中です。

2007年から17年間にわたり、延べ16万人の方が選択する私の情報を、1か月だけでも試しにご利用になってみてください。

初入会で納得できなければ、理由を問わず全額返金しております。

自信があるのにはそれなりの理由があります。

無料では決して得られない、良質な情報をお届けします。

→ https://soubakan.com/

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。