米国株が下がったから売られているという感じではありませんね。

どう見ても損益確定売りで、行き過ぎて追い証が発生している感じです。

例年、最終日まで損益確定売りは出ますが、ピークはその一週間前には迎えるのですけどね。

今年は利益を出した投資家が多かったのか、売り物の量がかなり多い印象です。

それでも期待の持てる銘柄を探して拾っていけば良いでしょう。





下げている銘柄を持っている場合は追い証にだけ注意し、切らなければならないなら、切れば良いでしょう。

維持率のコントロールは感情や期待感抜きで行うようにしてください。

無限に資金を投入できるなら別ですが、限られた資金で売買するなら冷徹にやらないと何もかもなくなりますのでご注意ください。

駄目な時はロスカットするしかないのです。

その後の立ち直りを見ながら、回復を狙って行けば良いのです。

騰がる可能性の高い銘柄はいくつもありますし、年末要因の強い相場を乗り切れば、稼げる状態に戻れるでしょう。

今は多くの投資家が苦しそうですが、何とか乗り切っていきましょう。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。