テレビを見ていると、相変わらずパー券問題一色ですね。

確かに問題ですが、これは与野党関係なくある問題です。

野党は威勢の良いことを言いますが、おまえのところはどうなんだよ?という話です。

この問題の本質は議員が悪いのは確かなのですが、当局も今まで黙認してきていたのに?というところです。

都合の悪い奴が出てきたら、このネタで当局が動いて邪魔者を排除という感じです。

悪いのは議員ですが、恐ろしいのはこの構図だと思います。

ちなみに、議員の裏金作りですが、パー券問題なんて氷山の一角です。

裏ではもっとえげつない裏金作りがあります。

まあ、あまり書くと怖いので書きませんけどね。

そう言えば、元議員のコメンテーターが、そんな裏金があったのですか!?みたいな事を言ってましたが、知らないわけないだろ?と言いたいです。

自分はもらっていなくても、存在を知らないわけがないでしょう。

議員を辞めたならば、悪いところを正す側になったらいいのにと思うのですが、結局興味があるのは金儲けだけという事でしょうかね。

今の議員は貧乏人が多いから、セコいことばかりやるのでしょう。

自分が満ち足りて初めて、利他の精神で向き合えるので、貧乏人が政治をやると私利私欲に走るのでしょう。

トランプのように、お金に全く不自由していない人が政治家をやるべきですね。




まあ、何にしてもこのパー券問題がどこまで深掘りされ、どんな結末になるのかは分かりませんが、安部派だけを極端に冷遇している岸田の腹はどんな色なのでしょうね。

誰とつながって、何をしようとしているのか・・・。

この問題がどれだけ相場に影響するかと警戒しているのですが、今のところはどこ吹く風ですね。

今日は単純に日銀が政策を据え置いただけで、安心したドル買いで円安状態が継続。

更に円安になる可能性は低いのに、これを材料に株高・・・。

楽観的すぎるのではないかと思いますし、岸田ズタボロ政権は忘れ去られているような感じです。

もしかすると、ぶっ壊れた方が好材料になるとでも思われているのでしょうか・・・。

まあ、このまま続くよりは良さそうな感じはしますけどね・・・。

高い時は警戒気味に見て、冷静に対応したいと思います。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。