おはようございます。

昨夜の米国株は、10月のISM指数が予想以上に良好な数字であったため、今後の金融政策を見極めたいとの思惑からか、あまり積極的な売買は見られませんでした。

CME日経平均先物にも大きな変化はなく、今日の日本株も動きにくい一日となりそうです。

ただ、先月に比べて出来高が増加傾向にあり、225の高値期日は月末頃であるのですが、こんな感じの揉み合いで消化して行けば動き出す日も近いだろうと考えているところであります。

個別では残が多過ぎて酷く売られたりする銘柄もあるかと思いますが、225自体はそれ程下げるとは思えませんし、よほど無茶に買っていない限りはそれ程問題にはならないでしょう。

狙い目は業績に疑いがない状態で、単に残の多さなどで物理的に酷く売られたような銘柄であります。

本格的上昇までは、あと少しと見ますが、今はとにかく様子を見ながらチャンスをうかがって行くしかありません。

「待つも相場」

です。

今はちょっと面白くない時かとは思いますが、信念を持って行動し続けて行きたいものです。

以下メンバー専用

ただいま11月メンバーの募集中です。メンバー向けには為替動向、個別銘柄など、より実践的なレポートを発行しております。

なお期間限定ですが、全額返金キャンペーンも行っておりますので、チャンスを逃さないために是非一度だけでもご利用してみてください。

会費以上のコストパフォーマンスの高い情報を配信できると思います。

お申し込みはこちらから ⇒ http://soubakan.com/
 
携帯の方はこちらから ⇒ http://soubakan.com/mobile.html

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。