おはようございます。

昨夜の米国株は、2月7日までと、またも時限的な合意であるのですが、債務上限の引き上げに上下両院の合意が得られる事になり、多くの投資家は当然と思いつつもホット一安心で買われ、NY株は急反発となりました。

とりあえずは問題回避出来て良かったといえますが、2週間ながら一部の政府機関は閉鎖されており、多くは経済に大きな影響を及ぼさない部門なのですが、気になるのは雇用統計などを算出している機関も閉鎖されていた事です。

これにより、雇用統計の発表が遅れるか、発表出来ないという事になりかねず、雇用統計を重要視しているFRBには政策運営に影響が出る可能性があると考えるべきでしょう。

これがどれ程相場に影響を及ぼすかは分かりませんが、とにかく注意深く見守る必要があるといえます。

さて、そうはいっても今日の日本株は米国株同様に高くなるでしょうし、基本的には上昇を続けて行く相場と考えるべきです。

両院が合意して上昇するという状況は読めていた訳ですし、上げ始めてから何を買おうではなく、下げて嫌な局面と見える時こそが買いなのです。

まあ、全てが騰がる訳ではないのですし、上げが鈍い銘柄は買って行けば良いと思うところですが、この基本が出来ていないと何時まで経っても利益は手に出来ないという事になります。

さて、昨日は東証二部の3176三洋貿易が一部昇格を発表しました。

これも完全に予想通りであり、今回は大幅利食いとは行きませんでしたが、荒れ模様の相場の中でもしっかりした値動きを続けてくれましたし、それだけでも大正解であったといえるでしょう。

11月の予想も1銘柄と少ないのですが、これも良い値動きでありますし、期待は高いと考えております。

また、12月は6銘柄を予想しており、既に大分上昇して来ている銘柄も出て来ておりますが、先行して上昇し過ぎているといえますので、この銘柄に関しては順次利食いを推奨しているところです。

さて、昇格予想銘柄は毎月いくつかありますし、手堅く行ける可能性が高い銘柄が多いので、これからも一部昇格候補銘柄を活用して頂ければと思います。

では、ここからはメンバー専用となります。

私をご支持して頂ける方は下の点滅するバナーをクリックして頂けると幸いです。
↓↓↓↓

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。