おはようございます。

昨夜の米国株は、シリアへの攻撃が回避されそうだとの事で買われてNYダウは0.85%の上昇となりました。

信用できるかどうかは別として、中国の経済指標に底堅さが見えている点も安心感を誘ったようですが、とにかく基本はシェールガスによる恩恵で米経済が立ち直ってきているという事を忘れてはなりません。

何だかんだと材料があるのですが、シェールガスが揺るがない限りは、よほどのことがなければ米経済は上昇を続ける可能性が高いと考えて行けば良いのです。

目先の下げなど買い場でしかないと考えて行けば良いのです。

さて、日本株ですが、最大の懸念事項だったシリアへの攻撃が回避されそうな気配でありますし、相場はやっとまともな動きになってきました。

本来こんなにも時間がかかるはずもないところで時間をかけてしまった建設株ですが、それでもこのような動きになる事は予想済みであり、だからこそ震災後一環推奨で来ましたし、時折安いところは買いだとレポートして来ていたのです。

あれから今日で2年半でありますから、中には諦めたり、飽きちゃったりした方もおられるかとは思いますが、信念を持ち続けた方は大きな利益を手にしつつある訳です。

また、思ったよりも下げてしまった銘柄もあるので、それでも買値に届かない銘柄もありますが、慌てる事はありません。

相場は既に上昇へと転じているのですから、例え今現在で利益が出ていないとしても、ここから利益水準になって行く銘柄がほとんどでしょう。

ただ、全ての銘柄が一斉に値上がりする訳ではありませんし、順番が来るまではどうにもなりませんので、落ち着いて待って行くべきだろうと思います。

こんなことを回避するために、分散投資が必要なのですが、もしも出来ていなかったとしても、やはり慌てることはありません。

落ち着いてその時を待てば良いのです。

まあ、買っている銘柄があまりに悪ければ駄目かもしれませんが、推奨株のほとんどならば問題はないはずです。

どうしても心配な方は、個別にお問い合わせください。

では、ここからはメンバー専用となります。

私をご支持して頂ける方は下の点滅するバナーをクリックして頂けると幸いです。
↓↓↓↓

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。