前回のFRB議会証言からそれ程経済状況が変わったとは思いませんし、今夜からのFOMCで状況がガラッと変わる事はないと思うので、特に警戒は必要ないと思うところではあるのですが、昨夜の米国株はFOMCを前に様子見姿勢が続き、各指数は小幅下落となりました。

ただ、あくまでも高値圏でありますし、新たな材料でもないと上値は買いにくいと言えますので、ともかくしばらくはこの辺で揉み合う可能性が高いと見た方が良さそうです。

問題は日本で、増税による景気悪化を気にする向きが出て来ておりますし、次の一手が出てくるまでは買いにくい状況になっております。

良好な決算が出てもアナリスト予想に届かないなどと言う理由で売られる企業が続出しておりますし、多くの企業にメリットはないのですが、円高が相場の気分を悪くさせており、予想以上に調整色が強まっております。

ただ、この下落の正体は、あくまでも調整だと知らなくてはなりません。

支配階級はいかに国民から税金を搾り取るかだけを考えている様ですが、一応経済が崩壊すれば搾り取れない事も理解している様で、経済を何とか上向かせようと言う最大限の努力はしてくるはずなのです。

問題は、第三の矢程度の事で何とかしようと思っているとするならば、それは甘すぎるぞと言うところであり、その程度の経済政策しか出せないとなると、景気も株価も地の底と言う事になるでしょう。

ただ、既にねじれが解消した国会であり、たとえそれが国民のためにはならない事であるとしても、多くの法案は通るのです。

結局、自民党を勝たせたと言う事は、国民は増税に賛成だと言う事であり、賛成なら喜んで払えば良いじゃないかと言う事なのですから、これを問題だと考える必要なないのですけどね・・・。

ただ、国民性で諦める人が多いので、実際は意に反している結果である事は確かでもあります。

恐ろしい事ではありますが、ほとんどの国民はすっかりマインドコントロールされており、正しい事が見えなくなっているのです。

例えば、農薬まみれの野菜、抗生物質、ホルモン剤が投与されて肥育された牛、豚、鶏、養殖魚、保存料、化学調味料、人工甘味料漬けにされた加工食品・・・。

こんなものを食べ続けて病気にならない方がおかしく、年々病人は増える一方です。

医療が発達したと言い続けますが、病人が減ったなどと言うデータは全くありません。

こうして作り上げられた病人たちは、無用な検査も含めて多額の医療費を医療機関に吸い上げられます。

健康を第一に考え、まじめに暮らしている人からも搾取した医療保険料を、不真面目に暮らす自虐的病人の医療費に使い、医者はウハウハ、製薬会社もウハウハ、厚労省もウハウハ・・・全く酷い国です。

最近はアレルギー体質の子が増え、先日も給食を食べてアナフィラキシーショックが出て死亡した児童がいましたが、問題の解決を給食の配膳の仕方だとか、薬の投与の仕方だとかに向けるのははなはだおかしいのです。

30年前にこんなにアトピー患者が居ましたか?そして、花粉症患者が居ましたか?

いい加減気づかなくてはいけない時だと思うのですが、いかがでしょうか?

確かに一日経っても腐らない弁当やおにぎりは便利です。

何時でも食えますし、こんな便利なものはありません。

でも、おなかの中で行われているのは発酵を元にした分解吸収なのです。

腐ると言う事は、発酵と原理は一緒で、微生物の増殖です。

これを止める保存料を加えれば、おなかの中での発酵も上手く行かなくなって当たり前です。

腹の調子が悪いと言っちゃ整腸剤だとか、胃薬だと言ってその不具合をごまかしますが、治す薬なんてありやしないのです。

どの薬も説明書を読めば分かりますが、長期間の服用はいけませんとなっているのです。

しかし、どの医者も調子が悪いと言えば何時までもその薬を出し続けます。

まあ、中にはまともな医者も居ますので、全てとは言いませんが、とにかく薬は一時的な症状緩和にはある程度の効能がある事も認めますが、体に良いものではない事は確かです。

国が認可しているから安心だ、大手スーパーで売っているのだから安心だ・・・正直言ってこんな人たちがこの国をおかしくしているのです。

小学校に行って見れば分かりますが、とにかくアトピーの子が多いのです。

30名のクラスならば5人は居るでしょう。

そして、不幸な事に多くの親は皆医者に行けば治ると勘違いしているのです。

まあ、コンビニ弁当はやめておきないと言っても、そんなのは無理!って言う親が多いですし、医者に行けばステロイドを出されて、大人になれば治るよなんて言う無責任な医者がいまだに居ます。

金儲けのためには何でもありで、食品業界と医療業界はある意味では兜町以上に魑魅魍魎の世界であると言えます。

まあ、兜町も酷いですよ。

親兄弟を平気で裏切ったり、仲間だと思っていても己の利益のためなら簡単に友を裏切ったりします。

しかし、ある意味ではそう言う世界だと分かって皆活動しているのですから、しっかりしていれば何とか防ぐことも出来ます。

ですが、病院は無用な検査でもこれをしないと病気が発見出来ないかもしれないと脅かしますし、食品はこれを入れないと直ぐに腐ってしまうだとか言って事情を知らない一般人を徹底的に脅かします。

全く酷いものです。

今日も随分と脱線しましたが、健全な肉体がなければ健全な精神は維持できず、こんな相場は耐えられないと言う事になりかねません。

詳しくはメンバー専用に書いていきますが、生活も株式投資もちゃんと考えて行かないと、命も財産もあっという間になくしてしまうでしょう。

とにかく私は、皆様が健康な体を手にし、より充実した投資生活が出来るようにサポートして行きます。

時には辛い事もありますが、乗り越えた先の素晴らしさは筆舌し難いですからね。

では、ここからはメンバー専用となります。

以下メンバー専用

私をご支持して頂ける方は下の点滅するバナーをクリックして頂けると幸いです。
↓↓↓↓

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。