おはようございます。

昨夜はNYが独立記念日でお休みでしたので、大きな動きはないと言って良いのですが、EUのドラギ総裁が利下げを示唆しており、ユーロ安になっておりますので、これはやや圧迫要因となるかもしれません。

また、安倍首相が選挙戦に向けて法人税減税を検討すると言っており、これはかなりプラスに働く可能性が高いと言えます。

自民の勝利はゆるぎないと思うところでありますが、より勝利ムードが強くなれば、相場も強含みになって行くことでしょう。

企業に対して減税で、国民に対しては増税であり、全体的には間違いなく増税方向である事は確かであり、こんなことで本当に景気は良くなるのか???と、?マークがいくつも並ぶ政策ではあるのですが、企業業績に関してだけは上向く可能性が高いでしょう。

まあ、建設系を除く内需企業には厳しい政策とも言えますので、大分選別される相場になりそうな感じもしますが、さてさて・・・。

どう考えても国民に対しても減税を打ち出し、国の無駄遣いを減らすのが景気回復へ必要な手段であるのは、今の米の復活を見ても明らかでしょう。

米が復活できたのはバラマキだけではなく、多くの減税効果があると言う事を知らなくてはならないのです。

とりあえず、株で利益を上げて政策からのダメージを減らすしかないと思うところですが、問題はやはり中国で、当面は大丈夫な感じもしますが、何時どのタイミングでショックが起こってもおかしくない状況になると思われますので、国内情勢を見ながらも常に中国を観察して行くべきでしょう。

今日の相場ですが、市場の関心ごとは今夜発表される米雇用統計です。

後場には様子見姿勢が強まると思いますし、今日はかなり出来高が少なくなるのではないかと見ておりますが、基本的には・・・

ここからはメンバー専用となります。

以下メンバ専用

ただいま7月メンバーの募集中です。メンバー向けには為替動向、個別銘柄など、より実践的なレポートを発行しております。

なお期間限定ですが、全額返金キャンペーンも行っておりますので、チャンスを逃さないために是非一度だけでもご利用してみてください。

会費以上のコストパフォーマンスの高い情報を配信できると思います。

お申し込みはこちらから ⇒ http://soubakan.com/
 
携帯の方はこちらから ⇒ http://soubakan.com/mobile.html

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。