おはようございます。

梅雨の終わりには嵐が来るとして、嵐に備えていたところでありますが、嵐を通り越して竜巻状態ですね・・・。

昨夜のNYは反発しておりますが、とにかく為替が一気に円高になっており、CME日経平均先物は大幅続落となっており、今日もきつい下げになりそうです。

特に昨日もそうですが、個別銘柄の投げが加速しそうで、今日も悲鳴が聞こえてきそうですが、悲鳴が聞こえていると言う事は、買いの勝負ポイントであると言う事です。

いくらECBが追加の緩和策を出さなかったからと言って、縮小に動いた訳でもなく、あっという間に円高に進むのは異常であると言って良いのです。

まあ、95円ぐらいまでの反動はあると予想しておりましたし、予想の範囲内ではあるのですが、この材料で一気にここまではやり過ぎとしか言いようがありません。

CTAが火に油を注ぐ様な売買をするからとも言えますが、これからの相場は想定以上を常に考えておかないと、絶対に勝てないなと痛感させられているところであります。

また、いつもいつもしつこく書いている事ですが、信用取引は完全に命取りでありますね。

ここまで来れば信用で買っても良いだろうと思うところですが、上昇過程で調子に乗って買っていたならば、もはや即死状態でしょう。

あくまでも目先の下げに過ぎないとしても、これだけ下げられれば耐えられるはずもありません。

まあ、とにかく大変な相場でありますが、嵐の後には素晴らしい相場が待っているものです。

いかにしてそうした相場につながって行くのかを、これからレポートして行きますので、よくレポートを読んでしっかりと対応して行ってください。

と言う訳で、ここからはメンバー専用となります。

以下メンバー専用

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。