おはようございます。

昨夜のNYはSP500やNASDAQには大きな変化はなかったのですが、ダウ30種採用のP&Gが大きく売られたためにNYダウだけが0.29%程の下落となり、14676.30ドルとなっておりました。

とりあえず、相場を揺るがすような事は起こっておりませんし、あまり気にするような動きはなかったと言えます。

CME日経平均先物は引き続き好調で、14000円も目前と言った感じでの推移となっており、今日も東京は高そうな気配が濃厚です。

為替が100円手前での揉み合いとなっており、株価は動きにくいはずなのですが、ここのところ大分強気の個人が増えて来ている様で、強気は結構なのですが、買い方に節操がなくなっている様に思えてなりません。

最近、超当たり屋として某氏が名を馳せているのですが、地場では氏の証券口座が某地場証券にあり、そこで先回り買いが入っているだとか、色々と噂される様になってきました。

個人投資家向けに銘柄を推奨し、その銘柄が直ぐにS高するのですから、飛びつき大好きタイプの個人投資家にはたまらない情報でありましょう。

ですが、過去にもこうしたパターンの超当たり屋は何度か出て来ましたが、あの口座で先回り買いを・・・なんて話が出てくると、そろそろ目先の天井と言う事になりそうな感じがします。

どこかで為替に仕掛けが入り100円を突破すれば、システム取引が主体となって一気に円安が進むと見ており、株価も更に上昇して行くと見ておりますが、その前にもう一度押す場面もあるかも知れません。

何せ株価は既に25日線から7%程乖離している状態で、飛びつき、高値買いが平気な個人と違って、プロほど手が出ない相場となっているのです。

前述した超当たり屋は個人投資家向けの情報でありますが、間違いなく高値で捕まる投資家が増えますし、どこかで回転が利かなくなるものなのです。

それが100円突破の前か、それとも後かでも話は変わるのですが、いずれにしても過熱しすぎており、どこかで調整が入るのは間違いないのです。

まあ、結局私も上と予想しているのですし、強気で買えば良いのですが、それでもやり方というものがある訳で、あまりに常識離れしたやり方を続けていては、本物の上昇を掴む前に敗退してしまう事になりかねないのです。

とにかく、銘柄を厳選し、強気で良いが無茶な買い方はしない様にして欲しいと願っているところです。

こんなに良い相場でありますから、非メンバーであっても良い利益を得て居られる方が多いかと存じますが、本当の勝利を掴めるかどうかの大事な部分が分かっていないと、せっかくの利益も束の間のものと言う事になってしまうでしょう。

相場の真理を知り、有意義に投資を続けて頂ければと思います。

では、ここからはメンバー専用となります。

期間限定の臨時募集です!
さらに4月分の会費が実質無料!!
お申し込みはこのページから → http://soubakan.com/rinji4

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。