おはようございます。

昨夜のNYは、前日に急落した反動もあって急反発となり、NYダウは157.58ドル高の14756.78ドルと上昇しましたし、下げのきつかったS&PとNASDAQもそれなりに値を上げました。

目先ではありますが、経済指標に弱い数字が目立ち始め、FRBが金融緩和を継続させるのではないかという思惑も働いている様ですが、要はみんな株を買いたい状態であり、買うための理由は何でも良いと考えても良いでしょう。

ただ、株式投資が本格化している分、リスクオフのところで買われてきた金が急落してきました。

結局インフレで金も上昇して行く事になるのですが、世はすっかりリスクオンであり、より投資妙味の大きい株式を買うために金を売ると言う動きが出るのも当然と言って良いでしょう。

また、大量に金を購入していたところが急落で大損し、売らされている動きもある訳で、所謂投げが投げを呼ぶ展開となっていると言う側面もあります。

こうなってきますと、流石に目先は金の下落も仕方がないと言う事になると思うのですが、あくまでも目先であり、下げれば買いに行けば良いだけの事です。

金への投資方針は、貯金の代わりに持っておくと言った感じで、直ぐに利益を得ようと考える様な投資には向かないのです。

最近は素人もレバレッジ取引をやりますが、大分値動きは荒くなっており、ただの物である金の値動きから利益を得よう等と考えれば酷い損失を出しかねないと言う事になります。

特に下落でも儲けようなんて考え始めると、大変酷い損失を被るケースが多発します。

株も同じなのですが、買いなら買い、売りなら売りと、どちらか一方の考え方にして、その考えに沿った投資方針で行くべきなのです。

売り買い両方で獲ろうと考えて行動して上手く行った投資家など見た事がありませんからね。

投資は器用にやろうとせず、しっかりとした考えを持って、その方針に合わせて行動して行く様にすると上手く行くようになるものなのです。

こうして株価は上昇してきておりますが、上手く行っていない人だって沢山居るのです。

そして、その多くは上手くやろうとして売りも買いもと手を伸ばしているケースが多いと言えるのです。

とにかく、上手くやろうとせず、今は買いと決めて良質な銘柄を買い続けて行く事をお勧め致します。

もちろんですが、利益確定の売りは別です。

ここで言う売りとは、あくまでもカラ売りのことを指します。

では、ここからはメンバー専用となります。

以下メンバー専用

私をご支持して頂ける方は下の点滅するバナーをクリックして頂けると幸いです。
↓↓↓↓

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。