おはようございます。

昨夜のNYは小幅ながら堅調な値上がりとなり、NYダウは50.22ドル高の14447.29ドルと史上最高値を更に更新して続伸となりました。

確かに米経済は回復途上でありますし、今後は何時も言うとおりシェールガス開発が米経済を強力に押し上げていきますので、こんな動きで当然だと思うところではありますが、リーマンショック以前の景気を上回っているはずもなければ、それを上回るという自信がみなぎっている訳でもない状態で、ダウが史上最高値を更新すると言うのは、やはりちょっとおかしいと思うのが普通でしょう。

まだまだ中国経済に対する疑念は強いですし、欧州では様々な火種があり、いずれユーロは空中分解となるか、軟着陸となるかと言ったところで、何時何処で何が起こってもおかしくない状況下にあるのにも関わらず、何故にここまで強いのか?

まあ、根本はシェールガスの・・・と言う解説で良いと思っておりますが、この上げの理由は、巨額の金融緩和が作用していると考えていくべきでしょう。

いくら金融緩和をしても国債に向かうので株は騰がらないと言われ続けてきましたし、確かに皆恐怖におののいて国債に資金を流入させている時期があり、そうした時期をリスクオフと言って誰も株に見向きもしなかった訳です。

ところが、いつの間にやらそのリスクオフの流れは変わり、すっかりリスクオンになった訳です。

これだけ不安があるのにリスクオンになったのはいかなる訳かと言いますと、やはりそれはシェールガスによる恩恵で米経済が復活すると言う自信である様に思うのですが、こうなってくると言うのはそれ程難しくなく読めていた訳で、だからこそ去年の10月11月はかなり強力に買いを推奨してきたのです。

過去のログを読んで頂ければ分かる事ですが、こうして先を読んで行かなければ株で大きな利益を得るのは難しいのですが、よく観察していればある程度は読めるので、目先も大切であるとは思いますが、やはり中長期の投資判断は重要でありますので、この辺も良く研究しながら投資をしていけば良いだろうと思うところであります。

さて、我々の投資の主体である日本株ですが、間違いなく米経済の復活が作用してきますので、株価も上昇と見て良いのですが、普通にチャートを見ていたらとても買えない様な値動きのものばかりであり、なかなか気持ちよく買えるような銘柄は見当たりません。

何せ安い銘柄を買うのが基本となりますが、こんな相場でも安いとなると、流石に問題があるケースが多く、銘柄の選別が上手く行っていれば良いのですが、下手をすれば本当に長い期間資金を寝かせる危険性が出てしまいますので、何の希望も持てない様な安い株を買うのもどうかとは思うところであり、なかなか安ければどれでもとも言い難いところではあるのです。

ただ、結局こうして相場が上昇して行けば、どれもある程度は値上がりしますし、低位株であれば値位置が変わる可能性は高いので、潰れない事を前提にすれば安い株ほど妙味ありと判断しても良い状態であります。

ですが、やはり情報は有った方が良いと思うところであり、例えば外資系のファンドが買い集めているだとか、国内有力筋が買いに来ているだとか、そんな銘柄であればより確率は上がる訳ですし、効率も高くなると言えるでしょう。

とにかく一番の重要事は、巨額のマネーが市場に供給された状態であり、買うから騰がる、騰がるから買うの状態になっている相場であり、これは金融引き締めが現実のものになるまでは続くと言う事が言えるでしょう。

リーマンショック直後は出口など無いと考えておりましたが、シェールガス開発と言うマジックが出ましたので、出口無き金融緩和ではなくなったと言えますし、日米に関してはいずれ出口に向かうだろうと思うところです。

ただ、問題は欧州で、それこそ国と国との境が無くなり、一つの国家として財政を・・・ともなれば何とかなると思うところですが、それは日本と韓国と中国が一つの国になる様なものであり、ほとんど夢物語と言って良い状態でしょう。

そうなってきますと、やはりいずれはユーロは崩壊すると言う事になる訳で、その時期は?と言う事になるのですが、とりあえずは日米が復活するまでは何とか耐えて・・・と言う感じでしょうか。

まあ、結果は読み切れませんが、一大清掃が必要であるのは確かでしょう。

その時にはまた色々と影響も出るでしょうし、そんな事なども考えながら相場の世界を楽しんで頂ければと思うところであります。

相場は、結局楽しめなくては勝てないのです。

毎日苦しくて苦しくてたまらないのが相場の世界でありますが、その苦しみが楽しみにならなくては本当に利益を出す事なんて出来ないのです。

単純に利益が出れば楽しいし、毎日利益が出れば楽しいに決まっていますが、そんなものを求めても無駄なのです。

楽しむ為のコツは日々レポートしておりますし、レポートを読み続けていれば、きっと相場が楽しくなる事でしょう。

単純に利益が出ることを楽しみにするところから、一歩抜け出して行ければ、貴方は真の勝利者となって行く事が出来るのです。

目先の利益だけを追い求めるのではなく、相場の真理を追い求め、そこから本物の答えを見つけ出して頂ければと思うところです。

では、ここからはメンバー専用となります。

以下メンバー専用

私をご支持して頂ける方は下の点滅するバナーをクリックして頂けると幸いです。
↓↓↓↓

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。