おはようございます。

昨夜のNYは、引き続き堅調な決算が続いている様で、全般堅調に推移しNYダウは7.49ドル高の13954.42ドルと続伸しました。

2月1日には米雇用統計がありますし、ここまで買われれば様子見となるのが普通であろうと思うところですが、このまま史上最高値を更新しそうな勢いも感じます。

この好調さの根底には、間違いなくシェールガス開発による恩恵があると思いますし、これを無くしてこの値段はあり得ないと思うところですが、目先は思いどおりに行かず、目先相場が波乱に突入する可能性は否定出来ませんし、基本的には強気で見ていて良いと思うところですが、目先に関しては警戒もして行かなくてはならないでしょう。

これは東京も同様で、大震災からの復興であるとか、円安メリットによる輸出企業の増収であるとか、買える材料が沢山あるわけで、基本は上昇と見ていて良いのですが、とにかくボラが高くなっておりますし、目先はどんな波乱があってもおかしくはありません。

特に月末はドレッシング買いが入りやすく、思った以上に値段が上がる事もあり、そこで焦って買いに行くと大変な事になりかねません。

まあ、ここまで上昇しているのですから、ドレッシングする必要は無いとも言えますが、月末に株価は高いに越した事はありませんからね。

ですから、月末にかけて強気になると言うのは、ちょっと危険であると言う事になるでしょう。

月末は、あくまでも冷静に利食いを出したり、流石にどうにもならない様な銘柄を整理したりして、次の展開に備えて行く様にすれば良いのです。

騰がるにしても一方的に騰がるのではなく、騰げたり下げたりしながらなのですし、何も慌てる必要などないのです。

とにかく、今は個別物色が盛んであり、どんな銘柄を買って行くかが問題でありますので、全体的な予想はあまり必要ないとも言えるのですが、高いところばかりを買っていてはいずれやられると言う事を肝に銘じておかなくてはなりません。

この相場で儲けたいと思うならば、買いが一番であろうと思うところですが、買って良い場所と、悪い場所はしっかりと見極めなくてはならないのです。

では、ここからは個別のレポートになりますので、メンバー専用とさせて頂きます。

私をご支持して頂ける方は下の点滅するバナーをクリックして頂けると幸いです。
↓↓↓↓

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。