おはようございます。

昨夜のNYはアップルが3日続落となり、相場全体の足を引っ張ったのですが、NYダウは27.57ドル高の13534.89ドルと小幅ながら続伸となりました。

財政の崖問題はとりあえず回避しましたが、その中身を巡っての駆け引きが始まっており、多少の波乱要因になりそうな感じもしますが、極端に売られるような材料にはならないと見ますし、そう言った材料で振られる可能性もあると認識しておく程度で良いでしょう。

とにかく、目立った変化や、変化しそうな兆しがないので、相場はまだまだ上昇が続くと見て良いかと思いますが、幾ら調子よく利益が出て来ているとしても、絶対に調子に乗った荒い投資になってはいけません。

まあ、ここから買おうと言う事になると、荒っぽくやらないわけにも行かないのですが、荒っぽく見えても繊細なテクニックを駆使していかなくてはなりません。

今は買えば誰でも利益が出せる様な相場ですが、大失敗して大金を失う投資家と言うのは、長期下落相場よりも、こうした急上昇中の押し目形成の局面だったりするのです。

どんな相場も騰がり続けると言う事はないのですし、絶対に感覚を麻痺させないように騰げているからこそ慎重に行動して行って欲しいと思うところです。

何せ昨日は注目銘柄から5銘柄も10%以上の上昇を見せておりましたし、特にここのところ力を入れてきた4565そーせいGが出来高を伴って急上昇して来ており、多くのメンバーが大きな喜びを味わっている事でしょう。

私としても力を入れてレポートした銘柄が急騰すれば、これに勝る喜びはないわけです。

ただ、私の願いはただ一つで、メンバーの皆様が本当に勝利してくれる事でありますので、次は売り場も考えて行かなくてはなりませんし、まだまだ気は抜けないのですが、とにかくこんなところで終わる銘柄ではないと思いますし、メンバーではない方々もそーせいに注目して見ると良いかと思います。

メンバー各位には新たな銘柄も提供して行く事になると思いますし、ここから買い増しする必要はないと考えておりますが、非常に値動きが良くなってきておりますし、朝から値段を飛ばさないようであれば日計りを挑戦してみても良いかと思います。

とにかく、相場は強い状態が続いておりますし、未だ続いて行くとも思いますので、引き続き強気で対処して行けば良いかと思います。

S氏だけが強気と言われてから数ヶ月が経ちますが、あの時強気で良かったと誰もが思っているはずですし、これからも相場の先を読み、個人投資家の為に全力で情報収集と分析を続け、皆様のお役に立っていきたいと思います。

では、ここからは個別銘柄のレポートになりますので、メンバー専用でお届けしていきたいと思います。

以下メンバー専用

私をご支持して頂ける方は下の点滅するバナーをクリックして頂けると幸いです。
↓↓↓↓

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。