おはようございます。

昨夜のNYは決算シーズンを迎えて慎重姿勢が強まり反落し、NYダウは50.92ドル安の13384.29ドルとなりました。

特に大きな変化はありませんし、問題のあるような下げではありませんが、急上昇して来た東京株式市場は連れ安しやすい状態になると思います。

ただ、相場が変化したわけではなく、あくまでも強い相場は続いていると見るべきであり、あくまでも買い場を提供してくれる可能性があるかどうかで考えて行けば良いでしょう。

昨日も日経平均は下げておりましたが、売買代金は高水準でありましたし、個別では高騰している銘柄も多くあり、相場の弱さなど何処にも感じませんでした。

東京は、あまりに速い速度で上昇してきておりますし、いくら何でも押し目が入るところであると思いますが、出遅れた銘柄もあるわけで、指数を見ていてもなかなか上手く行動出来ないのが現状であろうかと思います。

ですから、あくまでも個別を見て、それが買いに値するかどうかを考えて行動して行く事が大事であり、よほど相場つきが変わりそうな気配がない限りは、今の相場ではNYがどうだとか、日経平均がどうだと言う事は、あまり考える必要はないとも言えます。

あくまでも個別重視を強め、この相場でしっかりと利益を重ねて行きたいものです。

と言うわけで、ここからは個別銘柄のレポートとなりますので、メンバー専用とさせて頂きます。

以下メンバー専用

ただいま1月メンバーの募集中です。メンバー向けには為替動向、個別銘柄など、より実践的なレポートを発行しております。

なお期間限定ですが、全額返金キャンペーンも行っておりますので、チャンスを逃さないために是非一度だけでもご利用してみてください。

会費以上のコストパフォーマンスの高い情報を配信できると思います。

お申し込みはこちらから ⇒ http://soubakan.com/
 
携帯の方はこちらから ⇒ http://soubakan.com/mobile.html

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。