おはようございます。

昨夜のNYはザラ場中は高い場面もあったのですが、FOMCは想定内であった様ですっかり値を消してNYダウは2.99ドル安の13245.45ドルと小幅下落となりました。

上昇もなかったが、下落もなかったと言う事で、NYに関しては、とりあえずは良しと考えて行けば良いでしょう。

さて、予想の中心となる東京ですが、円安が進んでいることもあってCME日経平均先物は9600円台に乗せてきておりますし、今日も大幅になるかどうかは不明ですが、上昇の可能性が高いと見て良いかと思います。

明日はメジャーSQですし、今週は特に上昇機運が高いだろうと見ておりましたし、ほぼ予想通りの展開なのですが、少し気になるのは選挙の行方です。

下馬評では自民圧勝が伝えられており、中には300議席以上を確保する等と言う予測も見られるのですが、無党派層が多く、民主の勝利はないとしても自民の勝利が確実とは言い難い様に思うのです。

普段選挙に行かない世代が、第三局に投票したとしたならば、選挙の結果は大分違ったものになるように思えてなりません。

現在の相場は、完全に自民が勝つ事を前提にしたような相場であり、レース結果が予想通りの展開にならなかった場合、相当荒れた相場になる事は確実であろうと言うことになるわけです。

今日明日の相場を見ない内には何とも言えませんが、場合によっては動く必要もあろうと思うところです。

まあ、今のところ激しく上昇したわけでもありませんし、このまま様子を見ておけば良いと考えておりますが、ここを買いに行きたいとは思いません。

既に仕込みは終わっている状態ですし、日計りなどを目指す場合は別としますが、ここで動く必要はないのです。

幾ら強気であるとしても、年がら年中強気で買うわけではありません。

しっかりと相場を読みながら、ベストの行動を執って行きたいものです。

さて、ここからは更に詳しく書いていきますので、メンバー専用とさせて頂きます。

以下メンバー専用

私をご支持して頂ける方は下の点滅するバナーをクリックして頂けると幸いです。
↓↓↓↓

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。