おはようございます。

昨夜はNY株がお休みでしたし、特に海外で目立った動きはありませんでしたので、今日の相場に影響を与えるような材料は特にないと言った感じです。

気になるのは日銀の対応で、積み増しの規模が10兆円であるとしても、そこで出されるメッセージが重要であり、その中身次第で相場は変わると言えますが、どう考えてもここから急落する様な内容にはならないと思いますし、少なくとも揉み合いが続く様な感じではないかと思いますので、弱気になる必要は無いと思うところです。

ただ、本当に必要なのは日銀の対応ではなく、政府が出すべき政策である訳ですから、国会がこの様な状況では相当足を引っ張る可能性もあると言えるかも知れません。

今のところは日銀の声明発表を待つしか無い訳で、とにかく様子見が続くと言う事になるかと思いますが、国会の状況なども見ながら今後の相場を考えて行動して行かなくてはならないでしょう。

この様な状況でありますので、なかなか投資は難しいと感じる方も多いかも知れませんが、実はそれ程難しい相場ではなく、見極める力と、勇気と運があれば、結構儲かる相場であると言えるのです。

まず、見極める力ですが、今は順調に値上がりしている銘柄が更に値上がりする相場であり、検討対象の多くは新高値へ進んでいる様な銘柄となってしまいますので、その中でも過熱感がないだとか、有力筋が買いに来ているだとかの情報や判断が必要となりますが、これらは出来るだけ提供するようにしておりますので、あまり不安視する必要はありません。

ただ、こう言った銘柄に投資しようと思いますと、やはり高いところにいるだけに怖さがつきものである訳で、怖くないと言えば嘘になる訳です。

だからこそ勇気が必要である訳ですが、勇気を振り絞る為には、判断するための材料と共に、売買の手法がある訳で、新高値に進んでいる銘柄を一発で全て仕込むのはあまりにリスキーである訳です。

挑戦するとしても、やはりある程度の技術は必要ですので、今のトレンドが例えこの様な銘柄であるとしても、少しは考えてリスクを低くする様に心がけて欲しいと思うところです。

また、最後はやっぱり運であり、これが無ければどうにもなりようがありません。

分析で天井を導き出せれば良いのですが、これは並大抵の事ではなく、単にホールドで売り場を探すのとは訳が違うので、運の無い方ですと、高値で買っては投げさせられと言う事を繰り返してしまう可能性もあります。

まあ、いつも同じとも言えますが、買って安心と言う訳には行きませんし、完璧な買いのタイミングを提供するのは非常に難しい事であります。

また、タイミングを見間違うこともありますので、やはり各人の運も大切になってくるところでしょう。

株式投資の利益はリスクの先にある訳で、リスクは常に存在するものでありますから、これを恐れすぎては投資になりません。

いつも勝つのはリスクを恐れない投資家である様に思いますが、無謀な投資家も勝てませんので、常に警戒は必要なのですが、行く時は行く勇気も必要な訳です。

まあ、今のところは流れが変わりそうな気配はあまり強くはありませんし、引き続き高いものは寄り高くと言う相場が続くかと思います。

この流れに乗ってかなりの利益を手にしている投資家の方もいらっしゃいますし、本当に何よりの結果なのですが、問題は必ずこの流れも変わる時が来ると言うことです。

今お勧めしている銘柄の多くは、未だ大丈夫であると考えておりますが、出遅れている銘柄も動く気配が少しずつ高まってきておりますし、色々な視点で相場を観察しながら次の展開にも乗って行ければと願っております。

ところで、NYは今夜もハリケーンを警戒してお休みだそうで、日銀の対応次第では日本独自の相場になるとしても、また材料不足の状態が続きそうな感じですが、とにかく日銀の対応を待ちながら、いつもどおりの対応を続けて行きましょう。

変化の芽が出れば即座にレポートして行きたいと思います。

では、ここからはメンバー専用とします。

以下メンバー専用

私をご支持して頂ける方は下の点滅するバナーをクリックして頂けると幸いです。
↓↓↓↓

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。