極端な話であり、金や石油なども買われる対象にはなるのですが、とにかく世界中で大量のマネー供給が実施され、更にその額は増えようとしており、今は未だリスクを嫌って国債を買うような状態が続いており、既に高格付けの国債はマイナス金利の状態になっているものまで出て来ており、いくらリスクオフが今の流れとは言え、溢れたマネーは必ず投資先を求めて動き出してくると考えるべきであります。そしてその投資先は巨額の投資資金を飲み込める株式市場以外には考えられないのです。

今のところ、更に金融緩和をしても意味はないだとか、どうも後ろ向きの意見が多く見られますし、依然として買われる気配は見えていないものの、皆が買いだしてから買っても遅いと言えますし、皆が見送っている今だからこそ買い場であると言う事になるでしょう。

お勧めは色々とあるのですが、今のところハッキリとした柱がありませんし、なかなか的は絞りにくいと思うところですが、今後かなりの確率で柱になってくるだろうと考えているセクターは特に重要で、柱になると予想されるセクターの株を中心に買い進めていきたいところであります。

ただ、有望ではないが、単純に売られ過ぎていると見られるセクターもありますので、そうしたセクターのリバウンド狙いでも悪くないように思いますので、とにかくこうして安い時は積極的に仕込みを実行して行きたいところであります。

今日はFOMCの声明発表前でとにかく動きにくいところでありますが、こうした動きにくい所を買ってこそ株式投資であると心得るべきでしょう。

何も反発の時を待つほどではなく、とにかく安い所を狙って行くのがお勧めであります。

今は様子見であっても、必ず均衡は破れると見て良いでしょう。

もちろんですが、均衡が破れた後は大きな上昇へと繋がっていく事でしょう。

狙うべきモノは・・・ 以下メンバー専用です。

ただいま8月メンバーの募集中です。メンバー向けには為替動向、個別銘柄など、より実践的なレポートを発行しております。

なお期間限定ですが、全額返金キャンペーンも行っておりますので、チャンスを逃さないために是非一度だけでもご利用してみてください。

会費以上のコストパフォーマンスの高い情報を配信できると思います。

お申し込みはこちらから ⇒ http://soubakan.com/
 
携帯の方はこちらから ⇒ http://soubakan.com/mobile.html

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。