不安が一杯の株式市場ですが、皆様の投資成績はいかがでしょうか?

相場はやっと底値を脱してきたところであり、現時点で良好な利益を手にして居られる方は、ほぼおられないであろうと思うところですが、中長期で相場を見据え、押し目買いに徹して来た方は既に含み益を得ているかもしれませんね。

当メンバーの中でも、皆が皆含み益と言う訳ではありませんが、例え利益水準にないとしても、先を見据えてしっかりとした方針で売買しておりますので、あまり大きな混乱は見られません。

今までの相場は、本当にどこが底値になるのかと気を揉むような状態が続いておりましたが、6月4日を大底として、7月25日は二番底を形成し、相場は上昇に転じたと判断し、強気で買い進めるようなスタンスになっております。

まだまだ懐疑的な見方も多い様ですが、これから株式市場は大相場に発展して行くと見ており、とにかく早い段階での参戦が不可欠であろうと見ております。

FOMCやECB理事会の結果次第では、今しばらく揉み合いが続く可能性も否定は出来ないのですが、それでもその後の株価は高くなると見ております。

メンバー向けには何故にそうなのかを解説し続けており、多くのメンバーは強気で買いを入れているところであります。

また、個別では非常に面白みの高い仕手系材料株の推奨を開始しており、これが推奨日から好調な値動きを続けているのですが、条件が整えばかなりの上昇を見せる可能性が高いと考えており、とにかく期待している銘柄となっております。

まあ、品薄で一歩間違えると売り場をなくしてしまう可能性もありますし、場合によっては長期の保有になる可能性もあるので、とにかく現物で買って欲しいと考えているのですが、実はこの株200円台後半ではありますが、年間配当が10円と言う事で、配当利回りは3%以上の優良株状態なのです。

万が一売りそびれても、しばし配当を貰うつもりでいれば、その間には仕掛けが入ってくると思いますし、慌てて売る必要も無いと言った感じなのです。


長期で寝かせてしまう可能性もあるので、あまり沢山は買えませんが、少し買ってポートフォリオの片隅においておくと、大化けしてしまう可能性のある銘柄ですので、余裕があれば少し買っておくと面白いかと思います。

また、材料系では他にも面白い銘柄がいくつかあるのですが、今日は久しぶりにボロ株の情報が入ってきました。

条件が整えば本当に大きく動く銘柄だけに、少し期待してしまうところですが、あくまでもボロ株であり、捨てる覚悟がなければとても買えない状態ではあるのですが、捨てる覚悟があるならば、それなりに楽しめそうな予感はします。

価格は本当に安いですし、値段帯もほぼ安値です。

買いチャンスは今週一杯とのことですが、思惑どおりに行くのかどうか!?
宝くじ感覚で楽しんで頂ければ宜しいかと思います。

さて、肝心の中核となる銘柄ですが、どれも息を潜めておりなかなか動いて来ておりません。ただ、ほぼ間違いなく行くであろうと期待と確信の高い銘柄はありますので、息を潜めている内にしっかりと買っておきたいところです。

いつも言っている事ですが、期間を気にしすぎてはいけないのです。

行く時が来れば必ず行くのですし、良い銘柄は自信を持って買って行けば良いのです。相場は既に買い転換していると思いますし、上昇は必ずどこかで加速するはずです。

是非、強気で攻めたいと考えて居られるならば、当方の情報を利用して頂き、揺るぎなき方針で共に攻めて参りましょう!

ただ、どうにも戦況が悪化しそうな事があれば、英断は下します。決して意地で売るななんて事はありません。

あくまでも上昇の可能性が高いと判断出来てこその攻めであり、愚かな特攻とは違うのです。

では、楽しくなりそうな8月相場を共に戦えることを楽しみにしております。

PCでお申し込みはこちらから ⇒ http://soubakan.com
携帯の方はこちらから ⇒ http://soubakan.com/mobile.html

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。