チャートを眺めていると、「ここで買えたらな・・・」なんて思う事はありませんか?

例えば、直近では6月4日の大底でならば、ほぼどの銘柄を買っても利益が出たことでしょう。

「あそこで買えていたならば・・・」なんて事は分かっているのですが、それは不可能と諦めておりませんか?

まあ、現金を手にあの日を待ち続け、あそこで全力で買うと言うのはほぼ不可能であり、それを求めてもほぼ適わない話でありますが、あの日に強気で勝負する事は可能であったと思いますし、現に実行したメンバーが沢山居られます。

買いの推奨タイミングが早かったため、資金配分はきつくなった方が多いのも事実ですが、明確な相場観を元に信念を持って立ち向かわれた方が沢山居られるのです。

ですが、あの直前の5月末の段階で、買い下がりの推奨が早過ぎたばかりに、下げに対して耐えきれずに退会されてしまった方がいつもの月よりも多くなってしまい、非常に責任を感じて居るところなのです。

退会された何名かは、株価の上昇を待って再入会するとおっしゃっておりましたし、いつも多くの方が再入会して下さるので、おそらくは戻ってこられるのであろうと考えているのですが、その当時強力に推奨していた銘柄が、順調に上昇してきておりまして、6月16日にも退会者向けに情報を配信させて頂きましたが、今回も追加で情報を配信したいと考えております。

まず、未だ本格上昇には至っておりませんし、まだまだ目標までは程遠いのですが、連日高値更新の動きを続けている5000番台の〇〇〇〇ですが、メンバー向けには新規買い停止を推奨しました。

以後は利食い場探しとなりますので、もしもここから買いたいと思っても、現時点では見送っておく事をお勧め致します。

ただし、何か状況が変化すれば、買い増しの推奨はあるかも知れません。

もう一本の同じ文字で始まる銘柄ですが、とにかく新値に進むまでは買いで良いとしておりますが、昨日は値上がり幅を拡大させてきておりますし、新値も見えてくる日が近そうです。

ただ、利食いはまだまだ先であると思いますし、当面持続方針で行かれると良いでしょう。

特に力を入れてきた2銘柄が好調な訳ですが、そろそろ新たな銘柄が出て来てもおかしくない感じがしますし、既存の銘柄からでも素晴らしい値動きのものが出てくるかも知れません。

毎月月初にしかメンバー募集をしていない為、今を逃すとまた来月まで入会出来ないのですが、また共に相場を考え、共に戦っていく日を心待ちにしております。


とりあえず、ここまで株価が回復すれば、次の事も考えられるようになってくると思いますし、この銘柄についての自主的サポートはこれまでとしますが、メンバー経験者の成功は常にお祈り致しております。

日々精進を続け、真の勝利者になって頂ければと思います。

ただいま7月メンバーの募集中です。メンバー向けには為替動向、個別銘柄など、より実践的なレポートを発行しております。

なお期間限定ですが、全額返金キャンペーンも行っておりますので、チャンスを逃さないために是非一度だけでもご利用してみてください。

会費以上のコストパフォーマンスの高い情報を配信できると思います。

お申し込みはこちらから ⇒ http://soubakan.com/
 
携帯の方はこちらから ⇒ http://soubakan.com/mobile.html

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。