株式投資で成功しようと思うならば、いくつかの鉄則を理解しておかなくてはならないと思うのですが、その中でもかなり重要なのが、「分かりきった事でショックは起きない」であると思うのです。

最近で最も気にされた悪材料は、間違いなくギリシャの選挙であり、ここで反緊縮派が勝利すれば財政支援を受けられずに破綻し、ユーロは窮地に立たされると言う懸念でした。

確かに最悪のシナリオを想定したならば、それは確かに恐ろしい結果になると思うところですが、突如として起こった大震災であるとか、テロであるとか、ハリケーンなどとは違い、選挙結果を確実に予想する事は出来ないとしても、その結果がもたらす被害は想定出来るのですから、それに対しての準備をする事は出来るのです。

一見解決のしようがない途方もない材料の様に見えますが、単に潤沢な資金を供給してやれば解決する問題であるのですから、それほど思い悩む必要など無いのです。

まあ、インフレの被害が出る可能性が高いので、簡単にばらまく訳には行かないとも言えるのですが、バラマキを基本としてこの危機を乗り越えるとしたのは2年前のギリシャ危機発覚の時であるのですから、基本的にインフレは覚悟の上であると考えて良いのです。

その証拠に、ギリシャの選挙直前には、各国の中銀が危機発生時には潤沢に資金を供給すると発言しており、最悪の事態は避ける方針を明らかにしてきました。

いくら何でも放置すれば大変な事になるのは誰にでも分かっているのですから、これを放置するなんて事はあり得ないと考えて良いのです。

この様な状況でありますから、ギリシャ危機が意識されて6月上旬は随分と相場が荒れ、日経平均も随分と安い所まで売られましたが、分かりきった事でショックは出ないと言うことで、断固買いのレポートを発行しました。

特に、オリンパスとの資本提携の可能性を持ったソニーの1000円割れは非常に美味しいと言う事で、買いをお勧めしており、狙いどおりに1000円割れは一日限りであり、直ぐに1000円台を回復し、今日はオリンパスと資本提携を発表して来ました。

まだまだこの材料は未評価であり、ここでソニーを買っても良いとは思うのですが、1000円割れを持っていれば、かなりの安心感がありますし、保有を続けるだけでも資産株としてポートフォリオをサポートしてくれる事でしょう。

ただ、こうしてそこを打って反発して姿は予想通りであったとしても、正直に申しましてこれほど分かりきった材料でここまで売り叩くとは思っても居なかったのです。

下げれば下げるほどに美味しい買い場であるとしても、読みが甘かったとも言えなくもありません。

ただ、多くのヘッジファンドも運用に苦戦しているようですし、功を焦ってはならないと思うのです。

そこで、功を焦らない代表格として、年金資金が挙げられるのですが、しばらく静観を続けてきた年金は6月の上旬に大量に買い越しして来たのです。

下落に伴って買い下がってきた個人投資家は、遂に恐怖に耐えられなくなり売り越しと転じてきたタイミングでです。

私は単に強気継続でありましたが、ここ数年の年金の運用は本当に神業的であり、参考にせざるを得ないと言った感じであります。

まあ、とにかく分かりきった材料でショックは起きないとして、挙げたところを買い下がってきたのですし、この相場は間違いなく上を向いていくと見ております。

年金も買ってきているのですし、今のところはもたついているとしても、今に良い動きを見せてくることでしょう。

後は相場と相談しながら売り場を探していく事になるのですが、またも分かりきった事で下落を煽ってくるかも知れません。

分かりきった材料で下げが出たならば、そこは信念で買いに行けば良いでしょう。

個人が何故にここで売らされたのか?それは、間違いなく信念がなかったからだと思うのです。

単に安いから買う・・・では駄目なのです。

相場はいつも恐怖を煽り、人を不安にさせて、そこを買いに来るのです。

騰がっているところを買っても儲かりませんからね・・・。

一つ一つのニュースが、本当に分かりきった内容なのかを判断するのは難しいと思いますし、信念を持って行動出来るかどうかは多くの経験を必要とするところですが、このことを分かっているのとそうではないのとでは全く異なった結果となる事でしょう。

是非、この鉄則を理解し、株式投資の武器としてください。

ただ、何事例外は起こり得ますし、鉄則も崩れる場合はあるかも知れません。

万が一鉄則が崩れたとなれば、ここはもう「君主豹変」しかありません。

この判断が出来る様にならないと、なかなか一流の投資家にはなれない様に思うところでありますが、この判断は常に慎重に検討に検討を重ねて行って頂ければと思います。

何せ、一見分かり切っているようなことでも、裏に何かが隠れているかも知れませんからね・・・。

私をご支持して頂ける方は下の点滅するバナーをクリックして頂けると幸いです。
↓↓↓↓

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。