「相場の利益とは、恐怖の代償である。」これは、私の一番大好きな相場格言です。もう、本当にこの一言に尽きるように思いますし、これ以外の考えは必要ないだろうと思う位大事な格言であると思うのですが、恐怖に立ち向かうと言うのは本当に難しい事であります。果たして、どうすればこの恐怖に立ち向かえるのでしょうか。

とりあえず、恐怖に立ち向かうために必要な心理は、「信念」です。これがあるのとないのとでは、全く結果が異なってしまうのです。ですから、とにかく信念を持つ事が重要であるのですが、信念を持つために必要なのは自信であります。

自信を持つためには、確かな読みが必要になる訳ですが、多くの人は自身で完全に相場を読むのは難しいでしょう。だからこそ色々な意見を参考にするのですし、私自身も色々な意見を参考に投資戦略を立てておりますが、情報の見極めは非常に難しく、そう簡単に出来る事ではありません。

ですが、何とかして自分で信じる事が出来る考え方を持つ人物は見つけなくてはなりません。何せ自分自身の考えだけでは、とても自信を得る事は難しいのです。もちろん私も相場について相談出来る人物が居ますが、皆様にとってもそうした人物は必要不可欠であり、私の考えに納得出来るようでしたら、私はあなたの相談相手になる事をお約束出来ます。

この下落の最中に、沢山の相談、苦情、激励を頂きましたが、ほぼ全てに誠心誠意お返事を書かせて頂きました。どんな事があろうとも逃げやしませんし、正しいと思う道は突き進むのが私の信条であり、まだまだ困難は続くかも知れませんが、今回の窮地は何とか脱したのではないかと思うところです。

これからも、いつでも相談して頂き、納得の投資をして頂ければと思いますが、納得するために必要なのは相場の方向を読む事です。目先どちらに向いており、その後方向は変わるのか?と言った、事を読む事が一番大事であるのですが、当然これは勘に頼ってはなりません。あくまでも理論的でなくてはいけません。理論的でないと、どうしても納得出来ませんから、納得出来なければ信念など持てるはずもないのです。

結局、私は値段を読む事はそれほど重要だと思っていないのです。何故か?それは、例え今回は上手く読めたとしても、次は上手く行くかどうかは分からないのです。仮に、下手に2回も連続で安値を当てたとします。そうなってきますと、そこからが本当の恐怖です。「S氏の読みは的確だ!次の安値予想が出たら全力で行く!」なんて考えが出てくるのは間違いないのです。

ですから、私は安値予測など当たらない方が良いと思っている位です。もちろん当てたいとは常々思って居るのですが、あくまでも適度にです。ハッキリ申しまして、値段の予測ほど愚かなものはありません。世界中の投資家が、様々な思惑で売買しているのですから、それを読もうと思っても不可能であると考えるべきなのです。

しかしながら、ある程度は予測が必要でありますし、そこそこに当たった方が良いのですが、当たらないと大変な事になるような値幅予測を元にした投資などしてはならないのです。

今回の下落は、正直に申し上げまして9500円すら割らないと考えておりました。いくら何でもこの企業業績と、先行きの予測から考えて、そんなに安くなる訳がないと考えたのです。おまけに、今後の株価の上昇は決定的であると見ておりましたので、この予想外の下落は非常にきつかったのですが、それでもこんな事があっても大丈夫なスタンスをとるようにとして来たわけで、ほとんどのメンバーは信念を持って耐え抜き、余裕を持っていた方は月曜日の安い所を買いに行っている位であります。

先ほど頂いたメールで、今朝のメンバー向けレポートに対する感想を頂きました。

>安い所で恐怖に立ち向かった人だけが、こうした上昇を楽しめるのです。
>今回 身にしみて 実感。
>以前の自分なら 損切りリセット繰り返しでした。
>入会して 一番の収穫です。

結局、相場の先行きが読み通せなければ、リセットを繰り返すしかないのです。ですが、納得出来る先行きを示してくれるところがあれば、それを信じて行動して行けば、無用な損切りを繰り返す事無く、本当のチャンスを掴んでいく事が出切るのです。

今回の下げは、確かに想定以上の酷いものでした。ですから、どうしても安いところで買おうにも買えなかったと言う方も多いのは確かです。しかし、得るものは必ずあったはずです。

最後に、多くの投資家が間違って居られる最大の間違いを指摘させて頂きます。

どんなに情報を集めようとも、どんなに分析しようとも、株価はどこまで落ちるか分からないし、どこまで騰がるかも分からないのに、これを求めようとする事です。

これを求めてどれ程の投資家が敗退して行った事か・・・。私の投資戦略は、不可能を求めるものでは有りません。ですから、この不可能を求めて旅立っていく方が居るのですが、多くは戻ってこられるのです。

確かに私のやり方ではハイリターンは望めませんが、死ぬ事もありません。株は死ななければいくらでも復活出来るのですし、死なない投資を続けていれば、いずれハイリターンに巡り会う事もあるでしょう。

ちなみにですが、今回の強気の投資方針ですが、意地などと言うものは欠片もございません。あくまでも理論的に上昇であると見たからこその強気であり、何故に強気なのかは何度も説明してきましたし、多くのメンバーはしっかりと納得した上で付いてきているのであろうと思います。

こんな安い所で投資方針を変えたところも多いと聞きますし、多くのプロも弱気になっておりましたが、プロなら信念を持てるぐらいの研究をしなさいと言いたいです。この3ヶ月新たな悪材料など一つもでていないのです。

ここにあったは、単に「恐怖の増大」それだけなのです。よく、柳が揺れて幽霊が出たと大騒ぎすると言う話をしますが、今はそんな相場であったのですが、下手をすれば柳すら揺れていないのです。

是非、柳に脅かされるようなスタンスは改め、腰を据えた投資が出来るようになって欲しいと思いますし、私はそのお手伝いを続けて行きたいと考えております。共に精進し、共に利益を掴んでいきましょう!

本日で6月メンバーの募集終了です!!
メンバー向けには為替動向、個別銘柄など、より実践的なレポートを発行しております。

なお期間限定ですが、全額返金キャンペーンも行っておりますので、チャンスを逃さないために是非一度だけでもご利用してみてください。

会費以上のコストパフォーマンスの高い情報を配信できると思います。

お申し込みはこちらから ⇒ http://soubakan.com/
 
携帯の方はこちらから ⇒ http://soubakan.com/mobile.html

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。