毎年のように首相が替わる日本は、G8などで「次に出席するのは貴方なのか?」などと馬鹿にされてきた訳ですが、リーマンショック以降、欧米各国の情勢も大きく変化して来た様で、日本ばかりを馬鹿に出来ない状況になってきた様です。

管首相が出席したG8から、菅氏脱落して野田氏に替わり、イタリアのベルルスコーニ氏がモンティ氏に、そして、今度はフランスのサルコジ氏がオランド氏に替わりました。米のオバマ氏は大丈夫そうな気配ですが、まだまだ首相交代の波は続きそうな気配であります。

まあ、日本の様に毎年交代と言う事は無いと思いますが、随分と情勢は変わってきたかのように思えてなりません。

ところで、フランスの首相は社会党系のオランド氏になったと言う事で、色々と憶測がある様ですが、EUの中核国であり、ユーロを支えている同国がこれを機にユーロに対する姿勢を完全に方向転換するとは思えませんし、そんな事をすればフランス自身が大変な状況に至ってしまう事でしょう。

また、この首相交代による混乱も色々と噂されておりましたが、サルコジ氏が負ける可能性は以前から言われている事であり、これは既に織り込み済みの材料として見て良いでしょう。

週明けの相場は随分と売られてのスタートとなっておりますが、買われるところも出て来ておりますし、あまり悲観することもないと言えるでしょう。多くの国で首相が替わると言う事は、確かに混乱に繋がる可能性もあるのですが、そんな事で動いている相場ではないのです。

色々と不安はあるかと思いますが、気にしなくとも良い事に気を取られていると、本当に見るべき物を見失ってしまう事になるのです。材料を良く見分け、最も有効な手段でこの相場に臨んで頂ければと思います。

ただいま5月メンバーの募集中です。メンバー向けには為替動向、個別銘柄など、より実践的なレポートを発行しております。

なお期間限定ですが、全額返金キャンペーンも行っておりますので、チャンスを逃さないために是非一度だけでもご利用してみてください。

会費以上のコストパフォーマンスの高い情報を配信できると思います。

お申し込みはこちらから ⇒ http://soubakan.com/
 
携帯の方はこちらから ⇒ http://soubakan.com/mobile.html

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。