そろそろ1月の相場も明日を残すのみとなりました。皆様は良いスタートを切っておられますか?当メンバーの関してのお話ですが、依然として上昇待ちの銘柄はあるものの、好調な銘柄が多く、よほど偏った投資をしていない限りは、多くの方が利益を得ているか、含み益が拡大して行っている状態であり、まずまずの好スタートとなっております。

今日は、ここのところ注目度を上げていた某ネット関連株が、朝から買い気配スタートとなり、なかなかの上昇率となっておりますし、下落局面で強気を維持できた方は、困難を乗り切った事に喜びを感じている事でしょう。手こずってきた銘柄ではありますが、最初から目標は変わっておらず、今でも高値更新を狙っている銘柄ですので、引き続き強気で対応して頂ければと思います。

ただ、せっかく安い所で買うチャンスがこんなにもあったのに、下で全く買えず、ここから買っても良いか?と言う質問は無しにして欲しいところです。下で買えていない人が、ここで買っても振り回されて怪我をするのが目に見えております。下で買えていなかった場合は、縁がなかったと思って他の銘柄に投資する方が良いでしょう。

そこで、同じネット関連で注目出来るのが、例の2000番台のカタカナ銘柄です。今日は、少し良い感じで上昇しておりますが、これもまた有望銘柄であると考えており、急上昇している銘柄を買うよりは、断然こちらの方が良いです。今のところ底値圏の動きですし、是非ともこう言う局面でしっかりと買っておく事をお勧めしたいと思うところです。

結局、良いものはこうしてある日突然と上がり出す事が多く、動き出してからでは遅いので、仕込んで持っておくしかないのです。まあ、前触れはありましたし、それはレポートしておりましたが、それが何時反応して来るかは誰にも分からない事であるのですが、そうした局面で積極的に出られるかどうかが、その後の勝敗を分ける重要なポイントとなるのです。

どれが何時上がり出すか?それが分かれば苦労はありませんし、私がその様なレポートを書くことがほとんどないのは、そうした理由からでもあるのですが、待てば良い銘柄は分かるつもりですし、その多くはほぼ良い結果を出してきております。中には失敗する銘柄もありますが、全体からすればそれ程多くはありませんので、分散投資を実行し、高値を追わないように注意して行けば、トータルで利益が得られる可能性が高いはずなのです。

失敗している方の多くは、推奨した瞬間から全力買いをするだとか、高騰してから買うだとかがほとんどです。また、信用取引の多用や、制御不能な売買などが原因です。後は少ない銘柄に集中投資なども失敗の原因となります。

いずれも、上手く行く時は上手く行く方法なのですが、トータルでプラスに持っていくのは難しい投資方法でありますので、こうした「してはいけない行為」をしっかりと把握し、期待出来る銘柄に対する投資方法を冷静に実行して行く様にすれば、投資成績はプラスに働いていくことでしょう。

現在、新規銘柄の仕込みも始まりましたし、是非とも良質な銘柄を仕込んで、利益の出せる可能性の高い投資を体験してください。「誰でも儲かる」とは言いません。それが無理な事は、私自身が一番良く知っている事であり、どうしても利益の出せる可能性がとしか言いようがありませんが、私の教えを全て実行出来るならば、その可能性は比較的高いものとなる事でしょう。

ちなみに、本当に勝ちたいと思うならば、普段の心持ちまでも変えていかなくてはならないケースがほとんどであり、並大抵の事ではありません。ただ、教えを実行されている方は、格段に投資成績が上がっていらっしゃる方も居られますし、是非とも実行して頂きたいところです。

「心持ち」の方も時折レポートしておりますので、是非とも実行して頂ければと思います。もちろんですが、宗教なではありません。人として大事な「心持ち」の話ですので、その辺はどうぞご安心頂ければと思います。

多くの方に支持されるのは、それなりの訳があるのです。入れば必ず儲かると言う訳ではありませんが、利益を出せる可能性は格段に上昇する事でしょう。次回募集は2月1日からですが、今仕込んでいる銘柄も、おそらくは未だ上昇していないでしょう・・・。ただ、早めの方が良い結果になると思いますので、入会をご検討の方は早めに入会されることをお勧め致します。

私をご支持頂ける方は下の点滅するバナーをクリックして頂けると助かります。
↓↓↓↓

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。