昨日は一般ニュースまで東電が国有化されるのでは?などと言うタイトルで扱ったりしていたのですが、政府の公式会見ではいずれもそれを否定する内容でありました。今朝の日経新聞には、全く扱われておりませんし、相場はリーク情報で右往左往と言った感じでしょうか。

リーク記事を書いたのは外資の手先なのか?と疑ってしまいますが、相場を荒らすだけの質の悪い記事であると言わざるを得ないでしょう。

昨日の東電の下げですが、これは読めている話であり、こんなリーク系の材料で急落しているところは、間違いなく買いであると判断しており、買いをお勧めさせて頂きました。

メンバーの方からは、国有化で暴落するのでは?などの質問もあったのですが、それだけは絶対にあり得ない話なのですし、一時国有化は?とも聞かれますが、一時国有化は完全国有化とは全く違うものであり、警戒する必要など全くないのです。

過去に一時国有化されたりそな銀行は、その後どうなりましたでしょうか?ちゃんと借金を返済し、復活したのです。東電は、賠償を抜きにすれば優良会社である事に変わりは無いのです。法律に準じて行けば、賠償額も限定的でありますので、本来ここまで売られる方がどうかしているのです。

まあ、人道的に正しい方法を執っていると思いますので、反対ではありませんが、そうした状況下で、完全国有化等と言う選択肢はあり得ないのです。いくら民主党の議員でも、そのぐらいは分かるはずです。

色々なニュースは飛び交いますが、真実を見抜けないようでは投資で利益を上げていくことは不可能です。東電のこの下げは、間違いなく買いです。いかに巨額の賠償が必要になったとしても、時間さえかければ東電には賠償していく力はあるのです。日航のような本物の不良会社とは訳が違うので、その辺を間違ってもらっては困るのです。

今回のリーク記事で学んだ事は毎日新聞は酷い新聞社だと言う事です。そもそも、リークと言うか、意図的な株価操縦のための記事にも見えますけどね。この下げで相当儲かるところが出てきているのは確かでしょう。

まあ、我々もこの下げを買いに行っておりますので、それなりに儲かる事になるでしょうけれどもね・・・。

私と同じ意見の方は下の点滅するバナーをクリックして頂けると助かります。
↓↓↓↓

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。