昨日、NYダウが500ドル近くも上昇したと言うのに、日経平均は寄り付き天井で、しかも162円高と寂しい上昇に終わりました。本来ならば、300円以上高くて然るべき相場だったはずなのですが、何故にこの様な動きになったのでしょうか。

私は、もちろん政治の問題もあると考えておりますが、一番は東証の責任であろうと考えております。

東証は、いつも自身の売り上げのことしか考えておりません。一企業であるわけですから、それを完全に否定するつもりはありませんが、売り上げのために優遇してきたのは間違いなく外資なのです。外資を呼び込むためには何百億円も使って新システムを開発したり、売買を隠すために手口を非公開にしたりと、完全にやりたい放題なのです。

結果、外資はかなりの買い越しとなり、日経平均も上昇して行く事となったのですが、ユーロ金融危機などの影響により、外資が投資資金を引き揚げますと、酷い影響を受けることになるのです。そして、その急落を防ぐために買いを入れているのが、日銀のETF買いなどであるのです。

そして、ユーロ危機が落ち着きそうな気配を見せ、NYダウが買われて急騰しても、外資は日本株は後回しにして当然なのです。国内にある程度株を上げる力があるならば、外資も慌てて買ってくるかと思いますが、国内に力がないのは明らかであり、慌てて買う必要など無いのです。

本当に残念な話ですが、東証は完全に外資の手先であり、国内の個人投資家の事など全く考えていないのです。オリンパスの不正会計を野放しにし、多くの投資家に迷惑をかけたのも、完全に東証の監督責任です。監査法人が悪いと言う意見もありますが、東証も手数料を取っているのですから、責任を相手に押しつけて良いわけがないのです。

本来、ここはもっと上値を買って良いところです。いずれ、東証の思惑どおり、外資が買ってくる日が来ますので、せめて我々は外資が本格的に買ってくる前に買うべきでしょう。随分売り越したとは言え、外資は結構日本株を持ったままの状態になっているのです。

東証が姿勢を改めれば、それだけでも相場は変わってくるはずなのですけどね・・・。まあ、我々はやれる事をやるだけですが、口先ばかりだけでなく、名実共に公平な市場運営をお願いしたいところです。

私と同じ意見の方は下の点滅するバナーをクリックして頂けると助かります。
↓↓↓↓


ただいま12月メンバーの募集中です。メンバー向けには為替動向、個別銘柄など、より実践的なレポートを発行しております。もちろんですが、私は勝利を保証している訳ではありませんし、予想が外れる事もありますので、入会すれば必ず儲かるとは言えません。ただ、右も左も分からずに投資しているよりは、かなりの力強さを感じる事が出来るでしょう。

なお期間限定ですが、全額返金キャンペーンも行っておりますので、チャンスを逃さないために是非一度だけでもご利用してみてください。

会費以上のコストパフォーマンスの高い情報を配信できると思います。

お申し込みはこちらから ⇒ http://soubakan.com/

良い銘柄をしっかりと仕込み、共に良い正月をお迎え致しましょう!

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。