とりあえず収束に向かうと見られるギリシャ問題ですが、今予想出来る材料では解決に至ることはないでしょう。ただ、これ以上酷く下げると言う事もないでしょうし、全体的に様子見の姿勢が強くなっていくのではないかと思いますが、個別は大分値動きが変わってきており、非常に楽しみな相場になってきたと言えるでしょう。

この軟調な相場の中で、一貫して推奨して来た復興関連銘柄ですが、特にお勧めしている中核銘柄が非常に良い上昇を見せてきました。ここまで来ただけでもそれなりに利益が出てきているのですが、どうやら本格上昇に転じてきそうな気配を見せており、十分な仕込みが出来ていないのであればここが最後の買い場になりそうな気配なのです。

十分に買えているならば、買い増しをする必要もありませんが、ここで上昇ならば信用で買い足しても良いぐらいの重要ポイントであると見ているのです。いつもはテンションを上げすぎないようにと抑制的レポートが多いのですが、今日の様な日は逆にテンションを上げて対処すべきと考えており、メンバーの皆さんにもその様なレポートをお送りしております。

もちろん、買うにしても条件がありますし、勝負に出ると言う事は、負けることもあるという事であり、場合によっては酷いダメージを負うこともあるでしょう。しかし、時として勝負も必要でありますし、今はその条件が揃いつつある局面であると言えるのです。復興関連に関しては、ギリシャがどうなろうとほぼ関係ないセクターですし、ここは更に強気で勝負して行きたいところであると言えるのです。

さて、色々と条件もありますし、一般向けには銘柄を公開することは出来ないのですが、いずれその結果をお伝えする時が来るでしょう。おそらくは、一番力を入れてきた銘柄でありますので、多くのメンバーさんがこの銘柄で大きな利益を手にすると思うのですけどね・・・。

株は安い時に買うものでありますし、それこそが低リスクで高リターンを得る最高の手段であると考えておりますが、時としては上値も買わなくてはならない事もあるのです。ただ、そうしたところを買いに行く時は、よほどの勝利を確信できた時とすべきであるのですが、今が正にその時であるように思うのです。

100%はないとしても、90%以上の確率で勝てると見れば、やはり勝負しても良いのではないかと思うところであるのです。もちろん、自信はありますが、10%位の確率でこの買いは失敗であったと言う結果になる可能性もあります。ですから、無理だけはしないようにして頂ければと思います。

もちろんですが、今回は特殊な買いの推奨でありますので、この分に関してはロスカットが必要と思えばレポートして行きますので、参考にして頂ければと思います。落ちても売らされなければ勝てるはずですが、強気の勝負の場合は予想に反した場合に売らされますからね・・・。

多くの方が、このチャンスをものに出来ることを願っております。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。