8日のオバマ氏の演説を前に、米の雇用が悪いだとか、ユーロ経済の悪化だとか、マイナス材料が多く相場は下落基調でありますが、この上オバマ氏の演説で相場が続落する可能性はどれ程ありますでしょうか?演説は8日であり、少々時間ありますが、下げても今夜のNYまでと見るべきで、この上たたき売られるような相場にはならないと見た方が無難であると言えるでしょう。

ただ、賭けはしたくないと言う事であれば、オバマ氏の演説が失敗に終わっても売られずに済む可能性が高い銘柄として、復興関連株をお勧めしておきます。どれが一番かは書けませんし、どれが一番のお勧めかも書けませんが、震災復興待ったなしのところまで来ておりますし、内閣は刷新された訳です。ここから先復興が進まない方がおかしな話であり、こうして相場が軟調な時に連れ安していれば、是非とも仕込んで行きたいところでありましょう。

本当は既に仕込み終えてなくてはいけないところでありますが、ここまで仕込めていないのであれば、これを最後のチャンスだと思って買いに行くと良いかと思います。もちろん、復興関連以外でも面白そうな銘柄はありますが、やっぱり中心は復興関連と見ておくべきでありましょう。この軟調な相場を生かすか殺すかは、どんな相場観を持って、どんな対応をするかであるのですが、少なくとも皆が売っている時に一緒に売って良い訳はないのです。

明確な売り材料があるならば、皆と一緒に売らなくてはならないときもありますが、今はそういった局面ではないのです。皆が弱気なら、こっそり強気で買いに行く!それこそが勝利への道であるのです。勝利を掴むのは、こうした局面で買えた人でありましょう。ただし、今の相場は銘柄選びはかなり重要でありますので、銘柄は慎重に選ぶようにして行くべきでしょう。メンバー向けには為替動向、個別銘柄など、より実践的なレポートを発行しております。もちろんですが、私は勝利を保証している訳ではありませんし、予想が外れる事もありますので、入会すれば必ず儲かるとは言えません。ただ、右も左も分からずに投資しているよりは、かなりの力強さを感じる事が出来るでしょう。

なお期間限定ですが、全額返金キャンペーンも行っておりますので、チャンスを逃さないために是非一度だけでもご利用してみてください。

会費以上のコストパフォーマンスの高い情報を配信できると思います。

お申し込みはこちらから ⇒ http://soubakan.com/

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。