225は40,000円割れまで売られてきましたが、こんな場面はあって良いでしょう。

このまま上に行く方が気持ち悪いですからね。

ただ、225だけ別物の動きをしています。

昨日は値下がり銘柄数が1195もありましたからね。

本当に指数だけのために、数字のゲームをやっているような感じでした。

ゲームの後にはお休みも必要ですし、こんな動きで良いと思います。

この場面でグロース株の方が余計に下げているのは残念ですけどね。

とは言え、先日はこうした酷い相場の後にG市場指数が4%上げる日がありましたし、結局は出遅れているグロース株はまた買われると見て良いでしょう。

今日のこの押し目で弱気になる必要はないでしょう。

ところで、昨日は自民党が酷いという話をしました。

ビジネス保守の青山なども、率先して国防の要であるNTTを売却したいとか言っていますし、本当にどうしようもない連中ばかりです。

テレビニュースを見ていると、一時は地の底にまで落ちた辻本が鬼の首を取ったかのごとく自民党を責め立てています。

まあ、今言っていることの多くは間違っていませんが、褒めるとろくな事にならないのは、過去に証明されたことです。




特に酷かったのは民主党政権下で起こった原発災害です。

事故を起こしたのは福島なのに、全国の原発を完全停止させ、しかも難癖をつけて未だに再稼働できない状態にしたのは彼らです。

彼らが「再エネ」という新たな利権を作り出し、自民党もこれに乗って日本を滅茶苦茶にしたのです。

消費税増税も問題ですが、原発停止と再エネのダブルパンチでエネルギーコストを跳ね上げた事が大問題なのです。

最初は補助金でごまかしてきましたが、ここのところは円安もあってどうにもならなくなっています。

まあ、最近は再稼働させるところが増えているので、何とか立ち直り始めていますが、とにかく民主党がとんでもない政治をやってくれたおかげで日本は悲惨な事になったのです。

それを自覚した上で再度政権を取るなら良いのですが、分からないならまた惨劇が起こります。

相場も、ここからは政治次第かも知れません。

ところで、安倍元総理が暗殺された時の動画を検証したものがありました。

https://twitter.com/Tanakaseiji14/status/1764220705665867860

襟の動くタイミングに致命傷を負ったと思われるのですが、スローで見て犯人が他にいると思ってしまうのは私だけでしょうか?

一体どうなっているのでしょうね・・・。

相場だけでもまともであって欲しいのですが、実際にはそうではありませんからね・・・。

それでも、騰がる銘柄を探していければと思います。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。