グロース株に資金は流れてきているものの、まだ本格的ではありませんね。

今日もG市場指数が上昇であれば、かなり強いと見ることができましたが、大幅反落でのスタートとなっています。

ただ、騰がり続けるよりは良いですし、こうした押し目を拾っていかないと、結局どこも買えないということになります。

弱気になる場面ではないと思いますし、ここは強気で押し目を拾っていけば良いでしょう。

拾うのにお勧めの銘柄はメンバー限定情報となりますが、特にセキュリティ関連の押し目がお勧めです。

騰がりだしていますが、まだそれほどでもないので、この押し目は仕込みに良い場面だと思います。

まあ、底値で買えるわけではありませんが、買っていなかったのであれば、こうした場面で仕込んで行けば良いと思います。




さて、全体的な話になりますが、米国株は今夜のPCE待ちで一服しています。

数字が良すぎれば、利下げ思惑は更に後退し、株価も軟調になるでしょう。

逆に悪過ぎれば利上げ期待で株価上昇。

所謂「GoodNewsisBadNews」です。

予想は難しく、結果を待つしかないのですが、対応は意外と簡単で、相場が良ければ利食いを出し、押したら買えば良いのです。

どちらの動きが出ても対応できるような余裕を持ったポジションでいれば良いだけなので、実はそこまで難しくないと思います。

ただ、本当に買って良いのか?とか、本当に売って良いのか?等を考える力は必要になるので、その辺はレポートを参考にしていただければと思います。

いずれにしても材料待ちで、今日は一服といった感じです。

ただ、グロース株がここまで売られる必要はないと思いますし、既に買い場になっている銘柄が多いと思います。

銘柄をしっかり選別して、良い仕込みを実行していただければと思います。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

投資資金はグロース株に向かってきていますね。

やっとやりやすい相場になってきたと思いながら、いかに儲けるかを考えながら銘柄を選別しています。

ただ、目先はともかく、長期的に見た場合は色々と見方を変えなければなりません。

例えば、EV化は非効率の極みであり、単にトヨタ潰しのプロパガンダ政策である事が分かりますが、長期的に見た場合はどうでしょうか。

EVで一番の問題となるのは、有害且つ重くて非効率なリチウムイオンバッテリーですが、トヨタなどが開発している全固体電池はこれらの問題を解決します。

実用化し、市場に出回るのは2028年頃と言われているので、そこまで行くと環境に優しくなる可能性が出て来ます。

ただ、送電ロスの問題がありますし、いくら充電速度が上がったとしても、給油速度には追いつけないでしょう。

おそらくこの全固体電池がゲームチェンジャーとなるのですが、その頃に何が起きているかと考えると、以前からレポートしている水素がポイントになってきます。




最新の記事での話になりますが、世界の水素の埋蔵量はとんでもない量だそうです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2de5d56a41f95ce60d8e8a17501316e2136f18a0

しかも、完全なるブルー水素です。

これほど環境に優しい水素はないと思いますし、いずれ全ての燃料は水素になりそうな感じがします。

原油も原子力発電も要らなくなるでしょう。

ただ、ふと思うのは、水素を燃やすと水が発生します。

大量に水を発生させると海水面はどうなるのでしょうか?

これはこれで海水面を上昇させる事につながりそうな・・・。

ということは、やはり効率的に水から水素を取り出す技術が求められるのではないかと思いますが、この辺まで行くと私の世代では見届けることができないような気がします。

さて、どこまで見据えて投資をしますか?

お勧めは、目先の銘柄と長期の銘柄を分けることです。

目先のものはあくまでも目先で考え、長期のものは、あくまでも長期で考える。

このバランスこそが、利益につながっていくものと考えています。

推奨銘柄はどうしても目先のものが中心ですが、長期的視点も常に頭に入れて予測していくので、参考にしていただければと思います。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

各市場値上がり銘柄数が半分を超えていますが、全面高とはいきませんね。

ただ、バリュー株よりもグロース株が盛り上がっていますし、なかなか良い感じになってきたと思います。

苦戦してきましたが、この辺からしっかり巻き返したいと思います。

巻き返すのには、核となる銘柄が必要ですが、ここのところ強く勧めるとろくな事にならないので、今は一つの銘柄を強力に勧めることをしていません。

ただ、良いと思う銘柄はお伝えしていますので、後はご自身で判断していただきたいです。

とは言え、動きが変わってきているのは事実なのですが、今日明日の話ではないのですよね・・・。

間違いなく変化はしているのですが、本格的に上昇しなければ何の意味もありません。

今はその時が来ると信じてコツコツ拾い集めるしかありません。

もちろん、吹いたら一部利食いで余裕を持たせることも忘れないでください。

本番が来るまでは、また押す場面があると思った方が無難です。

本格的に取れる様な相場になるまでは、慎重に売買して欲しいと思います。

AIバブル相場は始まったばかりですし、多くの個人投資家は買い余力があります。

AI以外の銘柄も買われていますし、そのうち底上げ相場も始まるでしょう。

とりあえず、3月末への配当取り相場と見ていますが、今後はグロース株が更に盛り上がる可能性があるので、この辺をしっかり見ていくようにしたいと思います。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

今日はG市場銘柄が好調ですね。

反面225はお休みですが、それでもプラス圏ですし、強さは継続しています。

やっと普通の動きになってきた感じで、ちょっと安心しています。

ここのところ225ばかりでグロース株が冷遇されていましたからね。

それでも個人が動き出しているわけではないと思いますが、とにかく動きは良くなっています。

今日は値上がりトップセクターが医薬品で、注目している銘柄も大幅に値上がりしてきました。

期待の新薬があるので、これが上手く行けば2倍も3倍となる銘柄なのですが、業績は酷いですからね・・・。

新興バイオの難点ですが、これを無視できるなら買いです。

ただ、多くの投資家はこれを無視できないのです。

私としてもこれを無視して推奨はできません。




良いとは思いますが、治験に失敗というリスクもありますからね。

ただ、動きを見るに、今回は本物っぽい感じがします。

本格的に買うことはできなくとも、ある程度は仕込んでおいたら良いと思います。

この他にもう一件、新興バイオの話が入っています。

これは、転換価格の下ならどこを買っても良いという話です。

バイオ系がしっかりしているところで買うのも何ですが、バブル化しているAI関連を買うよりは良いでしょう。

とにかく、グロース株が動いてきましたし、この流れを活かして利益を出せればと思います。

それと、あのボロ株がちょっと上値を買ってきました。

すぐではないと思いますが、大分話は煮詰まっているはずですからね。

期待しながら観察していきましょう。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

225は遂にバブル時の高値を更新しましたね。

こんな日が来るとは思いませんでしたが、本当に来てしまいました。

とは言え、225ばかりの相場であまり恩恵はないのですが、それでも広がりは出てくると思います。

今は高値更新で目標達成感が出ていますし、今日は連休前なのでそれほど盛り上がらないと思いますが、素直に喜んで良いでしょう。

実際に仕手系の銘柄も大分動き出しています。

動いている銘柄に飛び付くか、動きそうな銘柄で待つか、そこはもう好みでやるしかありません。

しかし、本当に難しい相場ですし、あまり無理はしたくないと思いながらこの相場を見ています。

色々と話が入ってくるようになってきましたが、流れをつかむまでは無理をせずと考えています。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

エヌビディアの決算を前に神経質な動きですね。

ただ、グロース株はあまり関係がないところが多いので、これらは買われても良いと思うのですが、今日は買われている銘柄は一握りとなっています。

相場においてこのような場面はよくありますし、こうした場面こそ買い場と考えれば良いでしょう。

上げ続ける方が安心して買える人は多いと思いますが、本当に儲けたいならこうした場面で買うことです。

とは言え、押していてもそれほどではないのですよね・・・。

決算後に売られれば、そこを買いに行くのがベストですが、決算後に買われれば買い場を失います。

何が正解かを考えても、答えは誰にも分からないのです。

賭けにしたくないならば、やはり結果を待ってからの行動になります。

こうした選択は大なり小なり毎日のようにあるのです。

常に駆け引きであり、あまり構えすぎても仕方のないことだと思います。

ただ、今回のような大きなイベントに関しては、やはり警戒気味に見るべきであり、少し持ち株を減らして押し目買いをできる余裕があると良いと思います。

しかし、今日は本当にお休みっぽい動きですね。

後場には何か切り返してくる銘柄が出てくるのではないかと期待していますが、半端だと思います。

色々難しく思う動きなので、今はじっくり観察しているところです。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

米国株がお休みだった事もあり、全体的に様子見スタートでしたが、先ほどから一気に225が買われてきました。

特に材料もなく、こうした動きが出るのが今の相場ということなのでしょう。

銀行株、半導体関連株などはかなり騰がっていましたし、そういう銘柄は調整に入ってもおかしくないと思いますが、銘柄によってはまだまだ買われると思います。

特にバリュー株は3月末の配当取りに向けて盛り上がりやすいですし、隙間としてグロース株も良いと思います。

3月にもなればGPIFのリバランス売りが本格的になると思うので、バリュー株ばかりとはいきませんが、それが全体的に良いバランスの相場を生み出すのではないかと期待しています。

今日は期待度の高い銘柄を新規で推奨しましたし、現在上手くいっていなかったとしても、ここから頑張れば良いでしょう。

しかし、ちょっと気になっていることがあります。

銀行株の上昇はゼロ金利解除を意識したものと思いますが、これは政治的な側面が強く、いくら日銀が決める事だとは言え、政府の意向がないはずがないのです。

ということは、政治が荒れ放題ではどうにもならないとも言えます。

そして、政治を見れば岸田内閣の不支持率は70%超えで、自民党支持率は僅か21%です。

岸田自身も実は辞めたがっているという話もありますが、支持率回復のために北朝鮮に行く話が持ち上がっています。




断言しますが、北から拉致被害者を数名取り戻しても、今の状態では支持率回復はありません。

まあ、多少は上がるかも知れませんが、時代が違うのです。

しかも、このタイミングでやったら、明らかに支持率回復を狙ったパフォーマンスにしか見えません。

私ならば、今やれるなら、どうして今までやらなかった?と非難しますけどね。

また、取り戻すには手土産が必要なので、余計なカネを使うのです。

拉致されたのに、こちらが便宜を図って取り戻したのでは、逆にマイナスイメージにしかならないと思います。

とにかく考えている事が酷すぎますし、岸田下では良いことは何一つ起こりそうもありません。

唯一功績を挙げるとしたら、新型NISAぐらいですかね。

最悪だったのはLGBT法案で、世の中がどんどんおかしな方向へ向かっています。

その他でも色々やらかしていて、鳩山由紀夫以下の厄災級の首相となりました。

とにかくここまで政治が荒れても相場がしっかりしているのには驚き続けています。

政治を見ると恐怖しかわいてきませんが、買われると思う銘柄を買って、値上がりを待てば良いと思います。

こんな状態でも、買いが正解でしょう。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

休み明けの日本株は225が小幅安となっていますが、G市場は1%超の上昇となっています。

ようやく狙っていた形になってきていますし、推奨銘柄もなかなか良い感じです。

乱される銘柄もありましたが、気を取り直して立て直しを図っていますし、ここから狙い通りの利益を出せればと思います。

障害になりそうなのが政治で、岸田はいつ辞めるのか?と思って見ていたのですが、事情通の話によれば、本人は辞めたいそうです。

しかし、後釜がいないので、辞められないのだとか。

まあ、火中の栗は誰も拾いたくないでしょうし、誰がやっても潰れるだけですからね。

そう考えると、石破、小泉、河野辺りが完全に潰れてくれると個人的には嬉しいのですけどね。

ただ、今の政治は悲惨すぎるので、よほどの酷い奴を出さない限りは今よりは良く見えそうな気がします。

私の中での歴代最悪(体験している政治家限定)は鳩山由紀夫だったのですが、岸田は超えました。

挙げればきりがないですが、本当によくもまあここまで酷い事をやれるなと。

これだけ政治が酷いのに、相場がこんなにもしっかりしていられるのでしょうか。

本当にこれで大丈夫か?という疑問はつきません。




さて、国外で問題の中心となるのは中国です。

必死の株価対策で何とか下げ止まった様に見えますが、こういう中身のない力業はいつまでも続きませんし、いずれ反動で酷い事になります。

足下は回復するような動きを見せたとしても、向かっているのは下である事を忘れないようにすれば良いでしょう。

後は米国の動向ですが、相変わらず日本はトランプ叩きですが、視聴率の低いCNNの見解を垂れ流してるだけですからね。

全く参考にならない事を理解しておくべきでしょう。

そして、今のところトランプが再選する可能性は高いです。

対抗馬がいないですからね・・・。

後は議会選挙がどうなるかですが、これはまだはっきりとは分かりません。

ただ、今の調子ならねじれずに、共和党が過半数を抑えてくるのではないかと思います。

とは言え、まだちょっと先のことなので、観察を続けたいと思います。

グロース株が良い感じになっていますが、今日はかなりまともなグロース株を推奨しました。

3月末に向けて復配の可能性ありです。

そうなれば決算に向けて凄い相場になると見ています。

ポートフォリオに入れておくと良いでしょう。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

225があと一歩でバブル時の高値を更新しますね。

3月末ぐらいかと思っていたのですが、既にこんなところまで来てしまいました。

どう考えても早過ぎますが、これが現実ですからね。

高値を更新したら新聞タイトルはそのまま書かれると思いますが、サブタイトルをつけるとすれば。「熱狂なき高値更新」ですね。

今日はG市場も盛り上がってきていますが、決算で叩かれていた銘柄が反発しているだけとも言えます。

高値更新に対する期待感とはまた違う感じで、あまり期待感のある動きとは言えません。

とは言え、これだけ225が盛り上がれば、いずれグロース株も買われてくると思いますし、安い場面は強気で良いでしょう。

ただ、色々違和感を感じるのです。

特にこの30年間は酷かったのですが、根本的な問題は政治です。

景気が良くなろうとしたところで消費税、それに耐えて盛り上がろうとすると増税。

この繰り返しで経済成長ができない状態が続きました。

これに加え、東日本から原発を止めて、エネルギーコストを増大させて経済発展を阻害しました。




これらの愚策を続けてきたのが自民党ですが、東日本大震災で原発を止めたのは民主党でした。

とにかく政治が酷すぎますし、このままでは不味いのですが、一応色々とあぶり出されてきているので、多少は良い方向に動くかも知れません。

とりあえず、一番の問題は岸田ですが、奴も流石にもう終わりになりそうな記事が出ていました。

https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02140602/?photo=2

今の世の中フェイク画像は作り放題ですが、流石にこれでは言い逃れはできないでしょう。

とにかく、害悪以外のなにものでもない岸田にはそろそろお引き取りを願いたいですね。

とは言え、その他も概ね駄目なのです。

中にはまだまともな人物もいると思いますが、最近は高市もちょっとどうなのかな?と思うようなところがあり、本当にどうしたものかと思ってしまいます。

ただ、こんな酷い事が続いていても、株は高くなり続けている事実。

怖さを感じつつも、今は買いで行く方が良いと思いますし、強気を崩す必要はないでしょう。

特に出遅れているグロース株には勝機があると思います。

ただ、まだ伸びそうなバリュー株も買っておくべきでしょうし、そうした銘柄を推奨していこうと思います。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

結局決算で相場が荒れています。

出ると思った材料が出ないとか、こちらに風が吹いていない感じがしますが、よほど企業活動が酷くなったとか、特別な要因がないのであれば、決算で売られている場面で売るのはナンセンスだと思います。

追証になりそうで売るのは仕方がないとしても、余裕があるなら一呼吸おいたら良いと思います。

例えば、長期で取り組んでいる6000番台の銘柄は、決算で進捗率に疑問ということで売られてしまいました。

しかし、そこは買い場になると思いましたし、売る場面ではないと判断しました。

結果として、2日目でほぼ決算前の水準まで戻ってきました。




まあ、この決算ではV字で上昇するとも思えませんが、株数を減らすならこういう場面でしょう。

ただ、基本的には継続が良いと思いますし、押し目があればまた買っていけば良いと思います。

数ヶ月待たされるかも知れませんが、結局上だと思います。

さて、昨日決算を発表した銘柄も売られていたりしますが、状況は同じです。

推奨銘柄に関しては、どれも問題は起きていません。

決算で売られたところはリバウンド期待で強気対処が正解だと思います。

嫌な場面こそ買い。

そんな風に思います。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

米国経済が良好な状態で、利下げ観測が大幅に後退して株が売られました。

その流れで日本株も安いですが、それほどきつい下げではありませんね。

昨日の上げの反動もありそうなものですが、買いたい意欲の方が強そうな相場に見えます。

嬉しい動きとしては、G市場指数が小幅ながら上昇に転じています。

P市場とS市場は1%以上安い状態なので、なかなか良い感じです。

ただ、G市場を左右するグロース株の多くが、本日決算発表となっているので、指数は良くても銘柄によって明暗は分かれそうです。

昨日は期待してホールドした銘柄が、決算を悪く取られて下落で始まったので、決算期待だった銘柄の一つはちょっと残念な状態です。

まあ、悪かったと言っても、株価は寄り付きから大分切り返してきていますし、基本的には買いチャンスだと思います。

その他、本日は3銘柄ほど決算を迎えるのですが、このまま決算をまたごうと思います。

どれかは上手く行かないかも知れませんが、分散していれば結局プラスに行くと考えています。




さて、世界は色々と混乱していますが、相変わらずトランプ批判の記事が多く、中身が曲がっているものが多いですね。

特に酷いと感じたのは、トランプが「アメリカはNATOを守らない」と発言したことに対し、ヒステリックに報じられていたことです。

一言で言えば切り取り報道です。

トランプは「適切な防衛費を払わない国が攻撃されても守ってやらない」と言ったのです。

全文を読めばそりゃそうだろという話なのですけどね・・・。

NATOを守らないという部分だけを切り取って、トランプを攻撃するのですからね。

本当にいかれた連中です。

こうして、トランプは脅威だとか、恐怖だと煽るのですからたまりません。

ただ、確かに強力で、理不尽が通らない人物だとは思います。

うまくやらないと喧嘩になる可能性がありますし、気概がないと食われるとも思います。

安部は上手くやりましたが、岸田では無理でしょうし、その他の自民党議員の多くも駄目でしょう。

そんなことを考えていると、この相場の強さは何だ?と思うのです。

確かに割安ですし、本当の活性化ではないと思います。

これからどんなバランスで、どんな相場となっていくのか。

かつてないほど予想が難しいですが、少なくとも売って踏まれるようなヘマはしていません。

銘柄を厳選して大きく取れると思いますし、全体を眺めながら上手く立ち回りたいところです。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

ほぼ指数相場と言って良いですね。

ただ、先週末よりは、ややグロース株にも資金が向き始めている様に思えますし、何とか思惑通りの相場になってきているように思います。

とは言え、今日明日は決算が多いですからね・・・。

本格的には明後日ぐらいからではないかと予想しています。

また、今日決算発表で期待できる銘柄があるので、これを持ち越して決算を迎えたいと思います。

決算自体は良いとの情報が入っていますし、内容も期待できるので、この値位置で持ち越さない理由はないでしょう。

まあ、懸念としては本当に良いならここまで下げないのでは?とも思うのです。

こればかりは毎回賭けになってしまうのですが、今日はこの賭けに乗るべきだと思います。

駄目だったら申し訳ないのですが、それでも長期視点では問題ない銘柄なので、慌てる必要はないでしょう。




足下は賭けですが、分の悪い賭けではありません。

是非、自信を持って継続していただければと思いますし、ポイント毎の対応もメンバーにレポートしていきます。

今まで何度も回転している銘柄なので、ゴールまでサポートします。

後は、明日決算を控えた銘柄にも注目しています。

先ほどから上値が買われ始めていて、先月の高値を抜いてきました。

先週末の終値がボックスの天井付近だったのですが、これをしっかり抜いてきているのが良いと思います。

妙な売りが出たりもしませんし、なかなか良い感じなので、これもこのまま持ち越しです。

今週末には良い値段になっているのではないかと期待しています。

この他ありますが、どれも強気で決算を迎えたいと思いますし、良い結果につながると見ています。

今は指数中心ですが、全体の流れは変わってくるでしょう。

グロース株の決算がポイントで、推奨銘柄の動向に注目していただければと思います。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

225は一気に37,000円到達ですね。

SQ狙いの仕掛け的な相場だと思っていたのですが、SQを通過しても尚強い・・・。

異常なまでの強さに困惑気味ですが、やはり目先としては目標達成感が出るのではないかと懸念しています。

売るほどではありませんが、買うのはちょっと控えたい。

そんな気分でこの相場を見ています。

まあ、買える銘柄はあるので、そうした銘柄をピックアップしていけば良いだけなのですが、それにしても全体が強過ぎて悩んでいます。

ただ、全体が調整になっても、来週はグロース株が主役になると見ています。

ここは信念を曲げずに攻めるべき銘柄を攻めていけば良いでしょう。

結果は来週以降となりますが、ここで頑張った分は報われると思います。




ところで、ここのところ戦争について色々と考えさせられます。

例えば、現在進行形で暴れているのがロシアです。

なにやら、これを西側の陰謀として、ロシアを擁護するような話が出ていますが、何がどうあろうが問題を暴力で解決しようとしているロシアが一番悪いのです。

これ以外の答えは許容できませんが、それ以前の話としてロシアや中共の脅威があるのです。

それらは総じて暴力に訴えてくる可能性を指すのですが、脅威なのは軍事力があるからです。

では、その軍事力とは?となると、兵器ということになります。

そして、この兵器の多くは西側の技術です。

結局、半導体を握っているのが日米蘭なので、これらの国が東側に半導体を一切渡さない姿勢をとれば、東の連中は兵器を作ることができなくなります。

飛行機も飛ばせなくなるし、スマホもなくなるので、そうした市場を失いたくないという西側の言い分も分かりますが、結果として戦争が起きて多くの人が死ぬのです。

特に日本は、中国が台湾に攻めてくるかも・・・沖縄も狙われるかも・・・と考えるなら、ハイテクを売らないようにすべきです。

多くの人が目覚めれば、本当の平和が訪れる日は来るでしょう。

さて、明日から春節ですね。

中国人の訪日は激減すると予想されていますが、その他アジア地域からの訪日がカバーしそうです。

そういう意味では、インバウンド関連もまた面白いのかも知れませんね。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

今日は完全に225相場ですね。

明日がSQ値なので仕方がないのですが、こうした場面で期待の持てるグロース株を買えば良いでしょう。

SQ後は、またグロース株が盛り上がってくると見ています。

ちなみに、先日S高まで行った2330フォーサイドが、今尚好調ですね。

良いところで利食いしたと思ったのですが、まだ上がありました・・・。

追加の情報が入ってきたのですが、どうやら200円台には行かせるつもりのようです。

と言いますか、そのぐらいの価値にはなるとの事です。

ただ、流石にここで買いたくはありませんね。




昨日のように押し目が入っているところなら考えても良いのですが、この値段でこの場面ではちょっと・・・と思います。

まあ、そういう株が騰がるのですけどね。

ところで、50%値上がり目標で推奨している銘柄がじわじわと良い感じになっていますが、目標を80%以上に設定し直します。

100%位は行けそうですが、控えめな設定にしておきます。

来週に決算を控えているので、その辺までで本格的に動き出すのではないかと期待しています。

この他にも期待できるグロース銘柄があるので、メンバーレポートを参考にしていただければと思います。

ここからしばらくは面白くなると思います。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

2月第一週は買い残が増加し、個人の買いが入っていた様です。

詳しい売買動向は明日の夕方となりますが、悪くない動きだと思います。

ただ、相変わらず、国内外どこもかしこも悪材料だらけです。

この状況で株が騰がるのは不思議ですが、それだけカネが溢れているのでしょう。

この株高傾向はどこまで続くのか。

感覚的な話になりますが、225は40,000円目標で動いていると見ています。

後はグロース株がどこまでついていけるかですが、とりあえず個別で材料期待の高い銘柄を狙えば良いと思います。

今日は指数中心で、特にグロース株の動きが悪いのですが、先週よりも大分盛り上がる銘柄が増えています。

推奨銘柄も多くが良好ですし、来週の決算が楽しみな銘柄もあります。

ヘッドラインを見ていると空売りしたくなりますが、正解は買いだと思います。

悪材料は掃いて捨てるほどあるのですが、特に酷いのが中国です。

今週末から春節で、何故か消費に期待するような報道ばかりですが、あれだけぶっ壊れている状態で消費期待も何もないと思うのですけどね。

まあ、あるところにはあるのでしょうし、消費は伸びるのでしょうが、前年比では落ちると思います。

中共は取り返しのつかない失敗ばかりです。

一番どうしようもないのは一人っ子政策による人口構造の崩壊です。

私が学生の頃は、学校では素晴らしい政策だと教えられましたが、あの時点から中国は崩壊に向かって舵を切っていたということになります。




今や、先進国は全て人口増加政策に躍起です。

しかし、多くの国ではできていません。

愚かな国は移民による人口増加をやってしまいました。

多くは国内が混乱し、元々の国民が悲惨な目に遭っているのです。

米国も一見上手く行っている様に見えますが、実際は問題山積です。

日本も人口問題はありますが、やりようによっては解消できる可能性があります。

無理に人口を減らしたわけではありませんからね。

しかし、このまま岸田に政治をやらせていると日本は更に弱体化します。

この期に及んでまた増税の話ですからね。

取って配る事を考えるのではなく、最初から取らなければ良いだけなのです。

特に消費税を減税すれば、間違いなく景気が良くなります。

失われた30年とは消費税増税の30年とも言えるのです。

これをやらなければ、恐らく日本経済は成長していました。

頑張っている人から取るのか!という意見もありますが、稼げているならそれなりに負担するしかありません。

低所得者から搾り取る消費税よりは健全ですし、景気も良くなるので、稼げる人はもっと稼げるでしょう。

まあ、改善しなければならないところはあるので、あくまでもざっくりとした話ですけどね。

とにかく色々問題だらけで、今のままで本当に40,000円まで行けるのか?と思うところではあるのですけどね。

ただ、流れはそちらに見えますし、ヘッドラインをチェックしながら達成できるかチェックをしようと思います。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

米国株が安く、日本株もその流れで調整ですね。

ただ、しっかりしているグロース銘柄が多くなってきているので、それほど悪い感じはしていません。

推奨銘柄では好決算を発表した6366千代田化工建設が続伸していますが、これは目標を達成したので推奨を終了しています。

ただ、次の決算に向け、様子を見ながら再推奨の可能性がある銘柄なので、マークしておくべきでしょう。

優先株の影響で無配が続いているので、本格的にはまだと見ています。

この他では、まだ公開できない銘柄ですが8000番台の某銘柄がじりじりと直近高値に迫っています。

これは短期で5割の値上がり期待としています。

ですから、この程度の上昇では一般公開はできませんが、買っておくべきだと思っている銘柄です。

状況次第ですが、300円台に入ったら一般公開を考えています。

最近は自信ありの銘柄で失敗しましたからね・・・。

慎重に事を運びたいと思います。




さて、色々気になる事は多いのですが、中国は今週末から春節です。

相場的には来週がまるまる休みとなりますが、その間も企業の資金繰りは続きます。

春節を乗り切れない企業も多いと思いますし、平穏無事に休みを終えられるのかどうかです。

日本のメディアを見ていると、春節で中国人観光客が増えるとか言ってますが、過去のような増え方はありませんし、それこそ遊んでいる場合ではない人が多いと思います。

公務員でも給料の未払いが多くなっている様ですし、半年以上も賃金未払いで働いている人も多いとのことです。

結局、辞めても他に雇ってくれるところがないし、辞めたら今までの分がもらえなくなるという恐怖から無給で働き続けている様です。

日本にもブラック企業は多くありますし、悲惨な職場の話を時々聞きますが、ブラックどころかブラックホールですからね。

不動産の値下がりが止まる理由がないし、株価も介入で下落を止めようとしていますが、根本的解決策がないので延命にしかなりません。

このような状態で春節・・・。

田舎に帰って農業を再開するにしても、使われないマンションが建っていて農地がなくなっているケースが多いそうですし、もう何をどうしたら解決するのだろうかといった状況です。

とりあえず、売られないだけで良しとなるのが来週の相場だとして、再来週の春節明けがどうなることやらです。

まあ、相場は結構切り離されてきている感じが強くなっていますし、そこまで影響はないと思うのですが、それなりに大きな爆弾だと考えているので、休みになっていても情報収集は続けたいと思います。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

朝方はP市場中心でG市場が放置されていましたが、10時を前にして一気に流れが変わりましたね。

P市場が萎み、G市場が膨らみ始めました。

こんな感じで動いてくれればやり易いのですが、大きな流れとして配当取り相場が始まっていると見ていますし、結局はど真ん中のバリュー株が正解なのかも知れません。

ただ、グロース株にはグロース株の魅力があるのです。

先週金曜日にS高した2330フォーサイドは本日も大幅高ですが、これは推奨銘柄でした。

後はもう好きに利食いしてくださいとしましたが、150円ぐらいはいきそうな感じがしますね。

まあ、買うべきはこれからこうなる可能性がある銘柄であり、これは終わった話です。

こうした爆発力はバリュー株にはないのです。

まあ、グロース株は安定運用できるような銘柄は少ないですし、リスクもそれなりにあります。

外れる銘柄もあるので、平均的に見てどうなのか?ともなるのですが、爆発的利益を得られるのが株の醍醐味です。

少ない資産を短期間で増やそうと思うならば、まずはリスクを取らなければなりません。




限られた資金。

限られた時間。

これをどう配分し、いかに有意義にできるかですが、人によっては株なんてやらずに平穏に暮らした方が良いとも言えます。

絶対のない世界ですからね。

ただ、株をやらないなら、他のギャンブルもやるべきではありません。

一番勝てる可能性が高いギャンブルが株なのですからね。

株で勝てないのに、他のギャンブルで勝てるとすれば、それは単に運が良いだけです。

株も運が大事ですが、ある程度の努力で安定的に成果を出すことができます。

そのお手伝いをしているのが私なので、良い助言をお届けできるように努力し続けたいと思います。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

10時30分現在、S高銘柄が3本出ていますが、その内の一本は今年出した推奨銘柄です。

久しぶりの推奨銘柄のS高ですが、最近は不調だったので、喜ぶのはもう一発こうした銘柄を出してからにします。

ここは半分ぐらい利食いし、次の銘柄に資金シフトしていけば良いでしょう。

さて、期待できる銘柄がいくつかあるのですが、一つは先日ロスカットした銘柄です。

色々と情報は入っているのですが、やっぱり持っていた方が良さそうなのですよね・・・。

短期的にも面白そうですが、中長期的には数倍になる可能性もありそうです。

とりあえず、噂されている材料が出てくれば、展望が見えやすくなるのですが、今はまだ何も見えていません。

見えるのを待つか、見える前に買うか・・・モヤモヤと考えているところです。

インサイダー情報ではないので、どこまで信じて良いか分からないのです。

情報を収集・分析し、勘を働かせて方針を決めているのですが、時に失敗が続いてしまうこともあります。




ただ、当たる時は当たります。

問題はバランスで、やり方です。

一つの銘柄で大勝ちを考えるよりも、トータルで勝つことを考えて行けば上手く行くのではないかと思います。

明日がどうなるかも分からない世の中ですから、何が一番正解なのかは分かりません。

相場を予想するのも大事ですが、相場が何を言いたいのかを考えるのも大事だと思います。

まあ、それを完全に理解できたら良いのですが、誰が何をどう発達させても無理でしょう。

全員が買いだと思ったら、売り物はなくなるのですし、その逆も然りです。

結局、皆考えが違うから売買が成立するのです。

ということは、単に空気を読む力であるとも言えますが、このような事は私は死ぬまで考えているのでしょうね。

私の考えている事、情報などはメンバーにお届けしていますので、参考にしていただければと思います。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

激しい相場になっていますね。

225自体は36,000円前後の揉み合いで、昨日の上げを帳消しにしている程度なのですが、個別がかなり激しいです。

ランキング上位は、上げも下げもかなりの値幅です。

これを見ていると、下げていても小幅ならラッキーと思えてしまいます。

本来は上昇率ランキングに入るような銘柄を推奨しなければならないので、下げランキングに入っていないから良いとは言えません。

ただ、資金は循環しているように見えますし、そろそろ本格的に買われる推奨銘柄が出てくるのではないかと期待しています。

現状では何とも言えない相場ですが、今は変化を待っていれば良いと思います。

そこそこ期待度の高い相場だと思います。




大きなスタンスとして中長期的な円高のトレンドとなっている可能性が高いので、米国株投資には向かないタイミングだと思います。

5年スパンで考えれば問題ないのですが、それにしても今が米国株を買うタイミングだとは思いません。

少なくとも円高が落ち着くまでは、国内株が良いですし、とりあえずは順当に3月配当取り相場を考えていけば良いかと思います。

今日は売られている銘柄もありますが、3月配当付きでチャートが良い感じなら買い場なっている可能性があります。

狙っている銘柄をよく観察し、適切に売買していきたいところです。

では、またお会い致しましょう。

ただいま2月メンバー募集中です。

2007年から17年間にわたり、延べ16万人の方が選択する私の情報を、1か月だけでも試しにご利用になってみてください。

初入会で納得できなければ、理由を問わず全額返金しております。

自信があるのにはそれなりの理由があります。

無料では決して得られない、良質な情報をお届けします。

本日入会が一番お得です。

→ https://soubakan.com/

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。