相場は米国株に振り回され、行ったり来たりですが、米国株ほど荒れていないという事にお気付きでしょうか?

下げの局面でも全面安にならず、大幅に値上がりする材料株もあります。

足元の成績は良好で、昨日ご紹介した153円からメンバーが仕込んでいる3000番台の某銘柄は250円まで上昇してきました。

まあ、流石にメンバーの仕込みは終わっていますし、ここから買いたいとは思えないのですけどね・・・。

これに続く銘柄もあるので、9月入会のメンバーは次の銘柄を仕込むことは出来ると思います。

これ以上に期待できて、これ以上に安心で、これ以上に買いやすい値位置。

この他にも期待できる銘柄はいくつかありますし、良質な情報が次々に入ってきています。

また、長期低迷してしまい、材料が出ても騰がり切らない2721ジェイホールディングスですが、これをどうすべきなのか・・・。

最新の方針もレポートしていますので、持ちっぱなしでお悩みであれば、メンバー情報をご利用ください。

既に売ってしまったとしても、最新の情報は手に入れておくべきかと思います。




ところで、政治が本当に酷いのですが、マスコミも大概ですよね。

巨額の賠償金を踏み倒し、国外逃亡をしている「ひろゆき」なる人物をコメンテーターとして起用している番組が散見されます。

マスコミは民事の賠償命令は無視して良いという姿勢なのでしょうか?

確かに民事なので犯罪者ではないのですが、こういう人物を識者として起用する姿勢はどうなのでしょう?

更に、金融庁はこのひろゆきを起用し、対談動画をアップしたのですが、これがネット上で物議を呼んでいます。

見解を迫られた鈴木金融相は民事だから問題ないと一蹴。

https://news.yahoo.co.jp/articles/cc72073dc70d2ad0c5a8f45b5ab61fbbd829e8be

民事訴訟で敗れた賠償金は踏み倒してもいいということですかね?

金融庁が我々金融機関に常々うるさく言っている、コンプライアンス遵守、検査、監査、反社チェックと矛盾しませんか?

全国の金融関係者が激怒しているのが分からないのですかね?

全く酷い話ですが、それだけこの国は腐っているという事です。

株を売買するには色々な情報を精査する必要があるのですが、こういう腐った連中が出してくる情報は鵜呑みにしてはいけません。

それは、単純に数字だけでもです。

例えば、コロナ死ですが、他の要因で亡くなった人もカウントしているので、実際の数とはかけ離れています。

また、感染者数とされているものも、陽性反応者数であり、感染しているかどうかは別です。

更に言えば、患者数でもありません。

要するに、権力者達は自分達へ都合の良い方に情報をコントロールしてくるのです。

それを鵜呑みにしていたら、株で利益を得るなんて不可能だと言っても良いぐらいです。

特にデータをしっかり分析し、先を読む力にしていって欲しいと願っています。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

8月も明日で終わりですね。

ジャクソンホール講演にはやられた!と思いましたが、昨日下げたのは225関連や値がさのプライム銘柄がほとんどで、多くの材料株は問題ありませんでした。

むしろ逆行高している銘柄の方が目立っていたとも言えますね。

毎月月末付近になると、何のかんのと下げる材料が多く、苦しい値動きが出ることが多いので、今月もか・・・と昨日はやや憂鬱な気分の朝だったのですが、推奨している銘柄の多くは上昇しました。

もちろん、そのような可能性も考えていたのですが、ここまで都合よく動いてくれるとは思っていませんでした。




ちなみに、7月から大化けする可能性があると153円からお勧めしている某銘柄ですが、昨日はポイントとなる220円を抜いてきました。

ここを抜くと加速すると見ているのですが、今日も順調なスタートで230円に迫っています。

先行きは非常に明るく、4桁狙いとなりますので、まだ一般公開はしません。

まあ、流石にメンバーの仕込みは終わっていますし、安いところから取り組んでいるとここで買いたいとは思えないのですけどね。

ここで4桁目標だと聞かされても、チャートを見たら流石に怖くて買えないと思います。

ただ、この銘柄にはそこそこの自信があります。

それと、先日増資の発表でS高するも反落してしまった2721ジェイホールディングスですが、その後も340円付近でしっかりした値動きを続けています。

力を入れてきた銘柄ですし、退会されたメンバーでも持っている方が多い銘柄だと思いますが、これは報われる可能性が高い銘柄です。

予想以上に時間がかかってしまって、ご迷惑をおかけした銘柄ですが、株価上昇シナリオに大きな変更はありません。

変更になっているのはタイミングだけなので期待継続で良いと思います。

相場の先行きは波乱含みであり、今後大きな混乱も予想されますが、個別材料株が乱舞する良い相場になる可能性が高いでしょう。

メンバーには大きな利益につながる可能性の高い銘柄をご紹介していますので、最大限私の情報を利用し、利益を得て頂ければと思います。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

先週末の米国株はジャクソンホール講演を切っ掛けに急落しました。

事前に連銀から発表された原稿内容とかけ離れたタカ派の講演だったために、株式市場が大混乱となったのです。

パウエルは株価が騰がっていたことに腹を立てていたのか?と思う程にタカ派な発言でした。

まあ、最近の株式市場は好材料を探しては買うという状態でしたからね。

株価が騰がればインフレ要因になりますし、これを抑えたい気持ちは分かります。

ただ、何度も言っている事ですが、現在のインフレの主因は間違ったエネルギー政策から来ているのです。

株式市場に圧力をかけてどうにかなるものではないのですが、こうなってはもう・・・といった感じですね。

強気だった買い方は一斉に刈り取られた感じですが、重要なのは日本株にどれ程影響を与えるかという事です。

詳細はメンバーにレポートしています。

さて、8時半現在ですが、225先物は28000円近辺まで売られていますが、個別材料株はそれ程酷くない印象です。

中には気配が高いものもありますね。

まあ、寄り付き直前でどんどん売りが出てくるかも知れませんが、今のところ大混乱になりそうな感じはしません。

現時点での予想ですが、仕込みそびれていた投資家が仕込むのに良い機会で、この下げを見逃す手はないと思っています。

ただ、買い場は今日ではなく、明日か明後日辺りになる可能性の方が高いと思いますので、今日は観察していれば良いでしょう。

とは言え、良い感じで押せば今日買うのも悪くはないと思います。

あくまでも銘柄の動きを観察しての話で、全ての銘柄での話ではありません。




ところで、支持率急落で焦った岸田はコロナ政策の見直し、原発再稼働と新設等、まともな事をやり始めています。

現時点ではどれも検討ですが、実行が伴いそうな雰囲気を感じています。

しかし、どうしても気になるのは、国内向けは検討、検討、検討・・・と比べ、海外向けはあっという間に決まるのですよね。

アフリカ向け経済支援4兆円は、さくっと決めてしまいました。

これだけで日本の防衛費に匹敵するのですけどね・・・。

まあ、それでも国内向けも動き出していますし、多少は期待もしているところです。

私の仕事は主義主張ではなく、今ある材料で相場がどう動くのかを予想する事ですからね。

ただ、色々知っていないと相場の動きが読めなくなるので、広く浅く色々知っておくと良いと思っているところです。

今日は何がどこまで売られるのか?

逆行高する銘柄はどれなのか?

難しくなってきましたが、慌てずにしっかり観察していけば良いでしょう。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

まだ始まったばかりですが、225は200円以上高く、28500円を超えてきています。

このまま高いかは分かりませんが、先週からの予想通り24日が押し目の最終局面という事になりそうです。

この局面は買い場としてきたので、活かせたメンバーも多いはずです。

まあ、主に個別を買うべきと思っていて、先物を積極的に売買すべきとは思いません。

先物のような難しい商品の売買は、神経がすり減りますし、これを当てようと思うと考えすぎてしまうこともあるのです。

9割程度の確率で当たる自信がある局面ではメンバーにも推奨しますが、今回はそこまでの自信はありませんでした。

今後も相場予想は出来る限りレポートしますので、参考にして頂ければと思います。

結局、個人投資家が儲けようと思うならば、銘柄を選別し、信用取引を使った低レバレッジ取引が良いと思うのです。

先物でもレバレッジを低くすれば良いと言えますが、あれはハイレバだから美味しいのであって、ローレバならあまりやる意味がない。

ならば個別でやれば良いのですが、何故か多くの個人投資家は個別を好まなくなってきています。

225の予想なんてめちゃめちゃ難しいのですが、簡単に見えてしまうのでしょうかね?




個別は調べれば調べるほど色々分かってきますし、影響力を持つことも出来ます。

しかし、225はいくら調べたって分かりやしません。

225は仕方がない時に売買するものであって、あくまでも情報を収集しながらの個別銘柄への投資というのが正解だと思っています。

個別銘柄は倍増したり、10倍増なんてこともありえます。

225もハイレバにすればそんなことが起こる事はありますが、普通はそんな成功を手にすることは出来ません。

そういう取引をしていると、大抵どこかで負けて終わるのです。

最近はプログラム売買で上手くやるという話も聞きますが、個別の銘柄を調べるほうが簡単だと思います。

まあ、私も古い投資家の部類に入ってしまうので、このまま考えを変えずに生きて行くと思いますが、それが正解かどうかは分かりません。

ただ、どこまでいっても相場というのは心理が作り出すものであり、プログラムだって人が作ったものです。

考えは古いですが、勝てると思っている内はこの戦い方でいくと思います。

私の情報が皆様の勝利につながればと願っているところです。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

225はそこそこの上昇になっていますが、個別がぱっとしませんね。

もう少し個別が盛り上がる相場を予想していましたが、なかなか予想通りなっていません。

ただ、225の下落は昨日までで、今日から反発という予想は先週末から出していましたし、今のところはほぼ予想通りの動きです。

個別がもう少し予想通りになると良いのですが、今のところは静かな感じです。

押せば買いたい銘柄があるので、どうせなら押してくれれば良いのですが、目立って押すこともありません。

何ともやり難い朝ですが、チャンスを待ちながら相場を観察するしかないでしょう。

こういう場面で待てるかどうかは重要だと思います。

今メンバーの仕込んでいる銘柄が本格的に上昇するタイミングだと思います。

タイミングは難しいですし、確約できるものではありませんが、9月はかなりのフィーバー月になりそうな気がしています。

11月以降は相場がどうなるか読めていませんし、稼げる内に稼いだ方が良いと思います。




現在、特に危ないのは中国で、秋の党大会以降は色々崩壊する可能性が高いと見ています。

景気減速などという生温いものではありません。

大手メディアは本当に何も分かっていないか、分かっていても隠しているかのどちらかです。

はっきり言いますが、中国は既に終わっています。

日本のバブルの何倍にも膨れ上がった不動産バブルが崩壊しているのです。

銀行の抱える不良債権は100兆円を超えていますし、今後は更に増えるでしょう。

今のところは共産党パワーで抑え込んでいますが、そもそも地方自治体の収入が不動産からの収入がほとんどだったので、これが崩壊している時点で詰んでいるのです。

中国の収益とは、結局のところそのほとんどが不動産絡みだったのです。

ですから、不動産バブルが崩壊した時点で中国は詰んでいるのです。

後はそれが世界にどれだけ影響するかを見極めるだけなのですが、その見極めができるのは11月以降という事になるでしょう。

米国も中間選挙で中国に厳しい共和党が下院を制するでしょうし、上院もまた共和党が制する可能性が高い。

11月以降は本当に色々変わっていきますので、その変化について行けるかどうかが重要なポイントとなります。

見えている部分もあるのですが、見えない部分が多いので、現時点ではあまり予想はしないようにしています。

ですが、9月は稼げると見ています。

多くの問題が相場を荒らす前だからです。

このチャンスを逃さず物にできるかどうかは、あなたの実力次第です。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

平素はS氏の相場観をご利用頂き誠にありがとうございます。

本日、ブログをお休みとさせていただきます。

ご不便をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご承知をお願い致します。


S氏の相場観事務局

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

米国株安から日本株も安くなっていますが、米国株ほど酷く売られていませんし、売り叩かれそうな感じはしません。

米国株は良いところまで下げてきていると思いますし、まだ下げるとしても底は見えてきているように思えます。

この下げは買い場として認識すれば良く、下げているからこそ強気で見ていけば良いでしょう。

ただ、買いたい銘柄ほど下げていないのです。

推奨銘柄でも騰がっている銘柄がありますし、225ほど悪くないと思いながら見ています。

世界を見渡せば、懸念材料が山積みで明るい話はあまりありません。

ただ、相場というのは悲観の中に生まれ、懐疑の中で育つのです。

こんな、誰もが不安で上にいくと思えない相場だからこそ面白いと考えているところです。

現時点の作戦ですが、基本はいつも通りの押し目買いと吹き値売りです。

銘柄を厳選する必要がありますが、この基本を守れば利益を得られる可能性は高いでしょう。

ここで仕込むべき銘柄がいくつかあります。

それらを仕込んで行くのですが、それでも短期的に吹けば一部利益確定はすべきです。

そして、また押したところを買うのです。

そうこうしている内に大幅上昇の機会が来ると見ています。

弱い時に強気になれるかが重要で、ここは強気で見ていくべき場面だと思います。




ところで、政府は更に入国制限を緩和する方針だそうです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/536d90fcbfe4274335be37d7c31587fe1c12c13e

先進国で一番厳しいですから緩めて当然です。

ただ、本当に自主性がないのですよね。

入国前にPCR検査が必要だとしているのに、多くの国でPCR検査をする場所が減っているのです。

もはやただの風邪レベルになっているコロナに対し、厳格に対応している国は少ないのです。

出国するより帰国するのが困難というのが現状です。

要は外圧に負けて制限の緩和という事のようです。

まあ、現時点では相変わらずの検討ですけどね・・・。

また、新規感染者の全数把握も改める事を検討するみたいですね。

これも自主性がなく、医師の報告や保健所の仕事が大変だからという事だそうです。

調べても意味がないから止めると何故言えないのか?

この愚かなコロナ政策で、どれだけの人がまともな医療を受けられずに苦しんでいるのか分かっているのでしょうか?

私自身も先日、腎臓結石が詰まって激痛となり、救急車を呼んだのですが、コロナの影響でなかなか受け入れ病院が決まりませんでした。

これでもし、私自身が感染者だと判明したら運んでもらえなかった可能性すらありました。

相変わらず、他の病気やケガで亡くなっても、PCR陽性ならコロナ死にカウントされている様ですし、本当にこういうバカな政策はやめてもらいたいです。

まあ、一応検討は始まったようですし、少しでも良い方向に向かって欲しいです。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

米国株安の流れで安く始まっている週明けの日本株ですが、個別はそれ程悪い感じがしません。

推奨銘柄では、先週仕込んだ4080田中化学研究所が一気に25日線を抜き去り200円以上値上がりする場面がありました。

現在も150円以上高く、しっかりとした値動きを続けています。

そこそこ化ける可能性があるので、余裕があるならここからでも買って良いのですが、やはり先週の1400円抜けがポイントだったと思います。

短期で利益を出すのは難しいのですが、はまれば意外とあっさり取れます。

また「200円を超えたら本格上昇になる可能性が高いのでそれまでの間に仕込んでおいた方が良い」とした某銘柄は、先ほど200円を超えてきました。

ほぼ予告通りの動きで、ここで押し戻されないなら、これがスタート合図になると思います。

一般公開しても良いかとも思っている銘柄ですが、ここからでも5倍取れる可能性があるので、流石にまだ早すぎるかな・・・という事で、公開はもう少し先になります。

見込み違いで押し戻されたら恥ずかしいですしね・・・。

予告を見て入会された方も居られますし、もうしばらくはメンバー限定で楽しんで頂きたいと思います。




さて、相場全体としては問題が山積みで、何がどうなってもおかしくないと思います。

場合によっては暴落もあり得ますし、そのような予想をしている人が多いのも事実です。

しかし、逆を言えばそんな予想はあまりにもイージーなのです。

当たり前すぎて乗れない予想というのが私の考えです。

逆に騰がる要素はないかと考えると、あるにはあるのです。

例えば、誰もが長期化を予想しているウクライナ戦争ですが、ガタガタになっているロシアはこれを諦める可能性があります。

核で報復するとか言っていましたが、大打撃を受けても事故だとごまかしています。

また、戦術核を使うという予想をしている人がいますが、結局放射能が怖くて使えないというのが現状です。

ウクライナはロシアの西側で、多くの季節で西から風が吹いてきますからね。

まあ、普通に考えてウクライナに核を使えば自爆行為に等しいと言えます。

この愚かな国は戦争を維持できないでしょうし、敗北を認めれば世界の様子は一気に変わる事になるでしょう。

その辺に期待しながら、控えめながらも攻めの姿勢で売買したいと思います。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

225は29000円台を回復してきましたね。

相変わらず弱気の投資家が多いですが、相場は今日もしっかりです。

個別は上げていたところが下げ、下げていたところが上げ、というのが多いように思いますが、上げていたところが更に騰がっていたりもしています。

昨日S高まで買われた後に大分値を消してしまった2721ジェイホールディングスですが、今日はまずまずの続伸です。

S高は買いたくありませんが、〇〇〇円以下なら買っても良いでしょう。

まあ、本番はもう少し先だと思うので、今はこれを買うより他の銘柄のほうが早いでしょう。

では、次に何が急騰するかですが、候補は現在5つあります。

おそらく、どれも大幅に値上がりするのですが、問題は順番です。




騰がる銘柄を探すのはそこまで難しくはないのです。

推奨銘柄も多くは中長期で見れば利食いはできます。

まあ、時には失敗する銘柄もあるのですが、大抵問題ありません。

ただ、永遠の課題ですが、難しいのはタイミングです。

これを読むために努力をしているのですが、動きというのはどうしても受け身の部分が大きいので、本当に難しいです。

そんな中でどうしていくかですが、一番は分散投資で、二番は押し目買いです。

リスクを分散しつつ、押している銘柄を買う事によって、リスクを低減できます。

ただ、速度を求めるならば、騰がりだしたところを飛び乗ると即利益につながる可能性が高くなります。

その分、反落するとすぐにダメージとなってしまうのですけどね・・・。

速度が得られる代わりにリスクは高い。

どちらが正解とも言えませんが、実力に合わせて選択という事になるでしょう。

残念な投資家というのは、大抵これと逆の事をやっています。

忙しいのに順張りで臨機応変な行動が出来ないとか、ザラ場を眺めていられるのに待ちの銘柄ばかりを買うとかです。

待ちきれなくなって売った後に相場になるなんてことも多いです。

ですから、私としては出来るだけ待たずに済むような銘柄を選別しているつもりですが、当て続けることは不可能なので、実力やご自身の環境に合わせた売買をして頂ければと思います。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

225は下げて始まっていますが、個別で買われている銘柄もありますし、悪くない相場です。

特に良いのは推奨銘柄の2721ジェイホールディングスで、昨日材料が発表され、本日S高買い気配まで買われています。

思ったよりも時間がかかってしまっていましたが、実りは大きいと思います。

本番は9月だと思いますが、正直ここにはもう興味はありません。

これを読んでいる読者の方も、今買いたいとは思わないでしょう?

まあ、買っても取れると思いますが、どうせ買うならこうなる前の銘柄を買いたいはずです。

今はそれらの銘柄を仕込み中で、特に大化けしそうな銘柄は揉み合っています。

既にそこそこ騰がっている銘柄もありますが、まだまだ本番前に仕込める銘柄はあるのです。

9月まで待ってくれるかは分かりませんが、本番前に仕込んでおいたら良いでしょう。




さて、とにかく売っている投資家が多いので、今日は225が下げて喜んでいる方が多いかも知れませんね。

ただ、本格的に下げそうな感じはしません。

売りで苦しんでいるという話をここのところよく聞きますが、こういう場面で清算した方が良いでしょう。

おそらく、この相場で下を期待しても大して勝てないと思います。

まあ、いずれは下げると思うのですが、その前に踏み殺されては意味がありませんからね。

それと、売りで取りたいなら下手に粘るのはやめたほうが良いでしょう。

失敗したと思ったら、即ロスカットすべきです。

225先物の売買は一見分かりやすく、簡単そうに見えますが、これほど難しいものはありません。

投資の難易度が低いのは、どう考えても個別銘柄です。

個別で勝てない投資家は経験と情報が足りないだけなのです。

十分な情報と、そこそこの経験が合わされば、間違いなく個別の方が儲けやすいです。

難しい225で神経をすり減らすより、個別銘柄を厳選する事をお勧めします。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

225はあっさり29000円を抜いてきましたね。

どこまでいくのか分かりませんが、こんなに嬉しい相場はありません。

まあ、相場が下がって喜ぶような売買は基本的に好きではありませんし、下げ狙いは余程の事がない限りやりません。

もちろん、今の相場も上げ賛成で、売ろうなんて微塵も思いません。

先物好きの投資家が皆揃って売っている相場で、どうして下へ行くのか?

まあ、理由はこれだけなのですけどね・・・。

ただ、こんな単純な理由でも、当たればよく、昨日ブログで書いたように、相場というのは皆が思う方向には動かないのです。

株価の動きがテクニカルやファンダメンタルズだけで説明できるなら、全て機械に任せておけばいいのです。

しかし、相場というものは機械が判断するようになっても、結局は心理戦である事に変わりはないのです。

そして、資金力があるところが相場を主導するのです。

ですから、相場で勝ちたいなら空気を読むしかないですし、空気を読むためには世界情勢や政治を理解する必要があります。




さて、225が強いと個別の動きが悪くなることが多いのですが、今日はそういう事は感じませんね。

推奨している銘柄も好調なものが多いですし、これから益々期待できる銘柄がいくつかあります。

今月は大きく上昇する可能性が高い銘柄を推奨しているので、メンバーは早めに仕込んでおくことをお勧めいたします。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

225は軟調スタートですね。

米国株がしっかりしていたので、今日も高いと思っていましたが、良い感じで軟調な動きなので嬉しいです。

米国株が高い理由は、急激な利上げの影響で、経済活動がどんどん悪化しているため、利上げペースが鈍化するのではないかと期待が高まっているからと言えます。

ただ、その割には為替が動かないので、実際は良く分からないのですよね・・・。

いずれにしても、今のペースでの利上げはなさそうですし、株はまだしばらくは良好な値動きが続くのではないかと見ています。

ただ、周りの投資家の誰に聞いても相場は下だと言うのです。

行っても、29000円がいいところで、買うより売る方が正解だと。

しかも、私が話を聞いた投資家のほぼ100%がそう答えています。

私自身もそんなに上に行かないとは思っていましたし、確かに29000円を超えていくのは厳しそうに見えます。

ただ、いつも書いている事ですが、相場は皆が思う方向には動かないのです。

ほぼ根拠なしですが、皆が下だと言うのであれば、上と判断するのが私です。

とは言え、ここで225を買いたいとまでは思いません。

悪くない相場が続くと見ているので、この環境下で個別を仕込んで利益を狙えば良いと思っています。

皆が弱気なら強気!

ただのへそ曲がりとも言えますが、相場はそういうものだと思います。




さて、200円を超えたら一般公開とした銘柄は少し押してお休みしているので、公開はもう少し先になりそうですが、それ程遠くはないと思います。

また、先週12日から400円そこそこで推奨した銘柄は460円を超えてきています。

直近高値が465円なので、これを超えてくると加速するかも知れないと思いながら観察しているのですが、今はまだその手前で揉み合っています。

買いたい値段ではなくなっていますが、高値更新手前までなら買っても良いかな?とは思っています。

行ってしまった銘柄はもう仕方がないのですが、売る事を考えるよりも、見込みのある銘柄を買えば良いと思っているところです。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

今日はお盆休みの方も多いと思いますが、私にとってはいつもと変わらぬ週明けなので、普通にレポートしていきます。

4777ガーラが決算好調でS高まで買われていますね。

ゲーム株が再度人気化しそうですが、先週末からメンバーに推奨しているゲーム株があり、これも大幅に買われています。

S高とは言いませんが、なかなか良い動きですし、これは結構期待できそうです。

また、決算で少々売られた推奨銘柄があるのですが、売られたところは買い場としてレポートしました。

弱気になる必要はなく、持っていれば利益につながると思います。

さて、今日は拡散したいものが2点あります。


1.東京都の酷い政策を施行

外国人起業者に1500万円を無担保融資だそうです。

小池がおかしいのは知っていましたが、議会が反対していないという事は都議会自体も腐っているとしか言いようがありません。

https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/06/27/09.html

全市町村の見本となるべき東京都がこれでは話になりません。

これは中国でも評判になっていて、東京での起業を促す中国語の記事もあるそうです。

本当にがっかりさせられますが、一人でも多くの方にこの事実を知って頂きたかったので、当ブログでも取り上げました。

外国人を助けて、日本人を助けない政治家・・・。

どうして日本の政治家の9割がクズで占められているのか。

国益を考えて行動できる議員が少ないという現実は本当に悲しいですね。


2.南鳥島のレアアース泥

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、南鳥島には大量のレアアース泥が眠っていて、これを採掘すれば日本は世界一のレアアース大国になれます。

採掘はそれ程難しくない深さなので、やる気があればそれ程時間はかからないのですが、とにかく政治が動かないので予算が付かないそうです。

そして、南鳥島のEEZの外は中国の調査船が綿密な調査を開始している状態です。

中国に先を越されては日本の国益が失われるばかりか、潰れかかっている中国がまた回復してしまいます。

この辺を上手くまとめている動画をご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=ljk6qEZoP1I




最後に株の話もしておきましょう。

先日巨額の赤字を出してアリババ株を売却して損失を埋めた9984SBGですが、なにかちょっと引っかかっていたのです。

確かに損失を出したのだから、資産を売却して損失を埋めるのは当然で、追い込まれたSBGという事で喜ぶ人も多いかと思いますが、そもそもアリババは米国市場で上場廃止になる可能性が高いのです。

下手に売れば売り抜け疑惑となり、アリババ株が暴落しかねないのですが、損失補填の売りという事で上手く売り抜けたとも言えます。

転んでもただでは起きないSBGですが、アリババ売り抜けの為に何か画策した?と勘ぐってしまいます。

運が味方をしたのかもしれませんが、相手がSBGとなると素直に受け取れない私がいます。

まあ、先行きが明るくなるかと言えば、それはないでしょう。

結局、中国系ベンチャー企業への投資が多いのですし、世界はインフレと利上げの時代に入っているのです。

目先は米国もインフレの進行が一服したと思いますし、資源高もピークアウトしているとは思います。

ただ、デフレの世に戻るとは思えませんし、そもそも中国企業がこれから発展していく姿が見えません。

中国に明るい未来はないのです。

未だに中国に夢見る愚かな経営者が多いのですが、ロシアも中国も考えている事は大きく変わりません。

力による現状変更の成功例を作らないためにもロシアを潰すしかないのですが、日本政府は何を考えているのやら・・・。

今の岸田政権は媚中売国政権としか言いようがありません。

岸田の酷いところを多くの人に理解して頂き、支持率を下げる以外に我々に明るい未来はないと言えます。

変わらないと我々の未来は暗く閉ざされたままとなってしまいます。

とりあえず、株で稼げるうちはしっかり稼いで、自己防衛だけはしたいところですね。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

昨日は山の日でしたが、海の日は7月の第三月曜日なのに、どうして山の日は8月11日なのでしょうね・・・。

11日はSQの第二金曜日に絡む可能性があるので、本当に厄介です。

特に今年の様に直前の休みが一番厄介と言えます。

次に厄介なのが当日で、仕掛けに対応できない事が起きる事もあるのです。

とにかく、第二木曜と第二金曜日に当たる可能性のある8日から13日の休日は厄介なので、相場的には山の日は第三月曜日に移動して欲しいですね。




さて、今日は米国株が高かった事もありますが、凄い上げっぷりですね。

225の上げ幅は600円を超えてきました。

元々10日は下がって買い場となり、今日は上げると予測してメンバーにレポートしていましたが、想像以上の上げです。

これほど上がるとは思っていませんでしたが、予想が当たったことは嬉しいです。

ちなみに、今日は盛り上がらないと思っていましたが、推奨銘柄は意外と良好です。

特に力を入れている銘柄の一つが、本格的に上昇しそうな動きを見せています。

200円台で大引けになる様なら、一般公開しても良いかな・・・と思っています。

この銘柄は4桁目標なので、公開したらすぐに買っても良いでしょう。

今年の夏は意外と面白くなるかもしれません。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

225は28000円をあっさり割り込みました。

なかなか抜けなかった28000円を抜いてきたので、今度はこのラインが下支えになると見ていたのですが、この読みは甘かったと言えそうです。

まあ、深押しする事はないと思うのですが、今回の組閣を見るとちょっと怖い気はしてきます。

一番の問題は林芳正外務大臣です。

この人は日本のEEZにミサイルを撃ち込まれても抗議すらしないのですからね・・・。

いつもスマホを胸ポケットに入れ、何故かカメラのレンズを相手に向けているのを多く見られますし、米国からも中共のスパイの疑いがかけられているそうです。

https://twitter.com/okada_2019/status/1552521847174209536

真実は分からないのですが、こういう疑惑がある人間は外相にしてはダメでしょう。

また、元大王製紙でギャンブルで使い込んで実刑を食らった井川氏が爆弾ツイートをしていました。

https://twitter.com/mototaka728/status/1556300104310484992

さらに、これを安倍の実弟である岸防衛大臣がリツイートしネット上で話題を呼んでいました。(現在は削除)

この件は岸田政権崩壊のきっかけになるかも知れないので、目先としては悪材料となりそうですが、先々日本の為にはなるでしょう。

この他では、高市に適材と見られるポストが与えられたのは良いと思います。

経済安保は重要ですからね。

新しいポストなので、どこまで重要視されるかは分からないのですが、日本の産業を守れるのはこのポストしかないと思っているところです。

とにかく、林だけは酷いですが、売り材料にはなっていない様ですし、相場的には問題なしかと思います。

先々危ない内閣ですが、個人的には倒れて欲しい政権なので、こんな感じの船出ならまあ良いでしょう。




ところで、安倍元首相の国葬に反対する左派勢力が、国葬費用37億円が無駄だと騒いでいますが、世界中から弔問の要望が多いのですし、世界各国からの首脳が日本に集まる機会を作れるだけでも国益です。

この程度の額を無駄と言うならば、連日領空侵犯をしてくる中国に対するスクランブル発進の費用は50億円を超えています。

また、何兆円も使ってワクチンを用意し、コロナ病床確保に1兆円以上使われています。

それでコロナが減ったかと言えば、増える一方です。

探せば無駄なんていくらでもありますし、騒ぐべきものはもっと他にあるでしょう。

マスコミは一体どこを見て話をしているのか?

単に安倍叩きをしたいようにしか見えないのですけどね。

ちなみに、コロナに関して上手くまとまった動画がアップされていました。

https://twitter.com/Awakend_Citizen/status/1554817723775197185

非常に冷静に分析されていますし、未だにコロナが怖いと思っている方は見てください。

我々の考え方を変えないと、本当に経済が壊れてしまいます。

まあ、私としてはそういう事も含めて相場予想していれば良いのですが、日本人なので日本の未来も心配です。

少しでも良い方向に向かう事を祈っています。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

昨日、好決算と分割の発表でS高近くまで買われた4680ラウンドワンを半分利食いとしましたが、今日はさっそく高値を更新してきました。

どこまで行くのかは分かりませんが、後はご自身の判断で好きなようにして頂ければと思います。

また、本日決算発表で「良い決算が出る可能性が高い」との情報を得ている銘柄も推奨しています。

少し押して始まっていますし、この押し目を狙って仕込めば良いでしょう。

この他にも色々ありますが、全体的に様子見気分が強く積極的な売買はやり難い日ですね。

まあ、夏休みになっている投資家が多いですからね・・・。

特に大口投資家程夏休みを取っている人が多く、情報もあまり多くは入ってきません。

夏休みと年末年始というのは本当にやり難いですね。

本格的に相場が動くとすれば22日以降かと思います。

それまでは動きそうな銘柄に乗るような形での短期張りが中心となりそうです。




ところで、今日は米国株がほぼ変わらずでしたし、ダウ先物などに異変はありませんが、225中心に売りが増えています。

理由は簡単で、9984ソフトバンクGが巨額の赤字決算を計上した事が原因です。

無駄に225への寄与度が高いですからね・・・。

同社株だけで現在4%以上の下げとなっているのですから、225が100円以上安くても当然という事になります。

昨日大赤字の決算を発表し、ごまかすかのように4000億円の自社株買いを発表し、夜間取引では80円安程度だったのです。

これを見て安心していた投資家も多かったかと思うのですが、今朝のメンバーレポートではもっと売られる可能性が高いという事をお伝えしました。

はっきり言いますが、ソフトバンクに明るい未来なんてありません。

米国市場から上場廃止勧告を受けているアリババの筆頭株主ですし、そもそも世界的な利上げの動きで投資資金がどんどん減っているのです。

更に主力が中国投資ですが、中国は西側から切り離される運命でしかありません。

もしかすると習近平が失脚し、新しい指導者が西側との融和路線を選択してくるかも知れませんが、結局誰になろうと中共を信じようという人はもはや西側にはいないのです。

まあ、何故か日本人と言いますか、経済界や政治家には中国とくっつきたくて仕方がない奴がゴロゴロいますけどね。

とにかく、誰が指導者になろうが、中国は西側から切り離されていくと考えて行動するのが正解でしょう。

では、この状況下で投資家としてはどう立ち回れば良いのか?となりますが、連れ安している有望株の押し目買いです。

こういう機会を逃してはならないですし、こういう場面で買った投資家が利益を得るでしょう。

まあ、何にしてもこういう迷惑な銘柄はさっさと225から外して欲しいですね。

投資家にとっては「百害あって一利なし」という奴です。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

225は下げスタートでしたし、一日軟調かと思っていたのですが、プラス圏まで買われてきましたね。

米国の失業率が予想以上に低下し、大幅利上げ観測が高まり一気に金利が低下、為替も一気にドル高に動きました。

ただ、株はその先を見据えているのか、目立って売られる事もなくという状態でした。

日本株の場合は円安効果もあるので売られないのも分かるのですが、米国株もNYダウはプラスでしたからね。

確かに、失業率が下がっているという事は経済活動が活発だと言えますし、更に利上げが必要だという話も分かるのですが、そもそもFRBが守るのは雇用なのです。

これに影響が出ない形でインフレ率だけが上手く下がっているのであれば、それは喜ばしい事でしょう。

まあ、相場を予想しようとすると、こういう材料にも反応せざるを得ないとは思うのですけどね。

ただ、1%利上げ後の7月の数値が出ているのが今であり、その後の0.75%の利上げの影響が出るのが8月ですから、注目すべきは9月になる訳です。

という訳で、今回の良好な雇用に対しては過剰反応せずに冷静に反応すれば良いと思っているところです。




さて、ここのところ決算発表で買われる銘柄が多いのですが、推奨銘柄では4680ラウンドワンがこのパターンにはまりました。

好決算にプラスして1:3の分割を発表し、S高付近まで買われています。

こうした期待を寄せられる銘柄はいくつかあるのですが、明日の決算発表で期待できる銘柄を先程メンバーに推奨しました。

今後も短期で勝負できる銘柄を中心に推奨する方針です。

ところで、先週は一般向けのレポートをお休みしてしまい申し訳ございませんでした。

持病の結石が大暴れし、入院と手術が必要になっていたのです。

コロナの影響で面会厳禁で、入院から退院まで全部一人でやらなければならないというのはなかなかしんどかったです。

ちなみに、緊急の発作で手術となったのですが、もしPCR検査で陽性だった場合は延期となっていたそうです。

死にやしないと思いますが、あの苦しみを数週間続けなくてはならなかった可能性があるかと思うと寒気がします。

また、高齢で命を落としそうな状態でも面会が出来ないのだとか・・・。

高齢者を守るためとか言ってますが、最後の時は誰も看取れないという悲惨さ。

こんな異常な事を今やっているのは日本と中国ぐらいではないでしょうか?

特に欧州では多くの規制が次々に排除されています。

日本は一体いつまでこんなことをやり続けるのでしょうね?

今回の入院で、問題となった結石群は取り除けましたし、当面は問題なく生活できると思います。

今後は滅多な事でお休みすることはないと思いますし、引き続きS氏の相場観をよろしくお願いいたします。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

平素はS氏の相場観をご利用頂き誠にありがとうございます。

本日、S氏が体調不良のため、ブログをお休みとさせていただきます。

ご不便をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご承知をお願い致します。


S氏の相場観事務局

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

平素はS氏の相場観をご利用頂き誠にありがとうございます。

本日、S氏が体調不良のため、ブログをお休みとさせていただきます。

ご不便をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご承知をお願い致します。


S氏の相場観事務局

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

平素はS氏の相場観をご利用頂き誠にありがとうございます。

本日、S氏が体調不良のため、ブログをお休みとさせていただきます。

ご不便をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご承知をお願い致します。


S氏の相場観事務局

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。