今日は事情があって寄り付き前からこの記事を書いているので、状況は分かりませんが、まあまあな相場ではないかと思います。

ただ、今夜には日米首脳会談がありますので、何か大きな変化をする可能性はあります。

注目は中共をジェノサイド認定することに日本が加わるかどうかですが、オリンピックの問題も話し合われるかもしれません。

昨日は二階が「オリンピックの中止も考えるべき」的な発言をしていましたし、少なくとも外国人観光客の受け入れは難しそうな情勢です。

国内ホテルは大打撃ですし、このまま放置すれば多くが倒産という事になるでしょう。

知り合いのホテルも、もうカネを借りれなくなっているようで、そろそろ危ないというような話をしていました。

原因はコロナですし、国がしっかりバックアップして行くしかないのですが、本当に政府はカネを使いたがりません。

人命優先は分かりますし、正しいのですが、このまま経済活動を阻害し続ければ、立ち直れない程のダメージを負う事になるでしょう。

今年、東京オリンピックを開催すれば、IOCは潰れずに済むでしょうけれども、観客を呼べない日本は大損です。

当初の計画通り、旧施設を改装して使うだけだったら、そこまでダメージはなかったのでしょうが、国立競技場は建て替えてしまいましたし、莫大な投資を行ってきました。

しかし、このままでは投資が回収できない・・・。

いくらワクチンを急いだとしても、夏までに外国人を受け入れられるだけの状況には持って行けないのです。

3年延期で2024のフランスオリンピックを4年延期とかが妥当だと思いますけどね。

フランスはコロナ対応でオリンピックの準備どころではありませんからね。

このままでは日本だけが大損なので、そういう交渉でもしたら良いと思うのですけどね。




さて、ニュースを見ていて思ったのですが、福島の処理水放出が騒がれていますね。

国際基準で飲み水として認められるレベルにまで有害物質を取り除いた水が危険だと大騒ぎしている中国と韓国。

そして、不安がる漁業関係者の様子を報道するメディア。

問題は風評なのです。

騒いでいる中韓いずれも、もっと濃度の濃いトリチウム入りの水を放出している事実があるのです。

確かに、東京電力は傲慢な経営で災害の目を放置し、原発事故と言うとんでもない失態をしでかしました。

こういうヌルイ体質の会社は罰を受けるべきとは思いますが、処理水が放置され続けているのとはまた別の問題です。

トリチウムは自然界にも存在しますし、原発を持っている何処の国も海洋放出しています。

そして、現時点でこれが問題となって何かが報告されている訳ではありません。

原発がなければ良いという理論は分かりますし、私もない方が良いとは個人的には思っています。

しかし、既に作ってしまったし、運用してしまっているのです。

最善の行動をすべきですし、非科学的な事を言うべきではありません。

ちなみに、NHKって本当に酷いですね・・・。

英語メディアでは「汚染水」として記事を世界にばらまいていましたから・・・。

https://www.asahi.com/articles/ASP4F6D8MP4FUCLV004.html

こうした下らない報道の陰に、大事な中共のジェノサイド問題が隠れているのです。

メディアはこういう事を連日報道すべきなのですけどね。

まあ、とにかく今夜の日米首脳会談です。

どんな話し合いがされ、どんな合意があるのか?

願わくば、中共が発狂するような、鋭い合意が望みですけどね。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。