225は小安く始まり、高くなる場面もありましたが、結局は100円以上安くなってきましたね。

個人投資家の多くは「23000円は無理だ」と感じ、昨日あたりから空売りが随分入ってきている様ですね。

正直、私も無理だろうとは思っていますが、それでも無いとは言い切れません。

確信が得られるならば、空売りも良いとは思いますが、皆さんは何を根拠に売ろうと思うのでしょうかね?

まあ、テクニカル的にも経済的にも上昇は難しいとは思います。

ただ、計算出来ないのはカネ余りです。

ちょっとやそっとでは下げない程のカネがあるし、日銀が買いに回っているのです。

これに逆らって取れるとは思えないのですけどね・・・。

ですから、私も上は厳しいだろうとは思っているのですが、決して空売りまではしようとは思わないのです。

そして、騰がる銘柄を探す訳です。

ところで、週明けの米国株は大幅上昇だったのですが、ISM等の経済指標が良くて景気回復期待が高まったという解説には納得のいくものがありましたが、中国の景気が良くなるという事に対する期待で上がったというのはどうなのでしょうね?

そもそも「米中は戦争中だろ?」という話です。

マーケットというのは、時として理解不能です。

まあ、中国共産党が潰れた先を見ているのかも知れませんけどね・・・。

中国が今後発展するなんてことは、中国共産党が大幅に方針を変えない限りありません。

これから香港に居る外国人も逮捕されるケースが出てくるでしょう。

全く無ければ口だけという事になりますが、それは無いと思うのです。

何故かと言えば、口だけなら何も国際的な常識を超える必要はないからです。

簡単に言えば「中国共産党に逆らう奴は世界中、誰でも逮捕する」という事であり、これは明らかに我々への挑戦です。

少なくとも、米英は絶対に認めないでしょうし、日本もまた認めないでしょう。

未だに習近平を国賓で来日させようという勢力もあるようですが、もうこういう奴らは完全に国賊だと断言します。

とにかく中国は自身の方針を変えない限り、国際社会から切り離されるでしょう。

半導体の国産化とか、今日の日経新聞に出ていましたが、基本的に日米欧の技術が無ければ生産することは出来ません。

たとえ、今のレベルの半導体が作れたとしても、先々は間違いなく作れなくなります。

日米欧と喧嘩して発展するなんて話は、今のところどこにもないのです。

そもそも、盗みで稼いできた行いの悪い国なんて、発展するはずがないのですけどね。

ツケを払わされる時が来た。

これが今の中国の状態だと私は思います。

今は香港株を買い支えて「国安法は正しかったんだ!」的な印象を与えているのですが、いずれイカサマもばれる時が来る。

と言いますか、もう誰でも知っているはずなのですけどね・・・。

分かっていて、この相場に乗っているのでしょうかね?

目先の相場は今週末のSQまでとなるのですが、プロ筋の売り方はとりあえず降りている状態の様です。

ですから、SQまでは高いとは思います。

問題はその後ですが、この予想は誰にも出来ていないと思います。

私も全く分かりません。

ただ、大混乱はまだ先だと思いますので、材料株で取れる状態は続くと見ております。




今日は新規で良質な銘柄の情報が入ってきました。

まだメンバーにも発表していない銘柄ですが、近い内にこれを推奨して行きたいと思います。

バイオ関連銘柄で、なにやら凄いものを開発したみたいですよ?

チャートは全く動きなし・・・。

ここで仕込めたら最高ですね。

ただ、動きが無いという事は、ガセ情報の可能性もあるし、早過ぎる情報かも知れません。

たとえ、大化けしたって1年後じゃ嫌ですよね?

この相場は1年後にどうなっているかなんて全く予想が出来ないのですから・・・。

ですから、もう少し調べさせてください。

良いと思ったらレポートしますのでメンバーは楽しみにしていてください。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

東京都知事選挙が終わり、小池百合子氏が再選を果たしましたね。

前回の七つのゼロ公約は、ちょっとズルい感じで、一つだけ達成したものの、他の六つは達成できなかったのですが、引き続き達成に向けて頑張るのでしょうかね?

私には彼女の悪い面しか見えてこないのですが、最近はコロナの影響でテレビ露出が異常に多かった事が幸いしていたと思います。

豊洲移転問題では使用しない地下水にベンゼンが!と大騒ぎして何十億も吹き飛ばしたのですが、ちょっと時間が経つと都民は忘れてしまうのですね・・・。

あれだけでも大失政だと思うのですが、まあ、皆様が選んだ都知事ですし、これ以上はとやかく言うべきではありませんね。




さて、コロナの感染者が増えていると大騒ぎしているメディアですが、明らかに症状が軽いケースが目立ちます。

感染者なんて探せばどんどん出てくるでしょうし、そんな事に意味はないと思うのですけどね。

まあ、この件は先日お話ししたばかりなので今日はこれ以上触れませんが、問題なのはこうしてコロナで世界が大騒ぎしている裏で何が起こっているのか?です。

どう考えても、大問題なのにあまり取り上げられていないのが食糧問題です。

中東でサバクトビバッタの脅威が増しておりますが、これは中国には入らないとされておりますし、実際に入れないでしょう。

古来中国で脅威とされてきたバッタは、このバッタではなく、日本でいうところのトノサマバッタなのです。

そして、それが中国で増えつつあるのです。

また、洪水も中国で多発しており農産地へのダメージが深刻です。

コロナで作付けが出来ていないという事もありますし、貿易の問題もあるのでしょうが、中国での食糧物価の上昇は危険水準にあります。

特に今年の秋以降は食糧価格が世界中で高騰する可能性が高いのです。

当たり前のように我々は食料を手に入れているのですが、今後需給はひっ迫してくる。

その時にどんな銘柄が買われて行くのか?

農業関連は外せませんが、出来高を増やしながら注目度を高めているのが2055日和産業です。

期待できる銘柄なのですが、普段は取り引きが少ないので、推奨まではちょっと出来ないなと思っている銘柄です。

しかし、後々化ける可能性が高く、今の段階で少し買っておいても良いでしょう。

もう少し出来高があればメンバーに正式推奨にして行くのですが、今回はそこまでは行けそうもないので公開する事にしました。

さて、災害関連で1730麻生フォームが急騰しておりますね。

これに続く銘柄はどれか!?

良いと思った銘柄をメンバーに二つ推奨しました。

今ならまだ安いところで買えると思いますよ。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

難しい相場が続きますね。

昨日は4563アンジェスが大幅続落で、材料株が冷えている中での東京のコロナ感染拡大が伝わり更に相場が冷えました。

そんな中で突出して上昇していたのが6634ネクスで、一時S高直前まで買われました。

メンバーに利食いすべきとレポートしており、短期間で大幅な利益を手にする事が出来ました。

このように、やれなくもない相場でしたが、流石にラッキーパンチ感もありました。

どこかで来るとは思っていましたが、昨日のあのタイミングとまでは思っていませんでしたからね。

まあ、昨日は他が悪すぎて、やる銘柄が無いからこそ、ネクスに集中したのかな?とは思うのです。

問題は、この集中により本来もっと長い相場だったはずのものが短命に終わったのかも知れない点です。

もしくは、一気に調整局面に入ってしまったかです。

まあ、いずれにしても昨日はネクスの売り場でした。

ただ、他の買いたい銘柄が押しておりましたので、これは押し目買いという事でレポートしておりました。

今日もレポートしている銘柄があるのですが、そろそろ本格上昇に入るのではないかと思っているところです。

スタート前に仕込むべきでしょう。




さて、基本的には強気のスタンスなのですが、どうしても分からないのが今の世界情勢と株価です。

正直、コロナはもうどうでもよくなっています。

日本で感染者が増えていると言っていますが、強制検査をして見つけている状態で、それにどれ程の意味があるというのでしょうか。

やるなら国民全員を一斉に検査して、結果が出るまで自宅隔離で、陽性が出た人はどこかに隔離する。

ここまでやるなら意味もあろうかとは思いますけどね。

そして、100%撲滅したとしても、世界中で撲滅するまでは鎖国もしなくてはなりません。

現実的に無理でしょう・・・。

再度、緊急事態宣言だとか、騒いでいる人もいますが、いい加減コロナと上手く付き合う方法を考えるべきだと思うのですけどね。

とにかく、危険なのは糖尿病とか高血圧などの基礎疾患を持っている人です。

そういう人達は感染予防に全力を尽くすか、食生活を見直し、適度な運動をし、余計なストレスを低減する様に務めれば良いのです。

健康なら無症状か軽症で済む人も多いのですからね。

まあ、まだまだ大騒ぎはするのかも知れませんが、コロナは既に脅威ではないと思います。

それよりも、心配なのは米中関係と言いますか、中国です。

米国は香港国家安全法を施行した中国に強烈な制裁を決議しました。

上下両院賛成多数であり、民主党も共和党も関係なく中国に対しての制裁を決めたのです。

そして、今はトランプ大統領の署名を待っている状態です。

日経新聞はトランプを批判したいので、色々批判的に記事を書いてますが、そもそも上下両院で三分の二以上の可決なので、大統領が拒否しても成立するのです。

そんな状態の法案を大統領が拒否して何の得があるというのでしょうか?

一応、中国の反応を待ってやっているのではないでしょうかね?

早く修正しないと成立させるぞという圧力なのかも知れません。

ただ、制裁を発動するにしても段階的であるとは思います。

重要日程としては2か月後のG7が気になります。

本格的制裁はこの後になるのではないか・・・。

そう考えると、後2か月位は良好な相場が続く可能性はあるでしょう。

世界はどう考えても中国外しの流れで、急げば経済的なダメージは大きいのです。

そして、そのダメージを相場が織り込んでいるとも思えない。

織り込むのは2か月後辺りから・・・となれば、なんとなく納得できる感じではあるのです。

まあ、まだまだ色々起こりそうですから再検討は続けて行く必要はありますけどね。

何か変化がありそうな時や、何かが見えた時はレポートして行きたいと思っているところです。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

香港の問題は随分前から取り上げてますが、昨日は遂に中国が強権を振るい逮捕者は370人程になっているようですね。

今回の香港国家安全法ですが、見れば見る程に凄く、中国の人権問題に口出しすれば、外国人でも逮捕するという内容です。

私なんかは「ウイグルがヤバい!チベットがヤバい!香港がヤバい!」と何度もレポートしてきましたからね・・・。

旅行で香港や中国の息のかかった場所に行ったら逮捕される可能性もある訳です。

まあ、中国に行かなきゃ良いのですが、中国以外の国に行くのに中国の空港を経由する場合もありますよね。

飛行機の乗り換えの時に逮捕・・・。

流石にいただけない話です。

こんな横暴な法律を世界のどこの国が許すというのか?

英国国連大使は27か国と共同で中国へ対する非難声明を出しました。

これが当たり前です。

しかし、キューバ国連代表は53か国を取りまとめて中国を支持すると表明しました。

中国資本に汚染された国はこんなにもあるのですね・・・。

本当に大変な事態ですが、本当に中国は何を考えているのやらです。

欧米諸国が嫌がる政策を次々に打ち出して、態度も悪い。

そもそも、欧米が取引していたのは中国ではなく香港なのです。

香港が窓口だったから、中国が相手でもなんとかなると思って取引していたのです。

それが中国に飲み込まれてしまったならば、香港の価値がなくなりますし、中国は多くの取り引きを失う事になるのです。

もしかしたら、欧米諸国はカネのために取り引きを止めないのかも知れません。

しかし、この国安法を甘く見てはいけないでしょう。

極端な話、中国共産党が気に入らないと思った奴は、いつでも逮捕して終身刑に出来るのです。

口だけなら良いですが、だとしてもこの法律を作ったのはどう考えても間違いです。

このまま中国を放置するという事は、世界は人権を無視するという事になるのです。

さてさてどうなりますか・・・。

相場はどこまでを理解し、どこまでを織り込んでいるのか?

現時点では全く予想が出来ません。




では、何をどうすれば良いのかですが、基本は控えめに見込みの高い銘柄を買って行けば良いと思っています。

例えば、この押し目は買いとしてお勧めしてきた銘柄があります。

メルマガでも予告し、昨日のブログでもヒントを出していた銘柄ですが、これは6634ネクスグループです。

本日調整を終えて高値更新に向かいそうな気配を見せております。

昨日入会のメンバーにも、これがお勧めですとレポートした銘柄です。

まだ高値更新とまでは行っておりませんが、この調子ならば高値更新も有りそうですね。

もちろん、これをここから買いに行けという話ではありません。

どうせ買うなら、押している銘柄が良いと思うのです。

買いたい銘柄はいくつかありますし、上手く仕込んでおけば、短期で大幅上昇を味わえるのではないかと思っているところです。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

7月の相場が始まりましたね。

6月上旬までは好調だったのですが、それ以降は調整中となっておりますし、今後の動きが気になるところです。

材料面は強弱まちまちと言いますか、どう考えても悪材料の方が多いのです。

特に大きいのは香港問題ですが、中国が態度を変える可能性は低いので、どんどん悪い方向へ向かい、最終的に香港ドルもなくなるでしょう。

しかし、米国も一気に締め上げれば、逃げ遅れる企業が出てきますし、今は国内がコロナや暴動で忙しいですからね。

じっくり締め上げて行くのかな?と思っているところです。

まあ、その間に習近平が失脚する可能性もゼロではありませんし、時間を稼いでいる内に何とかなってしまうのかも知れません。

現時点では、かなり悲観的に見ている香港国安法ですが、今のところは相場に大きな影響を与えておりませんし、一応は織り込み済みと言ったところなのかと思っているところです。

もしかすると、香港ドルが最終的になくなるのを、誰も信じていない可能性があるのかも知れません。

まあ、考え過ぎてもしょうがないので、相場がこれを気にしないというのであれば、気にせず売買して行けば良いと思っているところです。

このように、世界情勢が微妙な感じで先行きが読みにくいので、テクニカルに目を向けて見るとこれがまた微妙なのです。

225ですが、下値は200日線で守られ、上値は25日線で抑えられ・・・。

どちらにブレイクしてもおかしくないですし、これも判断材料にはなりませんね。

とにかく、難しい相場だいう事は確かです。




では、この難しい相場でどうすれば良いのかという事になりますが、単純に控えめな売買にすれば良いと思います。

それと、材料株を厳選すべきです。

一昨日、161円で推奨した3●●6ですが、昨日は170円台に吹き上がるも150円台に下落してしまいましたが、本日は180円台に吹き上がってきております。

現時点で200日線が頭を抑えているのですが、これを抜いてくると大幅な上昇が見込めるのではないかと思っています。

短期で回転させたいならこの200日線までは買いで良いと思っているところです。

流石にこれを抜いてくると買いたくは無くなりますけどね。

この他では224円で推奨後、279円まで急騰し、現在230円付近で休んでいる6●●4ですが、今日は動きがおかしいと思います。

再度高値を抜いてくる場面は近いのではないかと期待しながら見ているところです。

今後も短期急騰銘柄をどんどん配信して行くので、メンバーは楽しみにお待ちいただければと思っているところです。

ただいま7月メンバー募集中です。

13年間にわたり、多くの個人投資家が選択する私の投資情報を、1か月だけでも試しにご利用になってみてください。

新規入会の方で、納得ができなければ理由を問わず返金も致しております。

自信があるのにはそれなりの理由があります。

平日は朝昼晩の3回以上のレポートをお届けし、新情報や、相場に変化があれば、即座に臨時レポートを発行しており、相場対応が臨機応変に出来ます。

また、メンバーは私に直接、質問が可能で24時間以内に回答するようにしております。

情報を基に売買してみたいと願っているならば、私の情報を利用してみてください。

無料では決して得られない、良質な情報のお届けをお約束致します。

本日入会が一番お得です。

→ http://soubakan.com/

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。