また選挙ですね。

野党がギャーギャー騒いでいますが、与党としては勝てるところで解散して選挙をするのは戦略的には当然の事でしょう。

まあ、選挙を前倒しすれば余計なカネがかかるのですから、国民にとってはマイナスでしかありませんけどね・・・。

おまけに今度の選挙で消費税増税を2019年に行う事が明記されそうで、これで個人消費は壊滅だなと思うところです。

プライマリーバランスの健全化という愚かな思想によって8%に引き上げられた消費税率でありますが、これによって明らかに個人消費は大きく冷え込み、景気拡大の腰骨を折ったのですが、10%に上げれば両足が動かなくなる可能性が高いでしょう。

後は大企業に頑張ってもらって、輸出で稼いでもらうしかない悲惨な経済環境しか見えません。

まあ、消費税以上に公共事業を増やしてくれるならば、それはそれで何か新しい道がありそうな気もしなくもないのですが、膨張する医療費にばかりカネが使われて行くのは高齢化社会では避けようがないでしょうから、期待は薄いと言わざるを得ません。

消費税増税は学費の無償化に使うとか言っていますし、それはそれで良い事だとは思いますが、これが景気を押し上げる政策とまでは思えません。

とりあえず、どんな愚かな政策を掲げようとも、愚か者の集まりでしかない民進党にはなす術はありませんし、負けるはずのない選挙です。

そもそも民進党も消費税増税には条件付きで賛成であり、もはや避けようがないという事になりますので、19年の増税は99%決まったかなと思うところです。

という事は、景気は崩壊する訳ですから、それまでの間に儲けて空売りの準備をしておけばいいのです。

実に簡単な相場であり、後2年は儲けられるなと、目論んでいるところですが、それでも慢心は禁物であり、常に変化には目を配るべきです。


断言しておきますが、消費税を上げたら日本経済の終わりの始まりです。

倹約家が多く貯蓄が好きな日本人には消費税という税はあまり合っていません。




ですから、流石の首相も、この位の事に気が付く可能性はあるのです。

もし、1%位の可能性で、この事実に気が付けば、2年後の姿は変わっている可能性があります。

変わっていて欲しいですが、おそらくは無理でしょうね。

ですから、このシナリオで、儲かる事だけを考えて行動して行けば良いのですが、このシナリオが99%だとしても、観察眼は常に50%でしか見て行きません。

相場で失敗する人の多くは、思い込みが激しいか、愚かか、運が悪いかです。

とにかく、何が起ころうと冷静に分析し、予想と違う事が起こったならば、直ぐに考えを改める事です。

相場において、過去に起こった事がもう一度起こるような事はありません。

似たような事はよく起こりますが、全く同じことは起こらないのです。

ですから、参考にはなっても、答えにはならないのです。

常に新鮮に、なんでも理解して、直ぐに自分の考えを適時調整できる。

そんな柔軟な投資家だけが今後生き残って行くのではないかと考えている秋色感じる今日この頃です。

最後にランキングをご確認ください → 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

またも北朝鮮がミサイル発射に踏み切りましたね。

朝からJアラートが鳴り響いて、テレビ番組はミサイルミサイルで、メディアはマヒ状態。

現時点で日本を狙ってくる可能性は限りなくゼロですから、落下物注意報位にしておけばいいのですけどね・・・。

まあ、失敗して落下してくれば、それはそれで問題であろうとは思うのですけど、実はその心配もほとんど無いような気がします。

ただ、ふと思うのは、米が求めた制裁は大分弱められたものとはなりましたが、実は結構きつい様な気がします。

北朝鮮の労働者に対するビザの更新停止は、即効性はないものの、確実に出稼ぎ労働者を締め出します。

よくよく考えると、よくこの決議に中国もロシアも同意したなと思いますが、もしかするとビザがないから安く働かせるとか、もっと腹黒い話なのかも知れませんね・・・。

まあ、これで北朝鮮が大人しくなるとは思えませんし、ミサイルはまた飛んでくるでしょうし、核実験も行うでしょう。

とりあえずですが、戦争にさえならなければ株式市場は問題ないと思いますし、現時点でその可能性はほとんどないので、いちいちミサイルに反応する事もないだろうと思っているところですが、始まった東京株式市場の反応は冷静そのものですね。

ミサイルよりも過敏に反応しているのは中国がビットコインを禁止した事、JPモルガンのCEOの発言による影響で、ビットコインとその関連株が急落しているのが気になります。

まあ、遊びならともかく、こんなものに本気になって取り組んでいる方がどうかしているのであり、特に3825リミックスポイントはキツイですね。

さっさとロスカットして他の銘柄に行った方がよいと思います。

さて、今日は皆さまに銘柄をお届けいたしましょう。

他のブログやTwitterとは違い、選りすぐった銘柄をお届けしてきているので、今回もちょっと期待してもらって良いかと思っています。

じつはこれ、今朝からメンバーが買いに行っている銘柄ですので、リアルタイムな発表となります。

銘柄名は3963シンクロフードです。

メンバーには、本日20万株分売があり、この売りが出て来るところで買っておくようにとしました。

買いターゲットは1500円台で、20万株程こなせば上昇と見ております。

また、来週末には一部昇格の材料もあるのではないかと考えております。

何処で売るべきかはブログではお伝え出来ませんが、メンバーには解説済みです。

4080田中、6723ルネサスなど、ここのところ急騰している銘柄を上昇前にブログでもご紹介して来ましたが、これもまたそこそこ自信のある銘柄ですので、注目だけでもして行って頂ければと思っています。

ところで、今日は連休前の週末ですね。

基本的に連休前は売られやすいのですが、今日はミサイルが飛んできましたので、これで連休中に新たに飛ばしてくることはないのでは?と、考えたりするのが株式市場であります。

ミサイルは確かに怖いとは思いますが、この位の考えで行動すべきと思うところであります。

また、そろいもそろって上値は重いと言うアナリストたち。

私も重いとは思っていますが、こうした意見を聞いていると、上値がありそうだな・・・と、考えるようになります。

相場とは、皆が思うようには動かないのですからね。




円はこれ以上安くならないと踏んでドル売りをする個人投資家・・・。

なんだか上昇要因が増えてきている様に思うのは、私だけなのかも知れませんが、勝ちたいと願うならば、この位の考察は必要だと思う次第です。

最後にランキングをご確認ください → 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

今日もEV関連ニュースが日経新聞一面トップでしたね。

今度はVW社が中国で2025年にはEV車を150万台販売するとのことでして、完全にEVシフトという事になりますね。

出遅れている日本勢でありますが、これをどう考えるかですが、一つヒントを申し上げますと「出ている材料よりも、出ていない材料の方が強い」という事になります。




出ている材料はそれまでですが、出ていない材料はこれからですからね。

的を絞ればかなり面白くなると思うところです。

では、どこが良いのか?

まあ、これはメンバー限定に推奨している銘柄ですので、ここでは未だ公開しませんが、安い内に買っておいた方が良いだろうと思っているところです。

お勧めしている銘柄は、今後中国市場をターゲットにして行くと見ており、エコ思考だけではなく、目新しさで若者を取り込んで行く様な戦略で行くのではないかと予想しているところです。

どれ程売れるかは分かりませんが、今の株価で買っておけば損をする可能性はかなり低いだろうと考えており、非常に期待しているところであります。

さて、既に上昇している銘柄ですが、何回かここでもご紹介している公開推奨銘柄(6723ルネサス)を覚えておりますでしょうか?

私の推奨は材料株ばかりではなく、上昇すると見込まれた銘柄は大型株でも推奨して行くという事でご紹介したのですが、今週に入ってから一気に上値を取り始めて1050円前後の動きから、一気に1200円台の動きになってきました。

メンバー向けには先月末の大商いを見た後に、近い内に急騰する可能性があるとレポートし、これも見事に的中した形であります。

材料株の場合、あっという間に倍増してしまったりと、ものすごい上昇を得る事が出来る可能性はあるのですが、難点と言えば本当に大きな資金は入り難いのです。

動き出せば何百万株も出来たりしますが、仕込みの段階では数万株しか商いが無かったりするので、大口投資家にとっては厳しい投資になる事が多いのです。

しかし、こうした大型株は、数億円の運用でも全く問題なく入って行けるのです。

以前、メンバーにアンケートをお願いしたのですが、メンバーの中にも億単位の運用をされている方が結構居られました。

こうした事実から考えましても、やはり推奨は材料株だけではダメだと思っており、こうした大型株も推奨して行く事にしている次第です。

客が勝とうが負けようが関係なく、目先の売上しか見えていない投資顧問も少なくないのですが、私は常々「メンバーを勝たせることこそが投資顧問の本業で、正義である」と考えています。

至極当たり前のことなんですけどね・・・。

別にいい人ぶるわけではないのですが「地道に正しい行いをして行けば、必ずや良い結果に結びついていく」と信じているだけです。

ですから、材料株にしても、大型株にしても、とにかく勝てる情報を!と、毎日それだけを考えてレポートしている次第です。

ところで、4080田中を推奨していた事は一般の皆さまもご存じの事と思いますが、一昨日のS高から反落してきておりますね。

メンバー各位には先日、完全手仕舞いして頂いたのですが、今後同社がどうなるのかは読めておりますでしょうか?

もう終わり?チャンス到来?取るべき行動は?

最後にランキングをご確認ください → 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。