先日ご紹介した3541農研は上場来高値を更新して来ましたね。

メンバーに向けても、上場来高値の更新まではあるという予測でレポートしておりましたし、なかなかいい感じでの上昇に満足しているところです。

また、このタイミングでこの値段ですから、更なる上昇が期待できそうな反面、次に材料が出た時に出尽くしになる可能性がありますね。

まあ、材料が出てくるまでは大丈夫という考え方も出来るのですが、そう考えますと、次の材料のタイミングが気になるところです。

次の材料のタイミングにつきましては、色々予測しているところではあるので、メンバーはその近辺を参考に利食いをして行くと良いと思っているところです。

さて、材料株はこうして面白くなっている銘柄が多くなってきておりますが、昨日からご紹介している1418インターライフもなかなか良い結果になるであろうと予測している銘柄です。

某上場企業の社長がどんどん買っている様ですし、この出来高から察するにまだまだ相場は続きそうです。

まあ、基本的に出来高次第であるのですが、今のところの感じですと、300円越えぐらいは狙えるのではないかと予測しているところです。

騰がったようにも見えますが、週足ではやっと26週線に到達したばかりであり、ここで一服する可能性はあるものの、その一服場面でいかに拾うかが重要であろうと思っているところです。




後は未公開の重要銘柄も大幅高となってきておりますが、こちらは無理せず利食いを入れて、次の押し目を狙いたいと思っているところです。

もちろん全部を売ってしまいますと、このまま上昇してしまうと寂しいので、一部は残しておくことを推奨している次第です。

さて、色々な意見を見ておりますと、今回の暴落で多くの銘柄が売り叩かれた状態ですし、意外と強気の投資家も増えている様な感じがしますね。

次の暴落までは強気で良いと思っているところですし、こんな儲かる相場で弱気はもったいないですからね。

まあ、225はそれ程大きな上昇ではないと思っておりますが、2月SQ頃までは上昇の可能性が高いと見ております。

そして、ここで重要なのは「それ程大きな上昇ではない」という部分です。

225が飛ばして行くような相場になりますと、どうしても材料株が不調になるのです。

今の相場では資金量が足らず、必ずどこかに資金が集中してしまいますからね・・・。

ですから、材料株が得意な私としては225はそこそこの強さである事が何よりなのです。

まあ、先々は相当危ない相場になりそうですから、どこかで方針を完全に切り替えなくてはならないのですけどね・・・。

その時が来るまでは、強気で材料株を売買し、少しでも利益を手に入れておいて頂ければと思っているところです。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

相場がリスクオンモードになってきましたね。

先々危ない材料が多いのですが、好材料も微妙ながらもあり、今はこちらの好材料にスポットを当ててきているように思えます。

とは言え目先だけの話であり、この様子で行きますと、絵に描いたような節分天井ではないかと思うので、上昇の中でいかに儲けてドテン出来るかですね。

節分からバレンタインデーにかけて天井を打つような気がしているところです。



さて、色々悪いことが多い世界情勢ですが、問題の本質を見誤りそうなのが韓国のレーダー照射事件です。

もちろんあれは戦闘行為であり、非があるのは韓国側である事が明らかなのですが、問題はあれが日本の排他的経済水域で行われたという事のみではありません。

致し方のない結果であるとは思いますが、あのレーダー照射を受けた自衛隊機は、自国の排他的経済水域から逃げ帰ったのです。

もちろん自衛隊が悪いのではなく、政府が悪いし、法律が悪いのですが、結果として残ったのは主権を韓国に認めたものと同義なのです。

あの海域では、レーダー照射事件の一か月ほど前に、日本の漁船が韓国の警備艇に操業中止を勧告されるという事件がありましたし、国際法上は日本のものであるとしても、韓国は竹島も占拠し、すっかり自分の領土として主張してきているのです。

弱腰すぎる政府が招いた結果ですが、このままではいずれ完全なる実効支配となり、あの海域は韓国のものになってしまうでしょう。

実際にあの海域は良好な漁場なのですが、韓国船がどんどん入ってきて漁をしている状態であるし、追い払えない状態が続いているそうなのです。

いくら日本のものだと叫んでも、実質的に支配しているのは韓国であるのは確かです。

この状況を国際社会が許すとは思えませんが、本来日本の排他的経済水域で活動している軍艦に呼び掛けて応答が無ければ強制排除が当たり前であるのです。

ロックオンされて逃げ帰るのは韓国船でなくてはならないのに、逃げ帰ったのは自衛隊である。

本当に自国の領土も守れない情けない国になってしまいました。

少なくともロックオンされたら反撃すべきであり、逃げ帰るべきではなかったのです。

韓国はもはや、まともな話し合いが通じる相手ではない事は、分かっているのです。

このままじりじりと侵略されて、その内対馬も取られるのではないでしょうかね?

そうなる前に、しっかりと権利を主張し、竹島も奪還するぐらいでないと、日本の安全保障は風前の灯火であろうと思うところです。

まあ、この問題を放置しておいても、このまま外国人をどんどん受け入れて行ったら、いつの間にかチャイナタウンやコリアタウンがあちこちに出来て、内部から侵略されて行くでしょうけれどもね・・・。

少なくとも外国人を受け入れる前に、産業スパイ防止法は作っておくべきですし、受け入れるにしても反日国からは入れないとか、色々工夫は必要だと思うのですけどね。

これから株は大変な状態になって行くと思いますが、大変な状態になる理由というのは、実は日本のこうした姿勢にあるのかも知れません。

さて、先日は3541農研をサービスでご紹介いたしましたが、今日もちょっとサービスしたいと思います。

サービス銘柄は1418インターライフでパチンコ屋専門の内装屋さんです。

仕事内容は手堅いのですが、パチンコ業界は低迷で、今後の内装需要には疑問符が付きますが、JASDAQに上場する某HD会社の社長が買いに来ているという話で、数日前からメンバーに推奨しております。

現在75日線のところで頭を抑えられておりますが、これを抜いてくると面白くなるのではないかと期待しているところです。

何故にこの会社を買い集めているのかは不明ですが、上値も買い出している様に見えますし、意外と早くに理由も見えてくるのではないかと思っているところです。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。

SBI証券に通信障害が出ている様ですね。

先日はソフトバンクの通信障害で、大変でしたが、本当に何とかしてもらいたいものですね。

通信障害で売り損なったり、買い損なったりというのは最悪の事態であり、絶対に避けてもらいたい事であるのです。

買い損なうならば、まだ諦められるのですが、売り損なうのは本当に最悪ですからね・・・。

まあ、通信が100%確保されるという事は無い訳で、それにも対応すべきなのが優秀な投資家という事になりますので、電話会社の場合は携帯電話を2社以上保有しておくなどで対処可能ですが、証券会社の障害では話になりませんからね・・・。

一応コールセンターはあると思いますが、電話はつながり難いはずですし、昔に戻ったと思えばいいとも言えますが、今の時代、電話注文なんて面倒でやってられません。

スマホトレードを馬鹿にする人も居ますが、株を売買するにはスマホなしには不可能な状況であり、これほど便利で力になってくれるツールの出現は、投資家の生活を一変させてくれました。

しかし、こんなに便利でも通信障害で全てがパーなのです。

次世代の戦争は、サイバーだなんて話もあるのですが、ネット空間が乗っ取られてしまったら、本当に死人が出かねませんし、国のシステムの破壊も出来てしまうでしょう。

一電話会社、証券会社にその防衛を任せるには責任が重すぎる気がしますし、やはりここは予算を割いて防衛網も構築しなくてはならないと思いますし、インフラの開発にも優遇策を打ち出す必要はあるのではないでしょうか。




問題となっている北朝鮮の核ミサイル開発ですが、北朝鮮で最も恐ろしい攻撃力は、実は核よりもハッキングなのです。

核と違って頭脳とPCと、ネット環境があれば攻撃が可能なのです。

北朝鮮のハッカーは非常に優秀だと聞きますし、本当の脅威はこちらであるという事を認識すべきなのかも知れません。

日本は核を持つことに嫌悪感を持っているのは、被爆国としては当たり前と言えますが、周辺国がどんどん核武装を進め、弾頭をこちらに向けているのです。

撃ってこないのは、米が守ってくれているからであり、いつまでも「核は持ちたくない!」なんて言っていても始まらないのです。

いつまでも米の属国で「何かあったらよろしくね」の関係が続くのならば良いのですが、自国の安全保障を他国に頼るというのはどう考えてもおかしいのです。

核を持つのが嫌ならば、せめて世界中のインフラをインターネットを通じて破壊する程のハッカーを育成し、全国に潜らせるぐらいの事はしなくてはならないでしょう。

まあ、核を持つ方がよほど現実的で、倫理的でありそうな気がしなくもないのですが・・・。

と言いますのは、結局はハッカーが力を示すには、どこかに侵入して、何かを盗んで実力を誇示する必要があり、それは流石にどうなのだろうかと思うのです。

それならば、明確に核を持つ方がまだ良いような気がしますが、いずれにしても今のままでいいとは思えませんし、何とかしなくてはならない問題は山積だという事を理解しておく必要があるでしょう。

さて、なかなか難しい相場ですし、今日はSBIの障害で思わぬ動きをしている銘柄もあるのではないかと思っているところですが、推奨中の3541農業総合研究所は今日も大幅に値上がりし、5000円台を回復してきましたね。

このまま高値を更新して行く可能性もあるのですが、その時期はもう少し先であろうと予測しているところです。

それはどういうシナリオで更新して行くのか?

まあ、この辺は逐次メンバーにレポートしていきます。

また、昨日中期でコツコツ拾って行くと良いとして推奨した銘柄があるのですが、推奨直後に思いの外、買い物が多く入ってきまして、思ったよりも上昇してしまいました。(ヒントは銘柄コード1000番台)

そして、今日も買い気配スタート。

未だ大幅高とは行っておりませんが、動きが根本的に変わった感じがします。

中期でと思っていたのですが、意外とこのまま短期で決まってしまうのかも知れません。

と書いているうちに現在はSBI証券が復帰したようです!

長引かずに良かったですね。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。