超える力と精神力

 成功のために何かをやり遂げようとするならば、そのほとんどの場合は努力であったり、我慢であったり、日常生活では出来るだけ敬遠したくなるような事を避けてはいけないという事は、誰にでも分かる事と思いますが、やっぱりそれは避けてしまったり、助けを求めてしまったりというのが心情というものでしょう。しかし、成功するためにはどうしても困難は乗り越えなくてはなりませんし、恐怖にも打ち勝たなくてはならないのです。

 最近、新型インフルエンザが爆発的に広がっており、どこもかしこもマスクが品切れ状態。政府もマスコミも怖い怖いと一方的に情報をふりまいておりますし、病気は怖いという認識が強いですから、大多数の国民が恐怖にさいなまれている状態であります。しかし、この新型と呼ばれるウイルスですが、最初からN1H1のAソ連と同型で、弱毒性だという事が分かっているのです。確かにメキシコでは死者が出ておりますが、メキシコの経済状態と医療体制を考えれば、それは当然死者が多めに出ても仕方がないであろうと簡単に予測ができる事です。そもそも重症化しなければ病院には行かないというのが普通の考え方であり、この様な結果になっても何ら不思議ではないのです。

 皆様も免疫という言葉は知っているとは思いますが、人間も含めて多くの動植物は、病気を克服しながら強くなって行きます。毎年のように流行るインフルエンザは、繰り返し感染しているので免疫を持っている人が多く、家族が全員高熱で倒れるという事は少ないのです。これが、近年見られなかったタイプが流行ったり、新型が流行ったりするならば、当然感染者が増えるのです。もし、これが強毒性のH5N1(鳥インフルエンザ)であるというならば、これはもう外出禁止にしてでも防ぐ必要があるかもしれませんが、弱毒が分かっているのにこの対応というのはいかがなものかとしか言いようがありません。感染して完治すれば、免疫を手に入れる事になり、同タイプのまま毒性が強くなったとしても、その免疫は有効であると考えて良いはずなのです。むしろ弱い内に免疫を獲得しておきたい位です。

 ただ、当然体力のない人だったり、高齢者であったりすると、毎年流行るインフルエンザで亡くなる人が居るように、助からない人も出てきてしまいます。そうなるかどうかは賭けであり、そうならないためには日頃の体調管理などが大切という事になりますが、免疫を獲得すれば、その後は重症化せずとも済む可能性が高いのです。病気は怖いと思うかもしれませんが、おそらくは避けて通ろうとするよりも、克服した方が良いと思われるのです。

 さて、株の世界ではどうでしょうか。下がり出すと怖くなり、もうダメだと諦めてしまう人が多いですが、利益を出そうと思うならその恐怖に打ち勝たなくてはなりません。ただ、何の見通しも出来ない状態ですと、怖がるな!と言ったって無理であります。相場も今回のインフルエンザ騒動と同じで、弱毒のなのか、それとも強毒のなのかといった最低限の知識は必要なのです。弱毒でも死んでしまう人は居ますし、突然変異が起こる可能性もゼロではありませんから、絶対安心という事はないのですが、利益を得たいと思うならば、その正体を理解し、恐怖を抑え込んで対応して行くしかないのではないでしょうか。

 本質を見極め、その時に出来る最善の対応をして行けば良いのです。ほとんど役に立たないマスクを探しに店を回っている様では勝てるものも勝てなくなります。もし、どうしてもマスクが欲しいなら東京証券取引所に行くと良いでしょう。来場者用に数十万個のストックがあったはずです。私自身は、どちらかというとマスクよりも感染して発熱している方のところへ行って、ウイルスを分けてもらいたいと思うぐらいですけどね・・・。

 株も役に立たない銘柄を売買していても、結局は悲惨な結果しか待っておりません。色々なところに理解を深め、様々な環境で利益が出せるように努力してまいりましょう。今日は仕込みには好都合な日ではないかと思っております。

想定通りの押し目形成

 再度9000円付近は想定済みで、やはり狙い通りの押し目が入りそうだという状態になってきました。メンバー向けに予告した通りの行動を取って行くつもりですので、今回も上手くいくかどうかは分かりませんが、今回も勝ちに行くつもりで行動します。

 今日はとにかく真剣に相場を眺める日となりそうなので、メンバー様のコメントに力を入れて行きたいと思います。では、今日も一日頑張りましょう!皆様がしっかりと先を見据え、恐怖に打ち勝つ事を祈っております。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。