3月相場スタート

 多くの日本企業が3月末に本決算を設定しているため、とにかくこの3月末の株価というものは日本経済界にとって非常に重要な季節となります。学生も3月末でその学年を終えるので、正に日本中がこの3月末を意識しているということになるでしょう。そして、米のバブル崩壊後初めての3月末ということになりますから、特に今年は重要という事になります。安くなってきていたとは言え、去年の3月末の日経平均は1万2800円辺りでしたから、今の7000円台というのは本当に信じられない位安いと言って良いでしょう。

 企業収益から割り出したレシオで見れば、今の日経平均は30倍台であろうと思いますし、この3月末の決算次第では40倍台まで上がってしまう可能性もありますので、とても割安という評価はできないところでありますし、世界経済の行方が見えてこないというのもマイナス要因でありますが、この年度末の株価が底割れして行くような事になれば、企業のバランスシートは更に悪化してしまい、本当に手に負えない感じになってしまう事でしょう。経済連会長の御手洗会長が、月末の株価だけが重要なわけではないが、企業は月末の株価で評価されてしまうので、株価対策をやってほしいと願うのも、それだけ株価というものは企業価値を計算するのに重要な要素であるためであります。

 市場はこの3月末で企業決算が酷い状態になるのではないかとか、新たな悪材料が出るのではないかとか、何かと悲観的な状況でありますから、上がっている銘柄にカラ売りを入れたり、ロスカットをしたりという方針を取られる方がいらっしゃる様ですが、私はこの年度末の株価というものに関しては、確実に今の水準よりも高いところに居ると予測しております。実際に悲惨な決算が次々と出てくると思いますし、現時点では世界経済の行方が見えておりませんから、あくまでもこの年度末までの予測であり、4月以降にはどうなるかは分かりませんが、とにかくこの一ヶ月は強いと考えて行くべきだろうと思います。blogranking

 おそらくですが、御手洗会長が株価対策を要請した直後に政府は株価対策を発表しておりますが、とにかく3月末までは日本株を守れというのは世界からの要請でもあるのではないかと思うのです。その間に米や欧州の経済対策なりが進展すれば、年度末へ向けての株価対策も大きな意味を得る事になります。日本が単独で株価対策を打ち出しただけであるならば、かなりの確率でその後は地獄が待っていることになりますが、それを判断する時間は十分にありますから、今からそれを予測する必要はないと言えます。

 どうしてここまで強気でこうまで言うかと言いますと、この年度末株価対策というのは20兆円も投入するとしている国策なのです。その他にも色々と政策やら資金やらが投入されておりますので、株価が上がらないわけがないのです。相場格言にも有る通り、「国策に売り無し」なのです。

 ただ、どんな銘柄も買われるかと言えば、絶対にそうではないのです。何事効率というものがありますし、無駄な使い方ばかりされる血税ですが、この件に関しては無駄な買い物はしないと言って良いでしょう。ここから一ヶ月は日経平均が8000円を超え、もしかすると9000円にも到達するような場面が見られると思いますが、銘柄の選択を間違うとかなり悔しい思いをしてしまうかもしれません。blogranking

買われる銘柄

 弱気な見方をして来ましたが、徐々に投資方針を強気に切り替えてついには現金枠は全て株式と先物の運用に回る状態になりました。下がる可能性がある以上は現金を残しておかなくてはならないのですが、月内はという限定付きですが、私的にはこれ以上下は無いと判断しております。よって、下落に備える必要はないわけで、現金を残しておく必要はないという事になりました。

 ただ、今回の相場の性質上、どうしても新興市場株や2部株は日の目を見る可能性は低いとみられ、そういった銘柄を選択しているとかなり厳しい状態が続くように思われます。実際問題として、上場企業の中でも下の方にある企業はこの決算を乗り切ることができず、月内に倒産というケースも多くなることでしょう。景気は悪いのに株価だけは上がっていく・・・そんな状況になる可能性が高いと思います。

 私が売買している銘柄は、特に今までと変わりはないですし、引き続き期待が大きいものを中心にしているのですが、この相場に対応するための対策等はメンバー向けに公開しております。あまり手の内を広めたくはないので、詳しい話に関してはご容赦ください。blogranking

 また、今月は予想通り多数の新規のお申し込みを頂いており、先月は4日まで行っていた募集でありますが、今月はそれを前に締め切る事になるかもしれません。私の主催する会に参加すれば必ず儲かるというわけではありませんし、行動は常に自身で考えていかなくてはなりませんので、楽なものでもありません。ただ、日々の売買や、私が考えている事は率直に書かせて頂いております。会の趣旨をよくご理解して頂ける方のご参加をお待ちしております。

 さて、日経平均は安くスタートしそうですが、こんな時こそ・・・。今日も1日頑張りましょう!

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。