NY安に目を奪われてはいけない

  昨夜のNY株式市場は国有化懸念で銀行が売られたり、ハイテクの冴えない決算等を背景に売られ、昨年11月の安値を若干更新する下げとなりました。普通に見るとかなり嫌な感じがするのですが、底割れしたにも関わらず、売りが殺到した様子はありませんし、特に目立って新しい悪材料が出たわけではありませんから、安値更新といってもそれほど神経質になるほどのものではないように思います。blogranking

  今、最も注目すべきは為替の動向であると思うのですが、今朝の日経新聞に掲載されているデータによりますと、今期の減益要因を主要27社で調べたところ、需要減が5兆6千億で、円高が2兆6千億だったそうです。需要減が主因でありますが、円高の影響がいかに大きいかを表していると言えるデータでありました。

  先日の無料メルマガ(ブログ右上から簡単に登録できます)で、相場は変わり始めているということで投資方針の修正をしたのですが、その時から為替は一気に3円近く円安に動き、本日は94円程度まで変化してきました。円高が日本企業の収益を大きく圧迫しておりましたので、これが改善されるというの事は非常にメリットの大きいと言えます。株価は17日から冴えない動きを続けておりますが、着実に環境は変わってきていると思いますので、引き続きこの変化を見逃さないようにして行くべきでありましょう。

  本来このような円安が現れた場合は、即座に株価も上昇するケースが多いのですが、何せ世界は未曽有の経済危機でありますし、為替が動いたからと言ってそんなに簡単に反応はしないといったところでしょう。現状は各国が出してきている経済対策を評価し始めている一方で、未だ不安が大きいので株にまでは手を出せないといった感じなのではないでしょうか。blogranking

  現在のところ、不安要素が大きいので、確かに株までは買い難いというのは当然と言えば当然であり、間違っているとは言いません。ただ、株式投資で利益を出すためには、ある程度のリスクというものを取らなくてはならないのです。皆がもう安心だと思った頃には株はもう高値であって当然なのです。株が安いところで底値に見切りをつけて変化を先取りしなくては儲けられないのです。そして、それは今であろうと感じております。
  確かに、現時点ではリスクは残っております。イギリスやロシアがデフォルトになるかもしれませんし、各国の経済対策だってまだまだ不十分であります。私自身は買わなくてはならない時が来たという感覚で見ておりますが、それでも突っ込みに対応するために現金を残している状態でありますので、いくら出動の時とは言っても強気とまでは行きません。

  この辺の微妙な温度は読み取って頂ければと思います。下値の不安は後退しているが、無いわけじゃないと考えております。皆さんがどのように考えても良いのですが、この温度はしっかりと読み取ってください。

  というわけで、今日はNY株安の影響で安くなりそうな東京株式市場ですが、私は特に心配はしておりませんし、良い物は上がる相場だと感じております。しっかりと先を見つめて信念ある投資活動をして行くべきではないでしょうか。blogranking

リスクとどう向き合うか

  正直言って私が方針を転換したことに対し、懐疑的な見方をしている方も多いことでしょう。こんな不透明な状態でどうして買いなのかというメールも頂いたりしますが、皆が強気の時に買うということが最も危険であって、皆が弱気になっている時に買うのが最も安心であるという考えで行動していますので、不安だというメールを頂いたりするとますます強気になってしまいます。

 とはいえ信用でがっちり買い物をするとか、そういう強気ではありません。あくまでも現金を全体資金の25%ほど残してある状態で、決して無理な買い方はしておりません。今まで50%の投資だったのを75%に引き上げたというだけのことであります。強気では見ておりますが、警戒と備えは怠っていない状態です。間違っても私が皆をあおっていると取らないでください。姿勢はまだまだ慎重にというのが基本であります。

 というわけで、今日の方針と予測ですが、今は円安に対して相場が反応しておりませんが、おそらくはそろそろ反応し始める頃かと思います。株は安いと決めつけず、しっかりと株価を見据えて対応して行くと良いのではないでしょうか。blogranking

 私が売買している銘柄は特に変わりませんが、カラ売りしていたオリックスは一昨日美味しく利食いさせて頂きました。メンバー様にはリアルタイムでご連絡しております。

 後は買いの主力銘柄は特に変わっておりませんが、私の大好きな風力開発に良い材料が出ておりました。ここのところ不調で昨日は質問が来ていたのですが、私がコメントすると株価が下がるということで、あえて無視させて頂いておったのですが、良いところまで押すと良い事も起こるのですね。狙っているのか!?という感じもしなくもないですが、まあ、これからの銘柄でありますから、引き続き保有して行こうと考えております。ただし、今日の様に材料が出てから買うというのはNGでしょう。買うべきは常に安くなったところと考えるべきです。

 さあ、今日も1日頑張りましょう!この週末はそんなに悪い事は起こらず、どちらかというと良い事が起こりそうな予感はしております。あくまでも予感ですけどね・・・。blogranking

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。