今週は見送りの週末

 パナソニックが89%の減益を発表し、これはかなり悲劇的な内容であろうと思いましたが、株価自体はそれほど大きく下げているわけでもなく、市場は同社の株価については先日のトヨタショックによってこの程度の減益は既に織り込んでいたと考えて良さそうです。他の電気関連銘柄などは上昇に転じているものが多く、相場全体は上昇しそうな気配が見えます。続かないとは思いますが、何かの変化の兆しかもしれませんし、ここは完全に見送っておきたいと思います。

 このまま上昇に転じるということは無いとしても、とりあえず9000円程度までは上昇するかもしれませんし、とにかく見送っておくのが一番という感じであります。保有している銘柄は順調な値動きであり、見送りといってもあくまでも日計り分とオーバーナイト分であり、全てを現金化しているわけではありません。

 ちなみにですが、長期保有を宣言し決して諦めないとしてきた2766日本風力開発ですが、やっと最初の買い値に戻ってきました。ナンピンも入れてきたので平均コストからは大分上の状態になっておりますが、これはまだまだ手放しません。相場全体がこれだけの下げを演じ、まだまだ底値付近での値動きの銘柄が多い中、ここまで戻ってきてくれた風力の強さは本物であろうと確信しておりますので、これからもしばらくは保有し続けて行く予定です。

 昨日に引き続き新規買いは見送る方針ですので、今日もあまり書く事は無いのですが、昨日はカラ売り挑戦もしてみましたが、あまり良い結果にはなりませんでした。出来高が少なく買いは続か無いとは思っておりますが、今日はカラ売りはせずに普通に見送る方針です。

無能なのは●●の●●

少し過激な内容になってしまいましたので、一般の方にはこの記事は無料メルマガ限定で今晩配信いたします。

ブログ左上から簡単に登録できますので、是非ご登録くださいませ。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。