お詫び

 本日、急用の為、メディア用のレポートはお休みさせて頂きます。また、簡易なレポートとなります事をお詫びいたします。

 現在時刻は4時10分。NYダウは318ドル安といった感じで、終値が出るまでは未だ時間がありますし、朝のニュースが確認できておりませんので、完全に予測に過ぎないレポートになってしまうのですが、ボラが高いので可能性は否定出来ないのですが、ここからプラスに反転するような相場には見えません。円相場も一時は95円を割り込む状態まで円高になっていますし、恐らくはこのまま安い状態で引けてくるのでは無いかという感触であります。

 結局大した下げではなかったという結果が待っている可能性は否定出来ませんが、恐らくは週末は大荒れになると思われるのです。日本株は米国株以上に下げやすい環境にあるはずで、下げ圧力と公的の綱引き的な感じでありましょう。

 例え寄付きがおとなしい感じだったとしても、大引けにかけては荒れるのではないかと見ておりますし、今週末は本当に嫌な予感がしておりますので、昨日もレポートした通り出来る限りは基本的には現金化しておこうというスタンスであります。嫌な場面だからこそ買いであって、上昇しそうな気持ちのよいところを買ってはいけないのです。

 NYの結果を見る前のレポートの為、ちょっとドキドキなレポートですが、今日も皆様が良い取引をされる事を祈っております。

最後にランキングのチェックを ⇒ 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。