どうなるかと思いながら見守ったG20でありましたが、良くも悪くもいつも通りの顔合わせ程度の会議であり、個別会談においても特別大きな合意がなされた訳でもありませんしでした。

注目点はいくつかあるのですが、やはり米は単独でも北朝鮮を攻撃すると言いつつも、中露が背後に居ては手を出しづらいのは確かであり、このままでは攻撃は不能そうでありますので、当面はイライラしつつもにらみ買いが続くのだろうと思うところでありました。

大体読めていた中身ではありましたが、万が一が起こり得る状態でしたので、投資方針としては余裕を持たせて下げにも対応できるように様子見としておりました。

よって「怖さは残るものの、再度強気を高めて攻めて行きましょう」というのが、今日からの投資方針であります。

問題は銘柄の選び方でありますが、再度材料株相場だと思いますので、材料株を厳選して攻めて行って抱ければと思っているところです。

今は期待の大きい良質な材料株が多いので、それらを中心に据えつつ、リスクが高めの不良材料株も動きを見ながら買ってったら良いと思っているところです。

人間と一緒で、優秀な奴も活躍するのですが、不良は不良で優秀な奴とはまた違う活躍をするものです。

そして、株の世界ではこの不良の活躍がまた面白いのです。

ですから、決して反感を持たず、単に活躍出来そうかどうかに注目し、不良でも活躍しそうだと思えば割り切って買って行けばいいだろうと考えているところです。

また、不良は不良でも、更生して立派になる事例もありますので、単なる不良でも良いのですが、やはりこういう立派になる不良を探し出して買って行きたいものです。



そこでお勧めしたい銘柄があるのですが、これは未だ一般には公開できません。

メンバー限定でのみの取り扱いとなりますが、メンバーの買いの影響でしょうか・・・想定よりも上昇してしまっておりますね・・・。

未だ仕込み期間で、あまり急いで上値を買う必要はないのですけどね・・・。

これ以上騰がるならば様子見が正解ですし、この値段でこれを買うならば、他の方へ資金を向けた方が良いだろうと考えているところです。

さて、今日も何かしら出て来ると思いますし、株は楽しく売買して行けそうだと考えております。

当面戦争はなさそうですし、相場は面白いだろうと・・・。

ただ、お盆の頃はどうなりますかね?

例年この辺りは株は元気がなくなりますからね。

とにかく、元気がなくなる前にしっかり稼いで、元気がない時は冷静沈着に行動できる余裕を持たせておきたいものです。

最後にランキングをご確認ください → 

無料メルマガでは限定記事を随時配信しています。

登録後すぐに送られてくる記事は「地獄の3丁目で見つけた答え」です。

よろしければ、登録してみてください。

読者数2万人以上のS氏の相場観の無料メルマガです。